HISAKOブログ

いつもどおりが幸せ!

santosha

ようやくお正月休みが明けました!

わたしはどうも、長期休暇が苦手です。
休みの日だからこそできることって
たくさんあるはずなんだけど、
子どもが多いと全員の予定を把握、
予定を合わせるのも一苦労なんです。

休みでも、早起きのリズムはいつもどおり。
せっかく休みなんだから、たまにはゆっくりしたら?
と、言われるけど、
リズムが崩れると調子が狂って
なんにもいいコトありません。

明け方4時に起きる生活は、いつもどおり!
夕食の準備も、早朝にいつもどおり!
畑に入って、キャベツについた
”はらぺこあおむし”にごあいさつも、いつもどおり!
ミズナとチンゲンサイ、
冬野菜の収穫も、いつもどおり!

うまく巻いてくれない白菜に
「まぁそんなこともあるさ」と声をかけ、
イイ感じに結球してきているキャベツにニヤリ^ – ^

う〜ん、いつもどおりの早朝はやっぱり
気持ちいいわ!!

今年も、お正月早々から自然と触れ合うことで
癒されました。

畑に出て、自然の中で深呼吸するだけで
五感のバランスの崩れを取り戻し
美しい自然の景色を見るだけで「今年も楽しもー!」
って思えてきます。
あれこれ忙しく考えていた思考もストップして
「まぁいいか〜」って、いい意味で
穏やかな気持ちになることができました。

自然の持つ力。
わたしたちはそれを知識としても、体感としても
よく知っているけど、
いつもあたりまえにそこに存在するから
つい、そのありがたさに感謝することもなく
日常生活でのストレスや疲れを抱えたまま
あれこれと悩んでしまいます。

わたしはヨガのインストラクターの資格を持っていますが、
お正月の畑で、ヨガの教えである
『サントーシャ』(足るを知る)を改めて思い出しました。

「知足」とは、どんなことにも良いも悪いもない、
ということ。

次々に幸福を求めてもがき、不平不満ばかり言うのではなく、
ただありのままであること。

わたしには、密かに”今年の野望”がありますが
もし、それがわたしのところに来てくれるなら
来るがままに「ありがとう」と受けいれ、
来なければ来ないでそれもよし。

幸せは、自分の中にあります。
それは外側に探しにいくものではないということ。
その大切なことに美しさを持って気づかせてくれるのが
大自然なんです。

畑での自然とのふれあいを通じて
『サントーシャ』足るを知る、というヨガの教えを
身をもって学ばせてもらっている気がします。

深く呼吸をして、ただ呼吸を感じていると
空気があることに感動し、感謝します。

静かに目を閉じ、耳をすませてみると
用水路を流れる清らかな水の音が聞こえ、
水があることに感動し、感謝します。

今年のお正月は暖かかったので、
全身でおひさまの光を浴びながら
光のあたたかさ、やさしさを感じることができました。

太陽がいつも光を与えてくれていることに気づき、
感動し、感謝します。

今、そこにないものではなく
今、与えられているものに気づくと
自分がどんなに幸せであるかに気づきます・
感謝の気持ちがあふれてきます。

「ない」に意識をすると『不満』だけど
「ある」に意識すると『知足』ですね!

元旦の早朝
子どもたちは、まだ外が真っ暗な5時に起きて畑へ。
だんだん空が白んできて
今年最初の太陽にご挨拶することができました。

美しい自然とのふれあいで
本当の安心感と充実感、満たされた気持ち、
感謝を体験することが
日常を豊かにしてくれるということを
子どもたちとシェア。

毎朝、
「大自然さん!ありがとうー!」
お礼をいうことを日課としていますが、

自然とふれあいは、自分とのふれあい。
感じつくすことで
自分の美しさや地球のうつくしさに
気づいていきます。

そして、人間としての基本的な考え方、
生活リズム、行動パターンを正しい方向へ。

日々立ち止まり
子どもとともに今年も学んでいこうと思います。

大自然から知足を得たあと
子どもたちは朝ごはん食べて、宿題して、
6時半にはすでに、おでかけ準備は余裕で完了!

さぁ、出発だー!( ´ ▽ ` )ノ

早起きすると1日を有効に使えます。
今年の正月休みは高速道路をぶっとばし、
連日大型児童館に通いつめました。
開店時間よりずいぶん早く到着して、
毎朝のように待機する怪しい家族〜〜(はた迷惑!)

子どもはショッピングに行くよりなにより、
走り回って遊ぶのがなによりのご褒美です。
真冬に半袖1枚、朝から夕方までノンストップで
汗だくになって、走る!跳ぶ!ダイブする!

みんながゴキゲンで遊んでくれるので、
わたしは子どもたちを片手間に見ながらも
集中して雑誌の連載等、いつもばぶばぶでは
なかなかできない執筆の仕事をサクサク
こなすことができました。(^ ^)

わたしは
特別な日より、いつもどおりが幸せ!
いつもどおりにばぶばぶに出勤して、
いつもどおりにママたちのおっぱいを診て、
いつもどおり保育園、学校があって、
そんなあたりまえな毎日が好き。

疲れたときには畑に出て、
顔をあげると
綺麗な雲の隙間からのぞくおひさまに
心がパーっと晴れやかになります。

『サントーシャ』
足るを知る。

冬休みはあと5日。
3学期はもうすぐです!

 

 

 

 

 

 

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

メルマガ会員限定☆
セールを定期的に開催中です!

アーカイブ