HISAKOブログ

イマドキ女子中学生からの質問

imadoki cyugakusei 01 540x405 - イマドキ女子中学生からの質問

わたしが中学生だった25年前は
カップルは学年に数組程度でした。

「一緒に学校から帰ってた!」

たったそれだけでのことで
ウワサになって
ヒューヒュー冷やかされていたのを
思い出します。

そして時は流れ、
平成の世の、
イマドキの中学生!

ネット社会、スマホの普及、コンビニ、
いやぁもう、25年前とは
なにもかも、環境が違います。

昔は、性教育っていうと、
男子と女子が別々に授業を受けた記憶があります。
とはいえ、今から思えば、
それは性教育というほどの内容でも
なかったですが。。。
「初潮について」とかね。

まさか教育現場で

セックス、マスターベーション、性欲、
勃起、コンドーム、オーラルセックス・・・

なんていう類の
きわどい単語が飛び交う授業を受けるなんて
当時ではぜったい、あり得ないことだったと思います。

でも今は、
キレイごとではすまない時代なんです。
さまざまなトンデモ情報が飛び交う
ネット時代だからこそ、
子どもたちを無菌状態にはできない現実があります。

だから、わたしは
イマドキのレベルに合わせた
直球型いのちの授業をさせていただいているわけですが、

わたしの授業を受ける子どもたち、
学校によっては事前授業をしてくださって、
その中で、あらかじめ
生徒からの質問を先生がまとめて
送ってくださることがあります。

ばぶばぶで、ママたちに

「イマドキの中高生、
ふつーにセックスしてる。
そーゆう時代やねんで」

「中高生の妊娠騒動、
珍しい話じゃない」

と言うと、

ひょえぇぇぇ〜〜〜〜〜〜っっっ!>* ))))><
うそや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!

昭和人間は、みな絶句。
時代の流れにまるでついていけません。

事実、わたしたち世代には
イマドキ中学生の考えてることって
理解に苦しむことだらけです。

でもだからって、
「わからん」と逃げていたのではアカンし、

「あなたたちにそんな話はまだ早い!」

「男女交際なんて、セックスなんて
絶対ダメ!!」

と上から目線で押さえつけたところで、
まったく無意味、
多感なお年頃の子どもたち
素直に大人の言うことを聞くはずもありません。

イマドキの15歳が
いったいどんなことを考え、
どんなことを疑問に思い、
どんなことを知りたがっているのか。

ママは、その現実を
ちゃんと受け止め
知っておく必要があると思います。

このブログを読んでくださっているママたちの
子どもはまだまだ幼いかもしれないけど、
あっという間に月日は流れますよ。

彼らが思春期を迎えたとき、
慌てふためくようなことがないように。

彼らの抱える悩みや疑問に
まっすぐ向き合ってあげられるように。

今のうちから準備しておくことは
無駄ではないと思うので

ある中学校の生徒たちからの質問と
わたしの答えをご紹介したいと
思います。

めっちゃたくさんあるので
2日に分けてのご紹介!

以下、
まずは女子からの質問集です。

===産むときの痛さがわからないから怖い===

人間は未知のものに恐怖を覚えますね。
あなたは生理痛がありますか?
生理痛を知っている人は、
すでに陣痛の痛みを知っていますよ。
生理は、月経血を外に排出するために起こる子宮収縮の痛み。
お産は、赤ちゃんを外に生み出すために起こる子宮収縮の痛み。
どっちも原理は同じです!

