HISAKOブログ

子だくさんの出張は・・・

jigu

昨日は1日お休みをいただいて、
東京に行ってきました。

脱・関西というと、たいてい
セミナー・講演なのですが、
今回は違う理由での東京訪問でした。

ばぶばぶで開発販売している
無添加モイスチャージェル『マシュマロ』

商品開発に関してはわたしも積極的に関わってきましたが、
そうはいっても、ただの助産師なので
おっぱいケアはできても、ネット販売の仕組みや運営など
さっぱりわかりません。

旦那さんMARKは、実はこの業界に
長年携わってきた人なので、
マシュマロの商品管理や運営は
専門家である彼が、すべて担当してくれていました。

販売開始から2年を経て、
爆発的人気商品になったマシュマロは、
いよいよ一人歩きをし始めました。

わたしが魂をこめて妥協許さず
ママと子どもたちのために開発した商品なので
「めっちゃいい!!」のは当たり前なんですが(笑)

とうとう、購入するママが増えすぎて
MARKひとりのマンパワーでは
どうにもこうにも管理しきれなくなってきました。

そこで、
もっと多くのみなさまに
ストレスなくお買い物を楽しんでいただくため
新たに定期購入システムを導入することを決めました。
(決めたのはわたしじゃないけどねー)

新たな分野にチャレンジするには
その道の最先端をゆくプロフェッショナルと繋がり、
取り組む必要がありました。

MARKは1年かけて、そのパートナーを見つけ、
定期購入を学び、積み上げ、

今年7月、新商品  オールマイティウォッシュ『ポメロ』
とともに、新サイトがオープンしました。

今回、リニューアルオープンした
マシュマロ・ポメロのサイト制作、
広告、運営など、一手に引き受けてくださったのは
東京の会社です。

サイトオープンの直前には、
ご担当くださったプロ集団のみなさまには
ばぶばぶのために、寝る間を惜しんで注力くださったと
お聞きしていました。

これは、直接お礼に行かなければ!!
メールや電話だけじゃアカンで!

ということで
MARKと一緒に東京へ。

でも、日帰り出張ってなると、子だくさんのわが家、
本当にたいへんなんです。
早朝のお弁当作りから始まって、
朝イチで保育園の門が開くやいなや、
未就学児たちを保育園に放り込み、
続いて小学生を学童保育に送り込み

それからやっと出発です。

住んでるのが大阪でも南部の田舎なので、
新大阪までは高速道路で2時間の道のり。
ちょうど朝の通勤時間にあたるため、
予測はしていたけれど、渋滞で、

あかん!
新幹線間に合わへん!

そこで急遽、途中で車を乗り捨てて(!)
地下鉄に乗り換え新大阪を目指しました。

ギリギリセーフやぁ〜。
いやはや、子だくさんの出張はきわめてたいへんなんです。

さて、東京。
いうまでもなく、都会ですね。
わたしの住むいなかは、「ないもの」ばかりですが、
都会には、「ないものがない」ですね。

お世話になっている会社は、
新宿駅に直結した高層ビルにあって、
キレイな洋服を着たビジネスマン、ビジネスウーマンが
颯爽と歩いていて、
なんかもう、着いた途端についていかれへん・・・。

しかも聞こえてくるのはオシャレな標準語。
大阪人にとって、とくに男子の標準語は無理ですねん。
ナヨナヨした喋り口調、生理的にあかんねん。
はよ帰りたい・・・。

ばぶばぶは、大阪の都会
天王寺にほど近い下町にあり、
地上300mの超高層ビル、あべのハルカスまでは
自転車で10分で行けちゃいます。
だから決して、こんなわたしですが
都会を知らないわけではないんですよっ!

でも、新宿の人混みはケタ外れで
キョロキョロ目が泳いでしまい、
「怪しいから落ち着け!」
何度も旦那さんに指摘されましたが

日本の中心のキラキラ感に圧倒され、
そんな彼らを眺めていると
ふと疑問がよぎりました・・・

この人たちって
なんでこんなとこで仕事してんのやろ?

「そりゃ人が集まってる場所には
チャンスがいっぱいあるからやろ」

旦那さんにあたりまえの回答をもらいました(笑)

田舎は、空気がおいしいし、
星なんかありえないほど綺麗だし、
うちから見える夕焼けは毎日が芸術的な光景です。
時間の流れはゆったりしてるし、
食べ物も素材が新鮮です。

人間は本来は豊かな自然の中で発展してきた動物だから、
都会であくせく頑張っている人も
本能的には緑を求めるのかもしれなくて、
だから、実現するかは別としても、
田舎への移住を夢見たりするのかな。

でも、新宿という大都会でバリバリ仕事をされている
ビシッとかっこいいビジネスマンたちは
みなさんイキイキとした目をされていて、
都会生活をちゃんと自分の味方にされているんだなぁと
感心しました。

わたしは満員電車、人混みやネオンが苦手なので
やっぱり田舎がいいのですが、

都会だろうが田舎だろうが、
幸せな人は幸せだし、ネガティブな人はネガティブなのでしょうね。
結局は、どこに幸せを感じるか、ですね。

さて、子どもたちのお迎えの都合上
お昼に東京に到着して、
現地滞在可能時間はたった1時間半です!
しつこいようですが、子だくさんの出張はたいへんなんです。

お世話になっている会社のみなさまに
制限時間ギリギリ

「ありがとな、ほんま感謝やわ。
ありがとぉなぁ〜!」

機関銃のようにお礼を言いまくって、

「ほな、さいなら!!」

東京を後にしました。

急げ!
保育園のお迎えに間に合わないぞ!!
ああ、子だくさんの出張は甚だたいへん・・・(もうええて)

しかも、満員電車は苦手やっちゅーてんのに、
帰りの新幹線は超満員で
まさかのギュウギュウ詰め
東京から新大阪まで身動きできずの通路立ちっぱなしでした。

いつも講演では2時間半ぐらい平気で立ちっぱなしやし、
東京→大阪間ぐらい、余裕じゃ!

と、思っていたのですが、
身動きできず、見知らぬ人と密着したままの2時間半は
キツかったです。
(けっこうわたし、乙女でした。うふっ♡)

乗り捨てた車のところまで地下鉄で戻り
(それも立ちっぱなしやった!)

そこから高速道路120kmで飛ばしまくって(ウソですよ)
緑豊かな田舎に戻ってきました。

保育園延長時間ギリギリで到着〜!
あーもう、サバイバル。

自宅到着は夜8時。
それから猛ダッシュでごはん食べさせてお風呂入れて
寝かせつけ。

子だくさんの出張、
しっちゃかめっちゃか、猛烈にたいへんなんです。

ハイ、おつかれ〜い!

 

 

 

▼マシュマロ
https://lp.babu-babu.org/marshmallow?ad_code=bbt01

▼ポメロ
https://lp.babu-babu.org/pomelo?ad_code=bbt02

 

アーカイブ