HISAKOブログ

【募集】いのちの授業 0歳児の親子さん・妊婦さん、ご協力お願いします!

inochi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●2018年6月4日(月)
13時10分~15時00分

●奈良県立青翔中学校高等学校 高校1年生〜3年生(173名)

●住所 奈良県御所市御所525
tel 0745−62−3951

●応募連絡先
メールアドレス:mailto:spaco9202@yahoo.co.jp (保健室 窪田先生宛)

●近鉄「御所駅」下車 徒歩12分(約1km)
JR「御所駅」下車 徒歩12分(約1km)

=========================

昨年度、日本全国22校で開催した
助産師HISKAOの、型破り『いのちの授業』。
さぁ、今年度もいよいよ始まります!

今回、授業の対象は、高校1年生〜3年生です。

18歳は、高校卒業後、進学か就職か
それぞれの人生を大きく左右する
自分の進路の決断を迫られる年齢です。

でも、人生経験の乏しい高校3年生に
「自分の進む進路はコレだ!」
と具体的な目標を打ち出せる子の方が
少ないのが実際のところです。

自分の目指す地点・・・
目的であったり、自分らしさなどの軸がないと
何を根拠にどこへ向かっていけばいいのか、迷い、判断できなくなります。

子どもなんだけど、ある部分ではすっかり大人。
半分コドモ、半分オトナ。

3年前の高校受験のときよりもっと深く、真剣に、
ぐんと大人に近づいた彼らは
自分の生き方について模索していきます。

法的には、男性は結婚できる年齢であり、
近い未来には、選挙権や成人は18歳に引き下げられます。
車の免許も取得可能になります。

高校卒業後の進路のこと・・・
そして、大切な友人との出会い、異性との付き合い方・・・
アルバイト、部活・・・

さまざまな経験を通して、
心身ともに安定した自我を形成していきます。

18歳にもなれば、数年以内に妊娠、出産
お父さん、お母さんになる子だって
出てくるでしょう。

お遊びではない、大恋愛が待っている子もいるでしょう。

今現在、人生のパートナーとなる
特別な異性にすでに出会っている子もいると思います。

そんな日が、もうすぐそこに迫っているからこそ

いのちって、こんなに素敵なんだよ。
いのちって、こんなに奇跡なんだよ。
いのちって、こんなに大切なんだよ。
いのちって、こんなに温かいんだよ。

「いのちは尊い」っていうキレイ事の言葉を
並べ立てる授業より、もっと具体的な体験談や、
実際の赤ちゃん、実際の妊婦さんと触れ合うことで
頭ではなく、身体と心で
「いのち」を感じてもらえたらいいなぁと思っています。

というわけで、

ボランティア授業のため、報酬はありませんが、
授業をお手伝いしてくださる

☆0歳児の赤ちゃんとママ
☆妊娠後期の妊婦さん

募集させていただきます!!

=====================================

◆0歳児の親子  20名

◆おなかが目立つ妊婦さん   5名

◆見学のみ

〜〜申し込み方法〜〜

●メール:mailto:spaco9202@yahoo.co.jp
宛名 窪田 敦子先生

——————————————————————–
・メールタイトル
『いのちの授業 協力希望/見学希望』
——————————————————————–
・メール本文

a)ママ名前
b)赤ちゃん名前(月齢)/妊娠週数
C)電話番号
——————————————————————–

車で来校希望の参加者さんは、必ずその旨お伝えください。

見学の方は申し訳ありませんが
公共交通機関か御所駅周辺のコインパーキングをご利用ください。

=====================================

高校生に赤ちゃんを抱かせてあげてください。

おむつ替えや、抱っこひもでの抱っこ、
離乳食、お着替えなどなど・・・
体験させてあげてください。

妊婦さんのおなかに
触らせてあげてください。

赤ちゃんがグズったときは
冷房完備の待機部屋を準備してもらいますので
ご心配ないように。

赤ちゃんを産むとき、痛かった?
妊娠がわかったとき、どんな気持ちだった?
赤ちゃんを育てるのって、たいへん?

ちょっと強がるツンデレ高校生も。
フレンドリーな高校生も。

どの子もみんな根底は、
ピュアでガラスのハートを持った
素朴なティーンエイジャーなんです。

妊娠、中絶、性感染症などの
思春期には欠かせないお話も折り交ぜながら
参加されるママたちにも
新鮮な学びのある授業になると思います。

生徒も、先生も
そして参加されるママたちも
必ず、おなかがよじれるぐらい
大笑いしてもらいます!

そこらにはちょっとない、
めっちゃ楽しい授業です!

そして同時に、
生まれてきてくれたいのちや、
自分が今ここに生きていることに感謝できる気持ちが
あなたの心にほっこりと
優しく灯をともすことになるでしょう。

関心のある方、
お手伝いいただける方は
青翔高等学校 保健室
窪田先生までご連絡ください♪

高校生、身体は大きいですが、案外素朴で
可愛らしいですよ~(*^▽^*)

なお、学校側のご配慮で、
うちの子はもう0歳児じゃないけど、「いのちの授業」に興味がある!
見学したい!
そんなあなたにも、対応させていただきますので
窪田先生までご連絡くださいね。

それから、現在、
助産院ばぶばぶはNHKの長期取材が進んでおり
当日は、カメラが入るかもしれません。
映ると困るよ〜という方は配慮させていただきますので
お申し出てくださいね。

蒸し暑い梅雨の時期ではありますが、
妊娠、出産を経験したあなただからこそ、実感されているはずの
輝くいのちを、わたしと一緒に子どもたちに伝えてみませんか?

たくさんのご参加、見学をお待ちしています!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●2018年6月4日(月)
●13時10分~15時00分
●奈良県立青翔中学校高等学校   高校1年生〜3年生(173名)
●住所 奈良県御所市御所525
tel 0745-62-3951
●応募連絡先
メールアドレス:mailto:spaco9202@yahoo.co.jp (保健室 窪田先生宛)

●近鉄「御所駅」下車 徒歩12分(約1km)
JR「御所駅」下車 徒歩12分(約1km)

=========================

【ご注意】

ボランティアで参加いただいく方へ
奈良県立青翔高等学校内で発生した事故について
損害賠償責任を一切負えません。
よろしくお願いします。

アーカイブ