===母乳は子どもを産むとなぜ出るようになるのか===

人間は哺乳動物だからです。
妊娠すると乳腺が発達して赤ちゃんが生まれたあと
母乳育児ができるように準備が始まりますが、
妊娠中は胎盤から出るホルモンによって
母乳分泌が抑制されています。
出産時に胎盤が娩出されて、同
時に母乳分泌スイッチがオンになり
母乳が出るようになります。

===流産になるとしたらどんな時?===

よく、妊娠初期に無理をしたり
重いものを持つと流産する、と言われたりしますが、
実際にはそういうことはほぼないです。
流産の98%ぐらいは、受精卵側の問題。
もともとの染色体の異常が原因とされています。
なので、いくら安静にしても育たない受精卵は育たないし、
少々無茶をしていても育つ命は育ちます。
また、ママの年齢が高齢であればあるほど
卵子が老化しているため流産率は上がります。

===いつから妊娠できるか===

初経があり、かつ、排卵があれば妊娠は可能です。
個人差はありますが、
あなたたちの年齢であればほとんどの子が
妊娠可能な身体になっていると思います。

===出産予定日がずれるのはなぜか===

出産予定日は排卵日から数えて280日目、妊娠40週0日。
しかし医学的には、
妊娠37週から41wまでの5週間が「正期産」と定められていて、
そのちょうど真ん中に出産予定日があります。
予定はあくまで「予定」。
人間は機械ではないので、予定日前後5週間、
いつお産が始まってもおかしくありません。

===生理の時に セックスするとどうなるか===

生理中のセックスはとくに問題はありませんが、
女性は腰や下腹部に痛みがあったりするため、
普段のようにセックスを楽しめる状況では
ないかもしれませんね。

===何歳くらいでセックスするのか===
===中学生でセックスしてもいいのか===

年齢は関係ないと思います。
あなたが本当に大切だと感じる相手に出会ったとき、
その相手と妊娠のこと、避妊のこと、性感染症のこと、
包み隠さず話し合える間柄になったときが、
セックスをしてもいいタイミングだと思います。
慌てないで、その日が来るのを待ちましょう。

===初セックスは痛いのか?===

個人差があります。しかし一般的に、女性は初めてのセックスでは
心身ともに緊張していることで痛みを感じやすいです。
軽い気持ちでの初セックスではさらに痛みを感じやすいかもしれませんね。
逆に、お互いがその相手を心から信頼、尊重し、
どんなときも、何があっても
人生のパートナーとして受け入れられるようになって、
延長上にあるセックスであれば初めてのセックスでも
痛みよりも言葉にできないような幸福感に包まれます。

===1回のセックスで妊娠することがあるのか===

たった1回のセックスでも妊娠するときはします。

===安全日はあるのか===
===危険日だけ避妊すれば大丈夫?===

いわゆる「安全日」はないと思っておいたほうがいいと思います。
妊娠を望まないのならコンドームによる避妊は絶対条件です。
女性の排卵日(妊娠しやすい日)がズレることは珍しくなく
予測外の妊娠は容易に起こり得ます。

=== セックスはいつするのか===

人間は動物と違って発情期がありません。
1年中妊娠は可能だし、1年中セックスも可能です。
もちろん、妊娠を望むときにセックスは行われますが、
心底大切な人に出会い、「
大切」な気持ちがお互いに高まったときに
相手をいたわり、包み込んで守りたくなり、
その先にセックスがあります。
興味本位だったり、単に異性の身体にムラムラする、
というだけで行わるセックスは、
相手をいたわることのできる高等な感情を持った人間の
するべき行為ではありません。

===セックスは快感?===

お互いが相手を大切にできる関係であれば、
身体も心も満たされます。
快感というのは、心が満たされて初めて感じる感覚です。

===マスターベーションをするとどうなるのか===
===マスターベーションがやめられません===

マスターベーションによって女性ホルモンが活性化します。
それによって肌荒れや生理不順、精神不安定などが改善され
若々しく女性らしい身体になります。
リラックス効果、ストレス発散にもなります。

===女性ホルモンはどうやってできるか===

思春期を迎えると、脳の視床下部からの指令によって
卵巣から分泌されます。

===猫背なんです!===

スマホをしょっちゅう触っていると知らず知らず猫背になります。
とにかく常に姿勢をよくする意識を持ちましょう。

=== 便秘が治らない===

無理なダイエットはしないように、
しっかり食べて、しっかり身体を動かして
規則正しい生活を心がけましょう。
女子は身体を冷やさないようにしましょう。

===身長は遺伝?身長が小さい、背が高い===

身長は遺伝的要素が大きいです。
背が高い、背が低い、みんなないものねだりをしますが、
外見で人間の価値は決まりません。
あなたの持っているたったひとつの個性をあなた自身が受け入れ、
自信を持って生きてくださいね。

