HISAKOブログ

将来の夢

このブログのおかげで、
わがやの次女ももちゃんのお芋好きが
世間さまにすっかり浸透してしまいました。(笑)

最近、たくさんの方々が
ももちゃんのために
お芋を差し入れしてくださる機会が増えました。

      みんななんでお芋持ってきてくれるん?
      
      あ、そうかぁ〜
      わかったゾ♡

      わたしをもっと太らせて
      お芋の神様にしようとしてるんやな?
      デブは幸せの象徴やってことに
      世の中の人たち、やっと気づいたな〜。

      じゃあ期待に応えて神様になってあげる♡
      
      お芋の神様〜!
      サイコー!
      
      生きててよかったー!
      ありがとー!

ももちゃん12歳。
太りたくない乙女心(?)
神様になれる(?)喜び

いろんな意味で涙しております。(笑)

そんな彼女の小学校卒業文集。
予測はしていましたが、
やっぱりまさかのお芋ネタでした…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

       や♡さ♡し♡い 助産師さん

      私の将来の夢は、お母さんと同じ
      助産師になることです。
      
      昔はプリキュアになりたかったけど
      小学3年生ぐらいに考えが変わり、
      助産師になることを決意しました。

      ところで、どうして助産師になりたいかというと、
      ただ、赤ちゃんが大好きだから〜♡
      です!

      それと、夢がプリキュアの時から
      人を助ける仕事がよかったのと、
      お母さんにあこがれたからです!

      で、助産師になるには
      看護大学やら国家試験やらとあるみたいなので
      いっぱいいっぱいお勉強を
      しなくてはいけないらしいのですが、
      私は自称「勉強アレルギー」で、
      お芋を食べることしかできないので、
      中学生になってもいっぱいいっぱいお芋を食べながら
      勉強アレルギーを克服しようと思います。

      そして、小学校で学んだ思いやりの心や、
      ひとつのお芋を食べとげる力を
      これからも忘れずに、
      ずっとがんばっていきたいです。

      大人になったら、助産師の資格をとって
      ぽっちゃりやさしい助産師さんになるけど、
      ※ポテリニスト も続けていきます!
      「継続は力なり」です!

      そして、たくさんの妊婦さんや
      赤ちゃんやママさんを
      助けられる人になっているでしょうね♡

      ふふふふ♡

         ※ポテリニスト
           とは。

      ウィキペディアによると…
      
      ● ポテトが好き
      ● ポテトを愛している
      ● ポテトがあれば何もいらない
      ● ポテトのためなら命をかける
      ● ポテトを体がつねに求めている
      ● ポテトは塩じゃないとキレる
      ● ポテトはふにゃふにゃが好き
      ● ポテトになりたい

      助産師になりたいけど、ポテトにもなりたいんです!
      どうしたらいいでしょうか?
      
      この人生最大の悩みに向き合いながら
      わたしは立派な中学生になります!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、
ももちゃんの卒業文集でした。

ももちゃんの頭の中のウィキペディアには
「ポテリニスト」
という言葉が載っているらしいです。

将来、彼女の名刺には

       助産師・ポテリニスト
        こばやしもも

2つの肩書きを記してあげようと思います。

アーカイブ