HISAKOブログ

ミルク補足量の減らし方

milk 2 253x405 - ミルク補足量の減らし方

39w5d、2980gで出生。
「母乳育児を応援しています」というアピールに魅かれて
産院選びをされました。

3時間ごとの授乳。
毎回直母計測をして、出生日齢×10ml +10ml
つまり、例えば生後3日目に1回の直母量が2gだったとしたら
足りない分38ccのミルクを補足するというやり方が
産院の方針でした。

夜中は赤ちゃんは預かってもらえるので、
授乳はしませんでした。

入院中はほぼ飲めていない状況で、
最高でも直母量8g。

直母のあと毎回40〜60ccのミルクを足しながら、
生後5日目、体重2960gで退院となりました。

退院後、入院中と同様に3時間ごとに授乳。
ミルクを60cc足すものの、赤ちゃんはたいてい泣き止まず、
もう一度おっぱいをくわえさせてみたり、
それでもダメなときは、さらに40ccミルクを作って
飲めるだけ飲ませていました。
(残すことはほぼありませんでした)

60cc飲ませたあとにさらに40cc足すと、
合計100ccです。
これは、新生児の1回哺乳量としては
完全ミルク同等の量です。

1ヶ月健診、体重3960g(38g増/日)。
ミルクをガッツリ足した結果の体重増加です。

小児科では「順調です」と言われたけど、
ミルクの力に頼りきって
大きくなった事実を改めて突きつけられた気がして
なんだかとても悲しい気持ちになったママでした。

完母とまではいかなくても、
できればおっぱい寄りの混合で育てたかったので
藁をもすがる気持ちで
産院の母乳外来を受診されました。

これまで3時間ごと8回の授乳を基本に
やって来られました。
夜中は5時間ぐらい寝てしまうこともあったので、
実質的には1日6〜8回の授乳回数とのことでした。

母乳外来では、赤ちゃんの体重はしっかり増えていることから
授乳回数を今の倍(12~13回)に
増やすようにして、ミルクは3時間ごとに40ccを限度に
補足するように指導されました。

2週間後、再診。
体重4240g(20g増/日)。
そのときに直母量計測をしたら25gでした。

生後1ヶ月半になっても、
1回に飲めている母乳はたった25g!

頻回授乳、頑張ったのに・・・
夜中も必死で起きて吸わせたのに・・・
努力の甲斐も虚しく
効果が現れていないことにママは愕然としました。

1ヶ月半の赤ちゃんなら、1回に飲む量は
140ccぐらいだとミルク缶には書いてあります。
そこに当てはめると、
25gの母乳量だったら、ミルク補足量は
少なくとも毎回100ccは必要な計算になりますよね。

でも、指導されたのは3時間ごとの40cc。
それで本当に足りるのでしょうか。
赤ちゃんは大丈夫なのでしょうか。

現に、赤ちゃんは常にグズってお口をパクパクさせながら
空腹そうに泣いていて、
かわいそうで心が折れそうになる・・・

そう訴えて、ばぶばぶに駆け込んで来られたのでした。

ママはよく頑張って来られたと思います。
指導を守り、グズる赤ちゃんに向き合って来られた強い意志に
敬意を表します。

入院中、夜間授乳をとばしてしまったことは
スタートが遅れる大きな原因になってしまったと思います。
と言っても、産院がそう勧めたんだから
ママが悪いわけではないですよ。

母乳推進の産院か、ミルク派産院なのか、
それとも母乳を応援すると謳いながら、
実はさっぱり支援が行き届いていない
なんちゃって母乳推進産院なのか

こればっかりは、蓋を開けてみないと実際のところは
わからなかったりしますね・・・。

1ヶ月健診までは、
ミルク1回60~100ccに頼っての結果とはいえ
体重38g増/日で赤ちゃんは順調に育っておられます。

そこから頻回授乳を開始され、
ミルクの補足量を1回40ccまで一気に減量した結果
1ヶ月半の時点での体重は20g増/日に激減しました。
20g増という数字は、ギリギリラインです。
体重が減っているわけではないですし、
緩やかながら右肩上がりなので
まぁ良いといえば良いんですけど・・・

混合栄養から、母乳率を上げていくときには、
赤ちゃんの体重が順調に増えていたとしても
ミルク補足量を一気に半量以下まで減量するのは
危険かなぁと思いました。

また、1ヶ月半時点での直母量計測では
たまたま25gという数字を弾きだしましたが、
赤ちゃんの空腹度合いや、計測を行った時間帯によって
1日のうちでも赤ちゃんの飲む量は毎回違います。

あまりおなかが空いていないときにおっぱいを
くわえさせられても真面目に吸わないし、
夕方近くの授乳だったなら、
母乳分泌量は少ないでしょうし。

頻回授乳と1回40ccのミルクで20g増/日で
あることを考えると、
おそらく赤ちゃんは、なんだかんだで
飲めるときには40gとか60gぐらいの
母乳を飲めているのではないかと推測できます。

とはいえ、20g増/日はギリギリ。
わたしなら、1回60~100ccのミルク補足量を
ひとまず60cc基本で、上限80ccまでとして
しばらくは1週間ごとに体重増加率とにらめっこしながら
少しずつミルク量を減らしていくかな。

混合栄養の場合の
ミルク減量は、一気にやっちゃアカンと思います。
すぐに結果を出そうと思わないで。

人生はね。
どんなときも焦らず慌てずゆっくりと。
です。

急がば回れ!

ですよ♪

 

 

 

 

 

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/babubabu_org/?hl=ja

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

▼amo無料お申込み
http://amo.babu-babu.org/
『amo』は

妊娠がわかった日から出産する日まで
毎日、あなたの元に
助産師HISAKOとおなかの赤ちゃんから
温かなメッセージが届く無料メールサービスです。

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