===ダイエットすると胸が小さくなるのか===
===胸が小さい、胸を大きくする方法があるって本当?===
===15歳で胸の成長がとまるのは本当か===
===胸が大きい===
===胸が大きいと肩がこる===
===なぜ胸が大きい人と小さい人がいるのか===
===胸の大きさは何歳で決まるのか===

乳房の皮下には母乳を作るための乳腺があり、
大切な乳腺のまわりに脂肪がついて全体として膨らみます。
乳腺の発達、またその量には個人差があります。
剰なダイエットは、女性ホルモンの分泌を抑えてしまうため、
乳腺を守る脂肪が落ちて胸は小さく貧弱になります。
女性ホルモンの分泌が安定する20歳ぐらいまでは
胸はまだまだ大きくなります。
妊娠しても大きくなります。
胸が大きくて肩がこるという人は、
実は胸のせいではなく、それをコンプレックスに
感じて猫背になっていたり、
ブラジャーのサイズが合っていなかったり、
垂れるのが嫌だからと、ブラのストラップを短くしすぎているため
肩の血行が悪くなって肩がこるようです。

===まわりが細い子ばかり。ダイエットしたいがあきらめてしまう===
===女子が太るのは高校生になってからというのは本当か===
===高校生になればやせる?===

日本人の20代のやせが、
産婦人科業界では今問題になっています。
やせすぎは将来、不妊になるリスクが大きいと言われていて
見た目の細さだけを重視すると健康的な身体にはなれません。
ダイエットというより、
間食を控えたり、夜遅くに食べないなど
食べ方の工夫をしましょう。
しっかり運動することも忘れずに。
思春期は、劇的に身体が変わっていく時期。
急に女性ホルモンが増加するため
その過程で太るということがあります。
やがてホルモン状態が安定すれば自然にやせていくので、
心配しないでください。

===にきびができやすい===

ストレス、睡眠不足、偏った食生活、紫外線。
上記にあげた項目がホルモンバランスを崩す原因となり、
ニキビを誘発します。
あてはまる項目があれば、そこを見直してみましょう!

===毛深い===

体毛は男性ホルモンの量で左右されます。
女子でも男性ホルモンは分泌されますし、
思春期はとにかく、
すべてのホルモン分泌が活性化する時期なので
急に毛深くなることもあります。
年齢とともに毛深さは気にならなくなるはず。

===自分の子どもがアレルギーがないか気になる===

遺伝的要素が大きいです。
自分がアレルギーを持っている場合は、
将来のあなたの子がその体質を引き継がないように、
添加物の入ったコンビニ弁当や菓子パン、ファーストフード、
カップ麺などに気をつけましょう。

===人と違う身体がイヤ===

大切なのは、自分の身体の変化を否定するのではなく、
不安も期待もすべて含めた上で
自分に素直であることです。
たったひとつの個性、それを好きになれるには、
もう少し年月がかかるかもしれませんね。
自分だけの身体を肯定できるようになる日が来るまで
焦らずゆっくり待てばいいと思います。

===みんながかわいく見える===

実はこれ、大人の女性の世界でも同じ話をよく聞きます!
周りがよく見える、
つい周りと自分を比べてしまうことは、
思春期だけじゃなく大人の女性も同じなんです。
でも例外なく言えることは、
あなたが友達のことをかわいく思えるのと同じく
周囲は周囲で、あなたのことを「自分よりかわいい」
と思っていたりします。
みんな、自分に自信がなくて、自分以外の人が優れて見える。
そういうモンなんですよね〜。

===まだ生理がこない===

16歳ぐらいまでは様子をみていいと思います。
実はわたしは初経は17歳でした!
だけど今は11人の子宝に恵まれています。
16歳の誕生日を迎えても生理はこないときは、
周りの大人に相談してみてくださいね。
無理なダイエットをしないように、
規則正しく生活しましょう!

