HISAKOブログ

こわがりふうたのプログラミング的思考

38d0a39dadc447b2fcf8ba75566fa18a - こわがりふうたのプログラミング的思考

3年生、ふうた。
かなりの怖がりです。

↓↓↓

YouTubeでこわいCMとか
ゲームのこわいシーンとか
つい気になって見ちゃうねん。

1人やと思い出してしまってこわくなるねん。
こわいのは幽霊だけじゃちゃうで。
いろいろ種類あるから!

アホちゃう言われても、
軽蔑されても笑われても
コワイもんはほんまにコワイから。
もう認める。

馬鹿にされても全然いい。
気にせーへん。

学校行くときもさ~
見守り隊のおばちゃんとか道に立っててくれたら
いけるねんけど、
誰もおらんときはマジで無理!
壁にくっつきながら後ろ振り向きながら
歩いてるからけっこうたいへんで
学校着いたらもう疲れてるもん。

まぁ、道に誰もおらんかったら
学校行くのは確実無理やな!

電気ついてたら若干。少しは。
でも電気消えてたらもう
コワイやつがどこから来るかわからんやん?

学校の放課後とか、
学校の中で暗い階段とか
用事があっても絶対行かんもん。

おっきい声で
「こわいから行かれへんって~」って
ふつーに言う。

最初
「はぁ~?おかしくない?」
ってみんなに笑われてたけど、
最近はもう誰も笑わんようになったで。

逆に聞いてくる。

ふうた、今日はいける?
いかれへん?

わからんな~天気によるかなー
太陽の反射があったらいけるけど
陰やったらちょっと厳しい。
こればっかりは太陽の向きによるからなぁ~。

公民館のトイレはとくにコワイ。

古くてくもの巣があるっていうのもあるけど
前、公民館で友達と『ひきこさん』の話
してたのがトラウマになったんかもしれん。
トイレ行きたくなったら速攻で家帰る!
それかローソンのトイレやな!

ひきこさんってさぁ
雨のときに来るって言われてるやろ?

雨の日に遊んで、5時半なって雨ヤバくて
かくれんぼのとき
マジでこわくて死ぬかと思ったことあったで。

ふうちゃんな、
実は3歳ぐらいからわりと怖がりやってんけど
みんなに知られたくないから強がっててん。

それって疲れるやん?

だから最近なってから、パソコンで
どうしたらいいんか検索してみてん!

知られて笑われるぐらいやったら
先に自分からこわいってゆって
知っといてもらったらもう恥ずかしくないやん!
ってわかった。

だから今は、ふーちゃんがこわがりって
みんなふつーに知ってるし、
強がらんでよくなってめっちゃ楽なった!

↑↑↑

『ひきこさん』っていうのは
雨の日に、現れる
白いぼろぼろの着物の女性の幽霊の都市伝説です。
人形のようなものをひきずっており、
よく見るとそれは人形ではなく、
小学生ぐらいの子ども。
女の目はつり上がり、口は耳元まで裂けていて
自分の姿を見た子どもを捕らえて引きずり回し、
決まった場所に連れて行き放置するそうです。
彼女は自分が受けた酷いいじめに対する恨みから、
子どもを捕まえては引きずり回しているんだとか。
『ひきこさん』は2008年に映画化され、
令和時代の小学生たちにとっても
恐れおののく恐怖の存在のようです。

3年生にもなって1人でトイレにも行けないって
みんなに知られたら恥ずかしい。

恥ずかしいけど、怖いモンは怖い。
どうにもならん。

こわがりは変わらんけど恥ずかしい思いをしなくて
済むにはどうしたらいいだろうか?

彼は前向きに考えたわけですね。

彼はオンラインで
プログラミングを習っているので、
パソコン操作はちょっと得意。

「こわがり」「はずかしい」
検索ワードを入力、
自分の抱えている問題に対する
解決策を自分で調べたらしいです。

そして

「人はみんな苦手なことと得意なことがある。
どっちもあっていいんだよ!」

と書いてあるのを見つけました。

そうか。
オレはこわがりやけど、泳ぐのが得意だ。
よし、スイミングは続けるぞ!

