HISAKOブログ

えーっ!ポークビッツぅぅぅぅ!!!

Pork pitts - えーっ!ポークビッツぅぅぅぅ!!!

2歳5ヶ月のぶんちゃんは、
今もおっぱい現役です。

昼間、遊びに夢中になっているときは
もうまったく欲しがることはなくなりましたが、

眠くなったり、コケて痛かったとき、
怒られてへこんだとき、夜中など、

心が不安定になったときにはおっぱいが
癒しのツール。
明日への活力を得る充電場所になっています。

今さら、ここまできて「断乳」もね〜
ということで、ママはぶんちゃんが自ら
「おっぱいいらない」と言う日が来るまで
気長に待っておられます。

秋から冬にかけて、
日が暮れるのが早くなってきました。
夕方5時にはもう外は薄暗くて、
お空にはお月さまが顔を出しています。

ある日の保育園からの帰り、
お月さまを見つけたぶんちゃんが叫びました。

「あ!こんばんは!
きれーー!」

ぶんちゃんはお月さまのことを
「こんばんは」と呼ぶそうです(笑)
かわいいですよね〜♡

「そうだね〜きれいだねー」

ママが共感すると

「ちょっとおっぱいみたい!」

えっ!?

お月さま=きれー
お月さま=おっぱいみたい

つまり、ママのおっぱいはキレイ!!
(ポジティブ思考、いいですね!)

家のつくまで何度も何度も
ぶんちゃんはお月さまを見上げて
「おっぱいみたい」「きれーー!」
を連発してくれるぶんちゃん。

あ〜んもう♡
もっと言って言って〜♡

ママはニヤニヤが止まりませんでした。

心温まる幸せいっぱいの親子のエピソードの翌朝、
ママは朝ごはんに
ロールパンとポークビッツを出しました。

ぶんちゃんは両手に1本ずつ
ポークビッツをつまんで、
じーーーーーーっと眺め、

「これ!おっぱいみたい!」

ええ〜〜〜〜!? Σ(・□・;)

「これ!おっぱいみたい!」

同じこと
何度も言わなくてもわかるから、
やめてくれ、息子よ・・・(T . T)

ママのおっぱい、こんなに伸びてる?

ぶんちゃん、ニヤっと笑って
ポークビッツ2本、ヒュンっ!とお口の中に
バキュームのように吸い込んで
食べてしまいました。

あ〜たしかに・・・
おっぱいも、バキューム吸いしてるよね。
似てるっちゃー、似てるか・・・
(認めるんかいっ!)

『お月さま=おっぱい』
のときは、嬉しさのあまり自転車を止めて
月の写真まで撮ったのに(笑)

なんということでしょうか!!!

ぶんちゃんのほかにも、
長期授乳のおっぱい星人たちは
おっぱいをさまざまなモノに例えて表現してくれます。

梅干しやレーズンは定番だと思いますが、
おっぱいをインド料理の「ナン」みたい!
と言った3歳児には、
見事な観察力だと脱帽しました。

ちなみに、ばぶばぶのブログは、
アメブロのオフィシャルブロガーになってから
1日に10000人以上のみなさまに
読んでいただいているそうです。

つまり、ぶんちゃんママは
2年5ヶ月にわたる長期授乳の末、
ポーツビックと化してしまった悲しい乳頭の真実を

全世界に向け、
惜しげもなく発信〜〜〜〜〜!

さすが大阪人です。
自虐ネタ、
ありがとうございま〜す!(笑)

 

 

amazon bar 638x81 - えーっ!ポークビッツぅぅぅぅ!!!

marshomallow amazon bana - えーっ!ポークビッツぅぅぅぅ!!!
pomelo amazon bana - えーっ!ポークビッツぅぅぅぅ!!!

 

 

アーカイブ