===生理が安定してこない===
===生理が一か月以上来ないと危険?===

まだまだホルモンバランスが整わない思春期。
生理周期が安定してくるのは
18歳ぐらいになってからです。

===生理が止まるとどうなる?===

妊娠の可能性がないのに生理が止まるのは、
あなたたちの年齢ならば
ダイエットやストレス、不摂生のせいかもしれないし、
単にホルモンバランスが不安定なだけかもしれません。
元気に生活していて生理がしばらく来ないのなら、
それは病気ではないと思われるので様子をみていいです。

===生理痛がひどいのでピルを服用しているが、
服用しすぎると副作用などが心配===

日本で処方されているピルはとくに副作用はありません。
安心して内服してくださいね。

===おりものが多い===

おりものは、病原菌や雑菌を洗い流して
子宮や卵巣を守るために分泌されます。
おりものに泡が混じっていたり、
緑色がかっていたり、カッテージチーズみたいな
モロモロしたものが混じっていたり、
膣の痒み、痛みなどがなければ
おりものは多くても問題ありません。

===月経がいや===

月経はめんどくさい・・と思うかもしれませんが、
小さな女の子だったあなたが健康な「女性」となり、
新しい命を産める身体になっていくための
とても素敵な、大切な出来事だと思います。
生理は女性が自分の身体の調子を知るためのとても便利な
バロメーターでもあります。
誰にでもやってくる自然ですばらしいことですよ。

===射精しないとどうなるのか===

セックスやマスターベーションで射精をしなければ、
精巣内に溜まった精液は自然に排出される仕組みになっています。
すなわち、寝ているときに勝手に射精したり
尿と一緒に排出されることもありますが、
健康な男性であれば、そうなる前に
マスターベーションによって定期的に射精することで、
常に元気な精子を製造しています.

===ホモは性病になりやすい?===

同性間でのセックスでは妊娠の可能性がありません。
なので、避妊具(コンドーム)は必要ないと考えて
コンドームの使用をせずにセックスする人が後を絶ちません。
コンドームは決して妊娠を避けるためだけに着用するのではなく、
性感染症から身を守るためにも必要だ
ということを知らない人が多いです。
また、同性同士・・とくに男性間同士のセックスでは
主に肛門性交が行われます。
肛門はとても薄い粘膜なので傷つきやすく出血しやすいです。
つまり、膣を用いたセックスよりも
傷口からウイルスが侵入しやすく性感染症に
かかりやすいと考えられます。

===女子なのにムラムラするのはおかしい?===

ムラムラするのは男子だけじゃないです。
わたしたちは遺伝子的なレベルで
子孫を残したいという本能があるので
異性を求めることや、性的なことへの関心、
コントロールできないような身体の奥から
湧き上がってくるような感覚・・・
そういうものがあったとしてもなにも不思議ではないし、
いやらしいことでも、恥ずかしいことでもありません。
それは、あなたがすこやかに大人の女性に
成長しようとしている証拠です。

===彼氏にセックスしようと言われます。
したくないけど、どうしたらいいですか===

彼氏に嫌われたくないから、とか
興味本位でのセックスならやめておきましょう。
あなたが断ったときに、あなたの気持ちを
大切にしてくれない彼氏なら
別れたほうが賢いです!

bnr A 1 - イマドキ女子中学生からの質問
hisako making bana - イマドキ女子中学生からの質問
marshmallow bana 033 - イマドキ女子中学生からの質問
pomelo bana - イマドキ女子中学生からの質問
marron bana - イマドキ女子中学生からの質問
amazon bar 638x81 - イマドキ女子中学生からの質問
marshomallow amazon bana - イマドキ女子中学生からの質問
pomelo amazon bana - イマドキ女子中学生からの質問

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
アーカイブ