HISAKOブログ

HISAKOライブ♪

0318c427dcca6ed22d4366dcb245ac58 1 312x405 - HISAKOライブ♪

今日はHISAKOセミナーの日でした。

テーマは
ダントツ人気

『ホンマにできるん?男女産み分け』

かなり濃い内容ですが、
今回はけっこう積極的でオープンな質問が
バンバン飛び出しました!

「女の子産み分け、濡れたらアカンって
わかったけど、濡れんかったら入りませんよね?
どーすんの?」

とか(笑)

「男の子がほしいから
深く挿入なのはわかったけど
ここだけの話、パパの長さが
ちょっともの足りないんですよね。
どうしましょう?」

とか(笑)

エロいでしょうか?
冷やかしでしょうか?

いえいえ、ママたちはマジです!

だからわたしも誠実に、まじめに
一見、エロい質問にも
ちゃんと向き合い、答えます!(^ ^)

ちょこっと、受胎の神秘
その科学的メカニズムを
知っていただいた上で

産み分けには
どのような方法があるのか?
それはなぜ効くのか?

産み分けに100%の方法は
今のところありませんが、

セミナーで紹介する方法を
実践すると、
約80%の確率で、
希望の性別の赤ちゃんを授かることができるとも
言われています。

わたしも
3人目、4人目、5人目と
産み分け実践、成功しました!
やってみる価値はあると思います!

女性一人で妊娠することはできません。
まして、産み分けにおいては
パートナーの協力なしに
成功することではありません。

産み分けすることについては
夫の理解を得られても、
いざ産み分けのために
効果的なセックス!

となると
ムードに欠けてしまい
ヘナヘナ〜〜
萎えてしまう男性が少なくありません。

その点、女性のほうが
ずっとしたたか!
男性はロマンチック。

でも、協力しようとしてくれる
彼の気持ちには感謝ですよね。

相手の心に土足で踏み入ることなく
優しく寄り添って
“オンナならではのチカラ”
を上手に利用し、
パパをその気にさせちゃいましょう!

やるからには
本気やでー!!

照れてる場合と
ちゃうねんでー!!

産み分けのメカニズム、
具体的な方法をお伝えしたあとは、

わたしのパートナー、
パパの視点から、
ちょっと素敵なお話をしてもらいました。

天からの授かりものである赤ちゃん。
本当は、産み分けうんぬん以前に、
2人を包む『愛』があり、
その延長線上に新しいいのちが
授かることが理想なんですよね。

「おつかれさま」
「いつもありがとう」

感謝のコトバ。

優しく暖かい空気が流れてこそ
パパもママも
性ホルモンの分泌が活性化して
受胎率が上がると言われています。

家族のために一生懸命
仕事をして帰ってきてくれるパパに対して
あなたは「ありがとう」って
言ってますか?

育児でいっぱいいっぱいで、
セックスなんてめんどくさい!
触らんといて!
って拒否していませんか?

お互いを思いやる気持ち。
いたわりあう心。

もちろん、自分自身のことも認めて、
相手のことも理解しようと努力しなければ

いくら産み分けをしたところで
希望どおりの性別の赤ちゃんが授かったところで
幸せにはなれないと思います。

わたしたちにとって
もっとも大切なこと。

それは

『感謝すること』

どんなことにも感謝して
愛でいっぱいのセックスができたら
男の子でも女の子でも、

どっちが来てくれても
あなたは無限のシアワセで
満たされるはずです♪

 

 

 

 

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

メルマガ会員限定☆
セールを定期的に開催中です!

HISAKO
アーカイブ