そして、この問題の解決法のひとつとして
こわがりを周囲に気づかれることにビクビクして
かっこつけた自分を演じ続けるよりも

いっそのこと開き直って
「はーい、こわがりで~す!」
堂々とカミングアウトしちゃえば
今後、恥ずかしい思いをせずに済む
と気づいたのです。

没個性が問題視されている現代において
ありのままの自分をさらけだすには
勇気や覚悟が必要ですが

変なプライドやこだわりを捨てて、
「こんなオレだけどよろしくね!」って
明るくお願いできたら
これからの人生は楽しいぞ~的なことを
Google先生が言ってたそうです。

そうか。オレはこわがりのままでいい。
こわがりは悪いことじゃない。
ぜんぜん、恥じることではない。

という結論に達したようです。(^◇^;)

さて。
2020年度から小学校でも
プログラミングの学習が必修化されました。

コンピュータを前に、
まるで暗号のようなコードを打ち込んで
小学生が実際に
プログラムを作成できるようになるの?

と、思ってしまいますが

プログラミング導入は
鮮やかなIT能力を
子どもたちに習得させることが目的ではないそうです。

じゃあ目的は何だ?
何を企んでいるんだ?

小学生がプログラミングを学ぶ目的は
「プログラミング的思考」を身につけること。

プログラミング思考?
なんじゃそりゃ。

プログラミング的思考とは
文部科学省は以下のように説明しています。

『特定の目的や目標を達成するために
どのような行動をすればよいかを考える能力』

プログラミング的思考とは
こうした課題発見と解決、
新しい価値創造ができるようになること。

ひきこさんがこわいふうたが、
やってのけたことこそが、
プログラミング的思考ですよ!!

身近な生活上の課題の

『こわがりをどう克服するか?』

かわいらしい課題発見と
問題解決にも役立つからこそ
小学生全員がプログラミングを学ぶことになった
というのが経緯のようです。

プログラミング的思考を身につける
メリットは以下だそうです。

1)自分のアイデアを実際に試すことができるようになる

人が作ったゲームで遊んでいると
ゲームはもともとあるものと思い込んでしまいます。
プログラミングでゲームを作っているふうたは、
自分が考えたアイデアをゲームで実現できる
ことを知っています。

こうした経験を繰り返すことで
日頃からアイデアを考え
それを試すことができるようになっていきます。

2)複雑な問題を分解して紐解けるようになる

ふうたは今、忍者のゲームを作っています。
魚屋さんの前に忍者がたどり着くと
魚屋のおっちゃん(敵)が
海のいろんな生き物を投げてきて
避けられなかったら忍者の負け。
海の生き物を交わしながら手裏剣を投げて戦う
設定を考えました。

これを実現するためは
複雑な処理を分解して
ひとつずつ組み立てていく必要があります。

こうした複雑な問題に取り組む中で
問題の構造を単純な問題へと分解し、
再構築しながらもとの大きな問題を
解決する方法を学ぶことができます。

3)粘り強く前に進めるようになる

ふうたのプログラミング歴は2年です。
作るゲームはだんだん高度になり
課題も複雑になってきています。
すると最初に考えたアイデアが間違いだったり
思った通りに動くキャラを作れないこともあります。

ダメだとわかっても諦めず
忍耐力や集中力で
すぐにまた次のアイデアを試し、
粘り強く完成させる力が養われます。

たまたまいい先生に出会って
プログラミングにハマったふうたですが、

プログラミングを手段として
ゲームを作る中で
誰かが考えた論理的に正しい答えに
たどりつくだけではなく

試行錯誤しながら
自分なりの正解にたどりつく力

つまり、創造性が養われているんだなぁってことが
今回わかりました!

こわい。(抱えている問題を)
パソコンで調べる。(情報技術を使って)
こわいことは悪くない。(倫理的判断をしつつ思考し)
みんな苦手なことはあっていい。(粘り強く自分なりの解決法を発見し)
恥ずかしさに打ち勝つ手段は
先にカミングアウトしちゃうこと!(独創的な新しい価値観を構築!)

これぞ、プログラミング的思考。
文部科学省の目指すゴールです。
ふうた、お見事です!

とはいえ・・・

これからもいちいち
「トイレついてきて」
「お茶飲みたいねんけど冷蔵庫まで
一緒に来て」
「呆れられても気にせんから!コワイもんはコワイから!」
「だってひきこさんがぁ~~!」

とか、開き直って
言われ続けるのだろうか。

それはそれで、
ちょっと(かなり)めんどくさいです。

 

hisako making bana - こわがりふうたのプログラミング的思考
8170d738b2f123f8f9ba90aa0265b5a4 - こわがりふうたのプログラミング的思考
slider pena - こわがりふうたのプログラミング的思考
gamakuchi - こわがりふうたのプログラミング的思考
one piece - こわがりふうたのプログラミング的思考
slider02C 1 - こわがりふうたのプログラミング的思考

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://lp2.babu-babu.org/faq/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