HISAKOブログ

JK(女子高生)にもマシュマロ♪

mashumaro

ばぶばぶ通院中の、ボーイッシュなママ。

高校の先生である彼女が率いる女子バレーボール部は
全国大会でも名を轟かせるほどの
ハイレベルなチームです。

全国レベルチームの日々の練習量は半端なく、
季節問わず大量の汗をかきますが、
アトピー性皮膚炎の子にとって
塩分を含んだ汗の刺激は大敵で、
首の後ろや肘、膝の裏・・・
地獄のような痒みと痛みが襲ってきて、
かわいそうで見ていられないそうです。

鬼監督にとって
部員たちは我が娘のように可愛い存在。

現在は育児休業中の身でありながら
大切な娘たちのことが放っておけません。
アトピーに苦しむあの子を
なんとかしてあげたい・・・!

そんな想いで、鬼監督は
一年ほど前、アトピーの彼女に
マシュマロをプレゼントされたのでした。

バレーボールが青春。
部活は生き甲斐。

そんな彼女にとって、
汗とどう付き合っていくかがバレーを続けていく上での
要になっています。

皮膚科に通い、さまざまなな保湿剤、お薬を
試してきました。

それでも一向によくならなかった彼女の肌が、

なんと!
マシュマロで健康な状態に変化したそうです。

部員のお母さんから、

「マシュマロがすごすぎる!
どこで購入できるのですか?」

鬼監督へ連絡があり、

以後、マシュマロ大容量400mlを
せっせと使って
練習開始の前、汗をかく前に
マシュマロをつけて汗を弾くようにし、
練習後は素早く洗ってマシュマロ保湿。

お風呂の後も、朝起きてすぐも、
そして部活以外の学校での時間にも
こまめにマシュマロをつけていくことで

あんなに苦しんでいた
アトピーのかゆみと痛み、
ガサガサした赤みから解放され

肌のストレスから解放され、
部活に打ち込めるようになったと
嬉しい報告をいただきました。

わたしの高校生の娘も、敏感肌が悩みです。
アレルギーもどうやらいろいろ持っています。

花粉にはじまり、ハウスダスト、金属、
特定の食べ物がダメということではないのですが、
体調によって、口の中がかゆくなったり、
ストレスがかかると一目瞭然に肌荒れが悪化し、
唇がカサカサになって口角から出血したり。

お年頃の乙女ですから、お化粧だって、
オシャレだってしたいですよね。

自分の肌に合うものをあれこれ模索し、
さまざまな洗浄剤、化粧水や保湿剤を試しましたが
どれも肌に合わず・・・。

薬用リップクリームさえも受け付けず、
皮膚科でステロイドと保湿剤の混合薬を処方してもらい、
一進一退を繰り返していました。

そんな彼女が唯一、

これ、すごい!!
肌が無事!!

だったのが、
マシュマロでした。

小さな詰め替え容器を買ってきて、
外出時にはマシュマロを持ち歩くぐらい愛用しています。

当初、
マシュマロはママと赤ちゃんのために
開発したのですが、

最先端の美容に敏感な
JK(女子高生)の間にも
その良さが口コミで広がりつつあります。

わたしも学生時代はスポーツ人だったので、

厳しい練習に耐え、
大きな目標に向かって歯を食いしばりながら
打ち込む高校生の笑顔を想像して
嬉しくてたまりません♪

鬼監督!
彼女にマシュマロをプレゼント
してくれて本当にありがとう!

あなたのおかげで、彼女の人生が
変わるかもしれないって思います!!

マシュマロ報告とともに、もう一つ
鬼監督から報告が。

「HISAKOさん!
おなかに新しい命が宿ったみたい」

嬉しそうに話してくれた
鬼の表情は、デレデレで

部活ではきっと、泣き子も黙る
めちゃくちゃ怖い監督なのでしょうが、

鬼の目にも涙

とても優しく素敵な笑顔でした!

 

 

▼マシュマロ 送料無料キャンペーン中【1月31日まで】

 

 

 

 

アーカイブ