HISAKOブログ

予告・静岡県磐田市 HISAKO講演会!

hisako

====================================
日時 平成30年7月7日(土)
14:00〜15:30(13:30開場)

会場 アニューズ豊田 ゆやホール
(静岡県磐田市上新屋304)

先着300名 入場無料!

先着20名まで託児あり!
====================================

静岡県初講演会ということで、
現地の予習をしていたところ

磐田市の子育て支援情報を発信しているサイト「わわわ」を
見つけました。

わわわ?
なんじゃそりゃ。

子育て中の皆さんが、和やかな気持ちで
輪になってつながっていけたら・・・
そんな思いを込めて
「わ」「和」「輪」とネーミングされたそうです。

なるほどね〜!

助産院ばぶばぶのコンセプトテーマも「まる」です。
ママの温かくて、まるいおっぱい。
赤ちゃんのふんわり、まるい体。
みんなが集う、まるい心。
まるく、つながっていくいのち。

「まる」「輪」という図形からは
優しくて角のない
ほんわか温かで平和な空気感の
イメージが膨らみます。

エントランスの門も、玄関の看板も床も
日本庭の石垣に使われた御影石も
建具も診察スペースの衝立も
ばぶばぶの看板も

「まる」のイメージを
いたるところにさりげなく散りばめています。

大阪でも、静岡でも
子育て支援者の想いは、みんな同じなんですね。
なんだか嬉しくなってしまいました^ ^

わたし、大阪弁バリバリです。
相方も舞台に立ちます。
ノリツッコミ夫婦漫才バリの機関銃トークします。

講演会・・・?
ちゅーか。
お笑い見に来てもらう感じです。

もちろん、
ためになるお話はいっぱいさせていただきますが、
基本的に「おもしろかった!」「いっぱい笑った!」
楽しくて、肩の力の抜ける内容盛りだくさんに
したいと思っています。

せっかくの土曜日です。
織姫と彦星が1年に1回
巡り会う七夕の日でもあります。

夫婦が仲良くいられるように、
パパにもぜひ聞いてもらいたい内容です。
「ママってそんなこと考えてたんか!」
目からウロコ、新鮮な学びがあるかもしれませんよ。

磐田市こども憲章

『磐田の大地を踏みしめ
ともに手をつなぎ
明日を楽しみに
たくましく生きよう』

みんなそれぞれ、抱えている問題はあるけれど、
自分の生き方を肯定し、
凛と前を見据えて一生懸命歩んでいけると素敵ですよね。

わたしもいろいろありました。
でも、今わたしは精一杯に生きています!
たくさんの険しい道のりを超えて今日があるんです。

パパやママになってよかった!と思えるように。
もう一人産みたい!と思えるように。
(サラッと洗脳しますので覚悟してね)

妊娠出産の話、わたしの11人の子どもの話、
女性としての生き方の話、
生と死、出会いと別れ・・・
いのちに関わる助産師という仕事だからこそ
実感している大切なことなど・・・

笑いを交えながらお伝えしていきます。

日本全国から講演のお招きをいただきますが、
いつも関西圏外で開催する講演会はちょっと身構えます。

なぜか?

関西から一歩出ると、
急に会場のノリが悪くなるからや〜〜〜!!!!!
(すみません、暴言吐きました)

来場者のみなさんへお願い。

笑わんのやったら帰ってや。
「おもろいやん」思ったら素直に大笑いしてや。
大阪人やったら両手叩いて笑いおるで。
周り見渡して、遠慮がちに「ふふ・・・」とか
ナシやからなー!!!

以上、約束できる人だけ、
遊びに来てください(^ ^)

 

 

 

 

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/babubabu_org/?hl=ja

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

▼amo無料お申込み
http://amo.babu-babu.org/
『amo』は

妊娠がわかった日から出産する日まで
毎日、あなたの元に
助産師HISAKOとおなかの赤ちゃんから
温かなメッセージが届く無料メールサービスです。

アーカイブ