HISAKOブログ

いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

昨日

東大阪市玉川中学校の3年生
『いのちの授業』に行ってきました。

 

inochi no jyugyo 00000 339x405 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

 

inochi no jyugyo 01. - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

玉中の養護教諭は
坂井かおり先生
ばぶばぶ常連の3児のママ。
彼女の生徒にかける情熱はスゴい!

inochi no jyugyo 05 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

子育て支援センターや周囲の保育園に自ら走り回って呼びかけ
いのちの授業にご協力いただける
赤ちゃん育児中の地域の親子さんを集めてくださいましたが
その数、なんと40組!
あっぱれ!!

育児支援者、学校関係者等
見学者も多数。

みなさまのご協力、
本当にありがとうございました。

 

生後1ヶ月になったばかりの
わたしの第11子は、生きた教材です。

 

inochi no jyugyo 04 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

中学3年生たちに抱っこリレーされても
洋服めくられて、みんなの前で
ドップラーで1分間140回の心拍を披露させられても
されるがまま、ずっと爆睡してました〜。

ほんと、よく寝る子です。
いいのかわるいのか。(笑)

高校受験への不安とストレスから落ち着かず
「いのちの授業」どころじゃないわ!
という子もいるでしょうし、

異性との付き合い方、性に関するさまざまなことが
気になって気になって
1日中そんなことばかりが
頭から離れない子もいるでしょう。

彼氏、彼女がいる子も
わたしが中学生だった頃に比べれば
比較にならないほど増えている21世紀の
思春期の子どもたちです。

inochi no jyugyo 07. - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
心と身体の成長に
バランスがうまく保てず戸惑っている子もいます。

「自分の存在なんてどうでもいい」
「愛され大切にされてきた実感などない」

自尊心の低い生徒もいます。

立派な大人になるために、もがき、
さまざまなことを考え
模索しながら「今」を生きています。

どんな境遇であっても
みんな同じ、かわいい15歳であることに変わりはなく
助けたり助けられたり
支えたり支えられたりしながら
人はみな、誰かに必要とされながら生きています。
生きてる価値のない人などいません。

いのちの尊さ、自分そして周りの人を大切にする心、
妊娠や人工中絶の現実、そしてそれが意味するもの・・

「好きだからする?」
それとも
「好きだからしない?」

「正しい知識を持っているからする?」
それとも
「正しい知識があるからこそしない?」

自分を守り
相手を守り
将来を守るために

セックスについて、避妊について、
性感染症の本当の恐ろしさについて

助産師として
わたしがこれまで出会ってきた実話を交え

基本的にまじめな講演だけど、
ところどころ学校の先生たちも巻き込み、
ちょっと箸休めにコントも入れてみたりして
わたしのポリシー、笑いの要素は必須!

「笑い、ちゃんととれてましたよ
HISAKOさん!」

15歳を笑わすのは、大人を笑わす以上に
たいへんなんです。
世代間ギャップで、笑わすつもりが
下手すりゃ生徒ドン引き〜!になっちゃうので
こればかりは本当に気を遣います。

よかった、
笑いがとれたなら、
今日の授業は大成功やー! ←視点がズレてるか?

inochi no jyugyo 02.. - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

保育園・幼稚園、小学校での
「いのちの授業」では
「自分が生まれてきたことは奇跡」
「お友達を大切にしよう」
「いのちは繋がっている」

自尊心啓発の内容を重視した授業をしていますが
中学校、高校では
基本的な自尊心啓発にプラスして
リアルな性教育的な話が入ってきます。

先生たちが口にしづらい性的なコトバ。
つい、オブラートに包んだり
遠回しな、抽象的な表現に抑えてしまいがち。

大人が思わずひるんでしまう,
きわどいワードも
HISAKOマジックにかかれば
容赦なく直球です!^ ^

教育現場で直球・・・HISAKO節。
ええんかな?と思ったけど。

非難されることもなく
むしろ好評で、ああよかったー。

総勢40名の赤ちゃんと触れあえる機会など
そうそうないと思います。

15歳たちは大興奮!
あまりの小ささ、はかなさに、息を飲み
興味津々。

生身の赤ちゃんとのふれ合い。
これが人形相手だったら
15歳はふざけて宙づりにしたり
投げたり、乱雑に扱うのですが
本物の赤ちゃんだと本当に優しい目をして
丁寧に扱ってくれます。

小さないのちに、愛おしさたっぷりの目をして微笑みかけ、
真剣に抱っこ紐体験、離乳食体験、
おむつ替え体験などを学習。
みんな、将来は素晴らしいお父ちゃん、お母ちゃんに
なるんやろうなぁ〜って
温かい気持ちになりました。

赤ちゃんのパワーはすごいです。
たった数ヶ月しか生きていないのに
多感な15歳たちの心を一瞬にして
和やかなものに変えてくれる。

これが、「いのちの力」なのです。
どんなに小さかろうと、どんなに短かろうと
人を元気にし、希望と勇気を与えてくれる偉大な力。
それが「いのち」なのです。

inochi no jyugyo 06 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

授業の最後に校長先生が話してくださったことが
印象的でした。

「いのち」とは何か?

それは

「一生懸命に生きること」

 

 

 

 

11月出産されたばかりの
山下美沙子先生も赤ちゃん,お子さんと
いのちの授業に動画で参加されました。

inochi no jyugyo 10 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

----------------------------------------------
▼いのちの授業のご依頼はこちらから
http://babu-babu.org/offer

bnr A 1 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
hisako making bana - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
marshmallow bana 033 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
pomelo bana - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
marron bana - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
amazon bar 638x81 - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
marshomallow amazon bana - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生
pomelo amazon bana - いのちの授業 東大阪市玉川中学校の3年生

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
アーカイブ