HISAKOブログ

鬼は外!福は内!

ONISAN

今朝もわたしは明け方に起きて
夕食の準備をしてから出勤しました。

今夜のメニューは
味噌煮込みうどん。

温泉卵も作って、うどんの上にふんわりと〜。

ああー美味しそう♪
寒いし、あったまりそう♪

そしたら朝、ばぶばぶで

「今日は節分ですね〜」

と、あるママに言われました。

あーほんまや。(ー ー;)
毎日バタバタ過ごしていて
日本の古き良き伝統行事をコロっと忘れてました。

節分は、恵方巻きやん!
味噌煮込みうどんとか食べてる場合じゃないやん!
(作らんでいいから主婦の味方や!)

恵方巻き。
大阪人にはおなじみですが、
関東では浸透し始めたのはここ最近の話らしいです。
ちなみに千葉県出身のばぶばぶスタッフKuuは
10年前は恵方巻きの存在を知らんかったそうです。

えーーーーーマジで?!
恵方巻き知らんかったん!!
ありえへ〜ん!
千葉県民、イケてへんわー!

と、今日のばぶばぶ、
大阪出身のママたちが一斉に
寄ってたかって大阪弁丸出しで
kuuを取り囲み、いじめてました・・・(^^;;

恵方巻きの縁担ぎは、
太巻きを1人につき1本、
その年の福徳を司る神様がいる方角に身体を向け
願い事をしながら黙々と最後まで食べます。

2017年の恵方は、北北西です。
途中で喋ったらアウトー!
運が逃げてしまうので、
あくまで無言で食べ続けなければいけません。

なぜ巻き寿司なのかというと
福を巻き込むからなんだそうです。
縁が切れたり、福が途切れたりしないように
包丁で切ってはいけません。
七福神にあやかり、7種類の具が入った巻き寿司が
望ましいとされています。
(うちではサラダ巻きが人気です〜)

また、巻き寿司を鬼の金棒に見立てて
それを退治する意味もあるのだとか。

大阪で発祥した恵方巻きも
今では日本全国に認知されつつありますが、

みんな無言、無表情で
同じ方角を向いて恵方巻きを丸かじりしてる光景って
冷静に考えるとけっこうアホっぽいです。

思わず何か言葉を発してしまったり、
クスッと笑ってしまったりします。
最後まで事を成し遂げるのは
かなり至難の技です!

子どもたちに聞くと
今日は保育園、小学校では
給食の時間に豆まきをやったらしいです。

「鬼は外ー!福は内ー!って
思いっきり先生に豆投げたった!!」

小学生は得意げに自慢してました。

あの豆、当たると痛いんやでー。
あとの掃除もたいへんやし・・・。
うっかり踏んでしもたら悲惨やねんから。

「鬼は外、福は内」の「鬼」とは
角が生えてて、目がつりあがってて、
般若のような怖い顔の
トラのパンツをはいた鬼さんを思い浮かべますよね。
実際、節分に保育園で作ってくるのは
鬼のお面だしね〜。

でも実は、
節分の「鬼」とは、いわゆる鬼さんではなく
「邪気」を指します。

邪気とは、

「素直でない、ねじれた気持ち・性質。」
「人の身に病気を起こすと信じられた悪い気」

節分で追い払いたい「鬼」は、
自分自身の心に潜んでいる悪い考えや
ネガティブ思考、荒れた感情、ストレス、疲労などです。

それは、生きていれば誰もが持っていて・・・
というか、日々作り出しています。

心と身体はつながっていて、
自分のなかに「鬼」が棲みついていることで
病気にかかりやすくなったり
悪いできごとばかりを引き寄せたりします。
いわゆる、負のループってやつですね。

だから、節分に
悪いものを退治し、健康を願いたい!

「鬼は外」の本当の意味は深いです。

そして「福は内」は
「幸運を招いてくれる神様はどうぞ内へ」
という意味。

自分のなかの「鬼」を追い払うには、

よい食べものを食べ
よい行いをし、
よい運動、
よい言葉、
よい場所、
よい人と付き合い・・・

そして、
何事にも感謝する気持ちを持つことが
大事だと思います。

つい、
〜してもらって当たり前。
と、思ってしまうけど。

そんなふうに考えてしまうから
些細なことで不平不満が生まれてきて
それがストレスとなり「鬼」になってしまいます。

自分がこんなに不幸なのは、
親のせい、旦那のせい、子どものせい・・・
「鬼」は確実に、幸せを奪っていくと思います。

わたしたちは日々の忙しさにかまけて
何か大事なものを見失っているような気がします。

節分はわたしたちに
素直さ、明るさ、正しい心を
思い出させてくれる素敵な伝統行事です。

小さな子どもは無邪気ですよね。
「むじゃき」って、「邪気がない」と
書きます。

それはイコール
「鬼」が存在しないってことを意味します。

わくわく、どきどき!
素直に楽しいことは楽しい!
嬉しいものは嬉しい!

目はキラキラと輝き、
放つオーラもとても綺麗。

「鬼」のいない子どもたち。
大人も見習っていかなくちゃいけませんね。

 

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

メルマガ会員限定☆
セールを定期的に開催中です!

アーカイブ