HISAKOブログ

(2)『産後うつ』を救うもの(後編)全5回シリーズ

地域の母子担当保健師は、 マンションにこもりっきりで1人で赤ちゃんに向かっている ちょっと気になるママには、 不安を少しでも楽にしてあげたい一心で ちょくちょく電話をかけたり、家庭訪問したりします。 ・・・
続きを読む

団地妻のホニャララ

「子どもがおっぱい星人だったので あまりにおっぱい出しすぎて 服から出てることのほうが自然になってきた 」 授乳中って、 おっぱいが出てることが当たり前になって きますよね。 あれ? 恥じらいってなん・・・
続きを読む

おっぱいと保湿

■○おっぱいと保湿 (マシュマロ)○■○■○■○■ 女性にとって〝おっぱい〟は、 いろんな意味でとても大切な場所です。 しなやかな曲線美は いつの時代にもあこがれです。 赤ちゃんが生まれたら、 たくさ・・・
続きを読む

いのちを育むために『絶対!』なこと

沖縄の方言で、いのちのことを『ぬち』 塩のことを『まーす』といいます。 生命に必要なミネラルに着目し 『命の塩』(ぬちまーす)と名付けられた自然海塩を 作っている場所こそが、 わたしが今、滞在している・・・
続きを読む

分泌過多のおっぱい

生後6ヶ月おうちゃんのママ。 出産直後から本当によく出るおっぱいでした。 前向きな言い方をすれば「よく出るおっぱい」だけど 視点を変えれば「分泌過多」 出ないママからすれば、 出すぎるおっぱいはうらや・・・
続きを読む

おっぱい丸出しオバケ

ブログで『子育てあるある』を募集したところ みなさまからたくさんのエピソードをいただきました。 「わかる〜!」「そうそう!」 クスッと笑ってしまうネタばかりです。 毎日、家事に育児に妻に仕事に がんば・・・
続きを読む

反対のおっぱいクリクリ攻撃

いつの頃からでしょうか、 おっぱい星人たちはおっぱいを飲むことに 集中しなくなります。 生後3ヶ月ぐらいまでは 一点集中、ありったけの力を振り絞り、 まるでエベレスト登頂をめざすごとく 命がけで飲んで・・・
続きを読む

それは副乳です

第2子妊娠9ヶ月。 彼女は産前おっぱいケアで来院されています。 3年前の第1子のとき 度重なるおっぱいトラブルで相当苦労したので 次こそは順風満帆な授乳生活をスタートしたい! とのご希望で、 妊娠20・・・
続きを読む
2 / 38123...最後 »
アーカイブ