HISAKOブログ

機械オンチ

b8275a35b5758673293b000af729f8f1 514x405 - 機械オンチ
ばぶばぶサイトが新しくなり
昨日はその初日でした。

ハイテクなシステムがたくさん導入された新サイトは
ばぶばぶ院長であるわたしが、機能を使いこなせなければ
話にもなりません。

昨年11月頃に、ばぶばぶ新サイトシステム開発担当から
丸1日かけて予約システム管理画面の見方、使い方の
レクチャーを受けましたが
昔からメカと名のつくものは大の苦手です。

いざレクシャーとなると
苦手意識が強すぎて必要以上に頑丈なよろいを身にまとい
ファイティングポーズで身構える・・・

はい、HISAKOさん、力抜いてねー。
まずは深呼吸しよかー

わかってますとも!
でも気合入れないと無理なんです!
鼻息荒くなりますって!!

操作方法簡単♪
機能は充実♪
HISAKOでも使える♪

これをうたい文句に、
HISAKOレベルに合わせて作ってもらい、
教えてもらいましたが
こんな自分が使いこなせるはずがない、と
敬遠したまま、レクシャーは終了。

電子機器とは本当に気が合いません。
OA機器と呼ばれるものは全部苦手ー!

デジカメやスマホ、なんでこんなに多機能である必要があるの?
スマホは通話とメールとラインができれば
それ以上の機能の必要性は感じないし、
最近は家電でさえ機能が多すぎて、
便利すぎてよくわかりません。
Macと自宅のテレビをつないで・・・とか。
便利ということは、それだけ複雑な機能を
使いこなすことを求められるってことでしょう?

もう〜〜やめてぇぇーーーー!

と思います。(´Д` )

わたしが相手を嫌いなら、向こうもこっちが嫌い。
きっとメカはわたしのことを嫌いなんだと思います。
だってわたしも嫌いやもん!

いわゆる“機械オンチ”は、メカの説明書を目の前にすると
頭が痛くなってきます。
クリック、インストール、フォルダ、データ、ドラッグ・・・
イマドキの人たちには、常識の用語なのかもしれませんが
わたしにとってはカタカナばっかりで
まるで異国にいるよう。

説明書は基本的な用語はわかってるものとして
そのまま記述されていたりもするので
何が書いてあるのか理解できません。
(ていうか、そもそも読む気もないけど)

結局、基本的な操作方法もよくわからないまま
「もーいいっ!」投げ出してしまいます。
メカのせいにして、逆ギレ。

システムっていうのは、
自動動力によって機能と機能をつなぎ合わせて
ひとつの目的の仕事を達成する道具をいうそうです。

自動動力?
自動操作?

なにが起こっているのかわからないから
不安になります。

そのひとつずつの「機能」の構造を理解していないので
手取り足取り教えてもらったこと、
マニュアル通りの手順に関してだけは
なんとなく使えていますが、ただ馬鹿の一つ覚えで
使えているだけで、

あーなって、こーなるから、これができる

という鎖のつながりが、ひとつひとつ
ブチッ!と頭の中で切れたままになっているので
応用が利きません。

だからトラブルやエラーが発生したときには
まったく対処ができません。
エラー表示には、異常なまでにビビリます。
何かいけないことをしてしまった?
と不安になるので強制終了ー。
現実から逃避だ!

ネットでお買い物、とかも苦手です。
いろんな場面で必要になるIDだとかパスワードだとか。
自分で設定しておいてすぐ忘れます。
どこかにちゃんと書き留めて保存しておけばいいのですが、
残念なことにそういう管理能力もゼロなんですね、
で、再設定しなければいけなくなって、
その方法がよくわからず、
めんどくさいくなって、「やーめーた!!」
またしても逆ギレです。

わたしは毎日すごい分量のブログを書いているので
さぞかしキーボードを叩く姿も
スタイリッシュなんだろうと思われているみたいですが
実は5本の指をうまく使えません。
ブラインドタッチなどほど遠い、不器用なわたしです。
(それがまたカワイイのよ)

ハイテクな機械はだいたいすぐに壊れますよね。
いや、壊れてはいないのでしょうけど(笑)
予想外のトラブルが多発すると
メカに対して不信感を持ってしまうんです。
で、「あなたなんて嫌いよ!」になる・・・

新サイトの管理では、診察が終わったら
わたしが診療終了、支払い終了ボタンを押します。
そしたら自動で

「今日はおっぱいケアおつかれさまでした!」

会員さんに自動メールが届いたり、

診察待ちの会員さんのマイページに

診察○分待ち

表示がされたり

最先端をゆく産婦人科や小児科などクリニックでは
導入されているシステムみたいですが
ネットで病院の予約なんてハイテクなこと
やったことのないアナログなわたしにとって

ばぶばぶ新サイトは
すごすぎてクラクラしてきます〜〜。

でも、新しい時代の波には乗らないと。
ばぶばぶ院長として「嫌い」と言っていられないので
自分の苦手意識や難しいという先入観を捨て去って
焦らずじっくりサイト管理画面と向き合うことにします。

とにかく管理画面、新サイト、
使う機会を増やして慣れることが大事ですね。
操作を覚えるのもただ暗記をするのではなくて
その操作に対して目的、意味を把握することが
大事だと思っています。

ばぶばぶのサイト担当者が
わたしに言ってくれました。

HISAKOさんはメカオンチなのではないよ。
きっと今まで
覚える必要性がなかっただけ。

本来は機械の操作はできるけど
「必要に迫られないので覚えない」

興味がなかった、
ただそれだけだと思う。

たしかに。
わたしは数字も苦手。
嫌いな数字について、なにも知ろうという考えが起きません。
だから診察料をいただくことにもあまり興味がなく、
仕事なのに、施術費をいただくのをすぐ忘れてしまいます。
ばぶばぶの経理管理、まったく興味なし。
税理士さんから説明されても、それが何を意味していて、
なにがどうなのか?
ちんぷんかんぷんです。

メカに弱いのも、
そもそも興味がないからそうなるのですね。
機械について知ろうという意欲がないから
機械オンチになる。

そうか〜
わたしはアホじゃなかったのかぁぁー!
よかった♪

あ、言っときますが
べつにわたし、

メカに強くなりたい!
メカと仲良くなりたい!

と思ってるわけではありませんから。

嫌いなモンは嫌いだから。

そこのところは変わりませんから
勘違いしないでくださいねっ!

なんでそうもかたくなにメカを嫌うねん?
仲良くすればいいのに。
ほんま頑固やな・・・( ̄▽ ̄)

頑固でけっこう。
キライなモンはきらい。

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