HISAKOブログ

11/14 子育て応援講座「添い寝疲れを解消しよう!」ご案内

ばぶばぶでは、月に1回
大有堂鍼灸接骨院 院長しげちゃんをお招きし、
子育て応援講座を開催しています。

11/14の講座のテーマ

あ〜これ、わかる〜!

そうなんですよ、しげちゃん先生!
朝起きたら背中痛いんですよ。
なんか、身体全体、
ギシギシなんですよ。

毎晩わたしの周りには
四方八方から子どもたちが寄ってきて、
寝るスペース、ほとんどありません。

子どもは寝相が悪いです。
暑い夏に比べたら、寒い時期はいくぶんマシですが、
それでも、気づけばゴロンゴロンと転がって

「ママは磁石か!」っちゅーぐらい
砂鉄のようにぴったりとくっついてきます。

わが家の場合、
子どもだけじゃありません。
ダンナさんもへばりついてきます。

「寄り添う」なんて
生易しいもんじゃありません。

うちのメンバー全員、
吸盤を持っているに違いない・・・。

うっとおしいので、
足で蹴ったり、お尻で押して離すのですが、
気づけばまた粘着しています。

まるで棒のように直立不動で眠るわたし・・・
寝返りどころの話じゃございません。
もー、なんなんでしょうか!

まぁ、子どもは(ダンナも)無意識なのでしょうけど、
あまりにしんどすぎて、
もはや悪意さえ感じます。

添い乳の時代、
同じ姿勢を長時間続けることがしんどくて、
熟睡など遠い夢物語でした。

卒乳したら自由に眠れる?

いやいや〜

卒乳しても
やっぱり身動きできんのは
一緒やんかいさー!(泣)

添い寝疲れは、
寝返りできないからだと思ってましたが、
それだけじゃないんですか、しげちゃん!

そのあたりのお話、
とても興味深いです!

では、しげちゃん先生にバトンタッチします。

どうぞ!

↓↓↓

大有堂鍼灸接骨院 院長の上市(しげちゃん)です。

11月に入り、日中でも空気が冷たくなりましたね。
休日に子どもたちと家の中で遊んでいて
「公園に行きたい」となり
全員半袖のまま近所の公園へ出掛けますと、
わが家以外の皆さんはしっかり長袖でした。

日が差し込まない砂場で遊んでいると子どもたちが
「ちょっと寒い」と言うので、
鬼ごっこなどして走り回ると、
ちょうどいい感じに温まりました。

次回は、羽織るものを着て行き、
走る時は脱がせようと思います。
大人も走り回ると楽しいですね!(僕だけ!?)

さて、今回の子育て応援講座のテーマは

「添い寝疲れを解消しよう!」

です。

・朝、背中の痛みで目が覚める
・寝起きの立ち上がり動作がキツイ
・以前から猫背が気になっていた

このようなお悩みの方に、
添い寝が身体に与える影響について
「寝返りができない」ことだけが
疲れの原因ではないことをわかりやすく解説します。

背骨を支える大きな筋肉のこわばりを改善する
入眠前のストレッチと
日中におすすめのエクササイズについて、
正しく効果を得るためのポイントを実践しながら
紹介します。

受講者特典として、
運動指導書「肩甲骨エクササイズ」をプレゼントします。

受講者アンケートから講座の感想を一部ご紹介します。

はじめ背中がしびれていたのですが、
エクササイズを一緒にして、
おわりにはしびれが取れていました!
あったかくなりました。
(ペンネーム:O.Aさん 30代女性 お子様の年齢:3歳・0歳3ヵ月)

受講申し込みは、
しげちゃん先生までどうぞ♪

===================================

子育て応援講座『添い寝疲れを解消しよう』

●日時 平成30年11月14日(水)
午前10時~11時
●場所 助産院ばぶばぶ
●受講料 1000円
●講師 大有堂鍼灸接骨院 院長 上市茂生
●お問い合わせ・申し込み
メール
pain_specialty_daiyuudou@yahoo.co.jp
電話  06-6622-3735

※メールでの申込みは
「11月14日講座受講希望」と
「お名前」を記入して送信してください。
===========================

アーカイブ