HISAKOブログ

MARKって日本人なん?

mark hisako 1 - MARKって日本人なん?

助産院ばぶばぶ 代表MARKです。

おっぱいケアで来院されるママたちや
講演会で

『MARKってホントのところ、どこの国の人なんですか?』
『MARKって本名なんですか?』
『MARKじゃなくて、〝まあくん〟?』

質問されることが増えています。

僕は、助産院運営、統括プロデュースを
させていただいているので
ばぶばぶにはしょっちゅう出没しています。

また、セミナー、講演会、いのちの授業では
夫婦漫才さながらのみなさんに大笑いしてもらえる
スペシャルな舞台をHISAKOとともに繰り広げています。

HISAKOの夫ってどんなヤツやねん?
何者やねん?

「自己紹介もしていないまま
中途半端に露出されると怪しいヤツと思われる。
ちゃんと紹介してよ!」

HISAKOに怒られたので、
今日は僕のことを少々話そうと思います。

さてさて。

『MARKって日本人なのですか?』

大阪生まれ大阪育ち
純日本人です^^(顔は濃いけど)

23歳でレディースアパレルメーカーとして独立し、
これからはグローバルや!
世界に売るでぇ~!って

まだポケベル時代に若かりし僕は
大風呂敷を広げ吠えまくっていました(笑)

それでも気づけば才能を発揮(自分で言う!)
31歳でアメリカロサンゼルスに会社設立しました。

ビジネス必須のツール、名刺を作るときに、
アメリカ社会に溶け込むための
ニックネームを考えました。

本名が『MASAMICHI KISE』なので
“ま”と“き”をとって
MARKEY(マーキー)で行こう!
と思ったのですが、

名刺屋のアメリカ人のおっちゃんに

『MARKEY(マーキー)』
って犬の名前やで〜

大笑いされてしまいました。

マジかよこのやろう。
MARKEYは日本でいうところの『ポチ』『シロ』か!

「Let me think the best names!」
(じゃ~おっちゃん、何がええねん。考えてや!)

「It`s MARK!」
(そりゃ MARKでしょ)

おっちゃん、いとも簡単に命名してくれました。

こうして異国でのビジネス上での名前、
MARKが誕生しました。

それ以降、
中国、台湾、香港、韓国、バリ島、トルコ
シンガポール、マレーシアなど
多くの国々を渡り歩く日々となりました。

外国語が好きで、現地へ向かう機内では、
いつもキャビンアテンダント相手に
会話レッスン。

英語、中国語、韓国語、トルコ語、インドネシア語、
台湾語、香港語、そして日本語

おかげで多くの言語が頭の中にインプット
されていきました。

世界を相手にしていたあの頃は、
まさかこの僕が15年後にHISAKOという
最愛のパートナーと出会い、
助産院を運営しているなど想像もできませんでしたが

波乱万丈を生きてきたことが
広い視野での物事のとらえ方、限りなく前向きな思考、
すべてに感謝する心など、現在の僕の人生の
基礎を作ってくれる材料となったことは
間違いありません。

HISAKOとセミナーではよく、
あのとき学んだ多国語をネタとして使わせてもらい、
観客を湧かせ、笑いをとってます!

HISAKOと同じく

人前が大好き
笑ってもらえるのが大好き
元気になってもらえるのが大好きなので

MARK&HISAKO

お笑い界にデビューも
考え中です(笑)

助産院ばぶばぶでは
代表(偉いねん^^)として
HISAKOがおっぱいケアに集中できるように
その他のことはすべて担当し
ニコイチでがんばっている次第です。

そうそう
僕は男なので、パパたちの気持ちがわかります。
女性であるHISAKOにはできない心のケアを担当してます。

ママたちが抱えるパパの悩みを聞かせてもらい、
男性心理を伝えて夫婦の仲を取り持つこともあるし、

パパのほうから夫婦のこと、ビジネスのこと、
相談してこられることもあります。

これからぼちぼち
僕もばぶばぶの一員として露出を増やしていきますので
よろしくお願いします!

HISAKO〜!
愛してるよ〜〜〜♡♡

 

 

amazon bar 638x81 - MARKって日本人なん?

marshomallow amazon bana - MARKって日本人なん?
pomelo amazon bana - MARKって日本人なん?

 

アーカイブ