HISAKOブログ

助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!

b31ca17b0bf4306f04610bfa85a7e2ed - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
助産院ばぶばぶ
新築工事も佳境に入ってきています。

沖縄に来て1年3ヶ月
小さなコンテナの仮施設で細々と
診療してきましたが、
もうすぐ素敵な和の空間、できあがります!

沖縄県平安座島(へんざじま)に
「ばぶばぶを造るぞ!」
と決意したのは実は5年以上も前のことです。

長期戦の計画でジワジワと策を練っていき
すべてが予定通りに運べば
2020年11月には沖縄ばぶばぶ開院予定でした。

ですが、2019年4月、
建設予定地の持ち主と売買契約という最終段階になって
まさかのトンデモ諸事情により
ばぶばぶ建設・移転は暗礁に乗り上げる
という不覚の事態となってしまいました。

当時、助産院ばぶばぶが
大阪から沖縄に移転するというニュースは
沖縄の新聞『琉球新報』や『沖縄タイムス』でも
大々的に紹介されました。

建築前、移住前から
多くの人たちに知れ渡っていただけに、
今さら、計画白紙ってどぉすんのぉぉぉ~~~!>* ))))><
めっちゃ焦りました。

振り出しに戻ってしまったことがショックすぎて
「これって沖縄に来るなってことかな・・・」
弱気なわたし。( ; ; )

ですが、ばぶばぶのためにと
平安座島住人のみならず、
沖縄本島の多くの親切な方々が
わたしの野望実現を応援してくださり
精力的に力を貸してくださいました。

島人の温かさが
ゼロから土地探しをやり直すモチベーションとなりました。

白旗をあげ
降参してしまいそうなわたしのことなど脇目も振らず、
MARKはまったく真逆でした。

「こんなハプニングぐらいどうってことない。
楽しみながら責めていくで!」

どこから湧いてくるのか?
ナゾの(笑)根拠なき自信がとにかく強力で

驚きの行動力で
大阪にいながらも毎日大勢の島人とやりとりし、
何度も何度も現地に出向き、

ばぶばぶの建設地、第二候補、第三候補
次々に見つけては
交渉、検討、断念・・・を繰り返し

2019年6月とうとう
「ここだ!」という土地を見つけました。

でも、トントン拍子にいかないことは
不測の事態の連続で
すでに十分すぎるほど身に染みていたから。

またダメって断られても
ぜーんぜんショック受けへんわ!(嘘です)

案の定、その土地は、
すでに他の業者との売買契約が進んでいるとのことで

最初は
「売りませんよ」
きっぱり断られてしまいました。

人生、そんなモンや。
サクサクいかんことぐらい知ってる。
またコツコツ探すからええねん。(強がり)

土地は譲ってもらえなかったけど
土地の持ち主さんは訪問者には親切でした。

「ごはん食べて帰るでしょ?ほら座って」

食卓いっぱいに沖縄の手料理を並べてくださり、
いきなり押しかけてきた怪しい大阪人に
ごはん振舞ってくださるんですから
なんだかもう、いろんな意味で泣けてきますよね。(T . T)

美味しいごはんをいただきながら
ばぶばぶの想いや世の中の役に立ちたい気持ち、
これまでの紆余曲折、
いろんな話をしているうちに、

地主さんのご親戚が
沖縄で有名な産科医だということが発覚しました。

そして、彼女自身も、
19歳から29歳までに7人のお子さんを出産育て上げた
子だくさんパワフルな女性だということもわかりました。
10年間で7人ってすごいペースですよ!

わたしが11人産んでることに
親近感を抱いてくださり(12人目生まれる前の話です)

「わたしは24歳の初産、
34歳の7人目だったので地主さんより5年遅れの、
10年間で7人です。
わ~似てますねぇ!(^ ^)」

そんな話で盛り上がり
産婦人科つながり。子だくさんつながり。
すっかり打ち解けました。

今回も収穫はなかったけど
めげずにまた来ますね〜

大阪に帰ろうと腰を上げたそのとき

「ちょっと待って。
この土地に助産院ができるって
こんな素敵な話はないさ。
やっぱりあなたに売りましょうね」

ええええ~~~~~~~!!!!
ほんまですかぁぁーーーーーーーーー!!(*_*)

でも正直、
大番狂わせの計画倒れという
挫折を体験したばかりだったので

今回もまた期待させておいて
水の泡になるんじゃないか?

「売りましょうね」って言ってもらっても
半信半疑、身構え態勢(笑)

ほんまにホンマ?
本当に今度はいけるん?
口約束なんか信じへんで・・・(めっちゃ失礼)

そして2020年4月、
売ってくださることになったその土地は
まだ更地のままでしたが、
わたしたちは先に沖縄へ移住。

建設デザイン事務所との打ち合わせ、
土地の売買、農地を宅地に変更する手続きなど
さまざまな下準備を経て

第12子が生まれた直後、
2020年11月、晴れて地鎮祭。
12月より建築が始まりました。

家なんて建ち始めたらあっという間でしょ!
内地の木造住宅をイメージしてそう思ってましたが、
沖縄特有の重厚なコンクリートの建物は
めっちゃ時間がかかります。

建築開始から7ヶ月。

2021年7月、
ようやくその全貌が明らかになってきました!

助産院ばぶばぶin平安座島
かなりすごいですよ。
超オシャレな、和モダンです!

けっこう目立つ建物なので、
島ではいろんな噂が飛び交っています。

助産院ってなんだ?

というレベルの方々は
「病院ができるらしい」と思ってるようです。

3年生、ふうたの友達は
「コロナのワクチン接種会場が足りないから
ここに造ったらしいよ!」
と言ってました。^ ^

『助産院』って言っても
友達に伝わらないだろうし、
なんて言ったらいいのかな・・・

ふうたは考えて

「違うよ、ここオレの家だよ」
と訂正してみたそうですが

「えー!バッカじゃないの~。
そんなわけないだろ、コロナの施設だよ!
だってオレのおじぃが言ってたさ!」

と反論され大バトルになったそうです・・・(^◇^;)

じゃあどっちが正解か勝負だ!
みたいになり現在進行形で
議論は続いているそうです。(⌒-⌒; )

沖縄移住から1年3ヶ月。
工事も最終段階に差し掛かり
もうすぐコンテナ仮ばぶばぶを卒業します。

引っ越しは9月10日。
助産院ばぶばぶin平安座島
リニューアルオープンは9月半ばに決定です!

hisako making bana - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
8170d738b2f123f8f9ba90aa0265b5a4 - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
slider pena - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
gamakuchi - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
one piece - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!
slider02C 1 - 助産院ばぶばぶ新築工事 もうすぐ完成です!

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://lp2.babu-babu.org/faq/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