HISAKOブログ

ストロベリームーン

tuki_ichigo

今夜は満月です!

出産予定日前後の妊婦のみなさんは
「今夜、お産が始まるかも?!」
と、ドキドキですね。

経験的に、満月の夜はお産が多くなる傾向にありますが、
そんなときに産気づいたりしたもんなら
産院が混んで、助産ケアがじゅうぶんに
受けられない可能性があるので、

数日ズラして
お産したほうがいいかもしれません。

さて

今夜の月は、満月は満月でも
1年に1度だけの特別な月です!

その名も

『ストロベリームーン』!!

「イチゴの月」って
なんかめっちゃかわいらしい、おいしそうなネーミングですね。

6月は、日が長いですよね。
冬なら夕方17時には暗くなるけど、
今はばぶばぶでの仕事を終えて、19時に帰宅しても
まだじゅうぶん明るくて、なんだか得した気分になります。

天文学、難しくてよくわかってないのですが・・・
産後のボケた頭を必死に総動員させて学習してみました。

国立天文台によると、
夏は、太陽が高い位置にあって
月は地平線近くの低い位置にあります。

太陽と月の距離は、この季節は1年でもっとも遠く、
月と地球の距離も、遠い位置にあるので

今夜の満月は、
1年でもっとも小さなかわいらしい満月になるのだそうです。

光というのは、本来は7色あって、
太陽と地球と月の距離が離れていると
地上にそれぞれの光が降り注ぐまでに
時間がかかります。

地上に届くまでに、
7色の光は大気の層に吸収されていきます。

そのときに青みの光は、大気中に散乱し、
吸収されにくい赤みの色が最後まで残って
それが月に反射されます。

そんなわけで、今夜の満月は
オレンジがかったピンク色になります。

そうか〜

赤みがかった月だから
『ストロベリームーン』なのか!

なるほど〜

と、思ったら、実はそうではなくて

このネーミングはもともとはアメリカの先住民が
6月はイチゴが収穫できる季節だから、
という理由でつけたらしいです。

日本だとイチゴの収穫は4~5月だから
今はもう終わってますね。

収穫できる作物由来のネーミングなら、
うちの畑では何が採れてるかなー。

えんどう豆、グリーンピースなどの、豆類かな。

だったら、今夜の月は
「ピースムーン」かなー。

いやいや、
ストロベリームーンのほうが
かわいいですね(^^;;

ちなみに、1年に1回だけしか見られない
ストロベリームーンには
『幸せになれる』というジンクスがあるそうです。

旦那さんと一緒に見上げたら、
もっともっと、2人の絆が深まるかもしれません。
もっともっと、素敵な関係を築けるかもしれません。

言い伝えとかジンクスとか、
そんなモン信じないよーっていう人も、
素敵な縁担ぎには
都合よく乗っかっちゃったらいいと思います!

大自然の力というのは
本当に素晴らしいと思います。

人の力ではどうすることもできない、
不思議で神秘的な魅力にあふれています。

今日は、ラッキーなことに、梅雨の晴れ間です!
満月、見ることができそうですね!

わたしも大好きなパートナーと一緒に
ストロベリームーンを見上げて
願い事をしようと思ってます♪

ん・・・?
願いゴトはちょっと的外れ?
まぁいいか〜!!

 

 

 

 

 

 

 

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

▼ばぶばぶインスタグラム
https://www.instagram.com/babubabu_org/

▼amo無料お申込み
http://amo.babu-babu.org/

amo』は
妊娠がわかった日から出産する日まで
毎日、あなたの元に
助産師HISAKOとおなかの赤ちゃんから
温かなメッセージが届く無料メールサービスです。

アーカイブ