HISAKOブログ

0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。

80f56e3d1c6945abeeec2e6547cd3dd5 1 300x300 - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。

ねんねトレーニング。通称「ねんトレ」。
ネットや本でも話題になっていますね。

最近ばぶばぶでも、
ママたちから「ねんトレ」のことを
質問されることが増えてきています。

1歳過ぎから急に
夜中何度も起きて泣くようになったんだけど
ねんトレすべきでしょうか?

という相談も多いです。

人それぞれいろんな考え方があります。
ばぶばぶのweb相談は
海外からのアクセスも多く
居住している国の価値観が日本とはまるで違うことに
戸惑う日本人ママも少なくありません。

文化が違えば
「好ましい」とされること
「適切ではない」とされること、
ピンキリです。

だけど、どこの子どもたちも、
みんなちゃんと育っていきますよね。
つまり、子育ての方法はいろいろあっていいのです!

ママが違和感を覚えず
納得して進められる子育てが
その家庭にとっての正解!
ってことになるのだと思うんですよね。

なので「ねんトレ」に関しても
正解不正解はないと思いますが
助産師の立場として、
そして12人の子どものママとして
わたしが思うことをお話ししたいと思います。

新生児は昼夜の区別なく
1日におよそ18時間ほど眠りますが
彼らの眠りは小刻みで
浅い眠りがほとんどです。

だんだん昼と夜の区別がつくようになり
眠りの大部分が夜間に集約するようになります。

とはいえ、そのリズムができあがる時期には
とても大きな個人差があります。

研究統計では、
1歳の時点で毎晩規則正しく
眠ることのない赤ちゃんは3割もいます!

現在1歳2ヶ月の第12子ねねちゃんも、
最近、夜中最低3回ぐらいムクっと起き上がって
グズグズすることを繰り返しています。

対応としてトントンで寝ていくこともあるし、
抱っこするまでダメなこともあるし、
ミルクをあげたらスッと寝ることもあるし、
放っておいたらいつの間にか寝てることもあって
まさに彼女のその日の気分次第。

でもまぁ、1歳を過ぎても
たびたび起きることは赤ちゃんにとってはごく自然なことで、
そのうち朝まで寝てくれるようになり、
13年後には起こしても起こしても起きなくなるんだよな〜(^◇^;)

という未来像をわたしは知っているので
気長に付き合っています。

こりゃしばらく寝てくれんな!
というときは、夫婦で交代でねねちゃんを見る
という非効率なことはしません。

寝てていいよ、って言われたところで
ギャー!!って泣いてる声が聞こえるところで
誰が熟睡できるねんっ!笑

こういうときは、寝るの諦める!
で、夫婦で楽しいどーでもいい話で盛り上がり
ハッピーになったところで
ふと抱っこひもの中を見ると
ねねちゃんいつのまにか寝てる。(⌒-⌒; )

母乳を与えているママなら
「夜中に赤ちゃんが泣いたら
すかさず授乳をして速やかに眠ってもらう」
という場合が圧倒的に多いです。

「夜間授乳5回ぐらいかな・・・
あげすぎですよね、だから子どもがごはん食べない・・・」

と悩んでおられるママも多いですが、

抱っこしてあやしても、
なかなか睡眠スイッチが入らず
逆に眠りが中断してしまったら
再び寝かせつけるのはめっちゃたいへん!

子どものことも大事だけど、
同時にママのキャパも大事に考えなければ
生活は回っていかないので

子ども視点だけの理想の方法を
追い求める必要はないとわたしは思います!

しばらくの期間、
夜間頻回授乳でママの睡眠も確保してもらって何が悪い?

それによって、
子どもが少食になっても
一時的なことで悲観する必要などなーい!( ̄^ ̄)

ミルクの場合も同様。
夜中にミルクをあげたらスッと眠ってくれる
という子は多くて

1歳前後から夜中のミルク回数が
どんどん増えていくことがあります。

夜間だけで200cc×3〜4回とか!
おむつも朝までに3回ぐらい交換しないと
ボトボトになってしまうレベルで
おなか大丈夫?と思うかもしれませんけど。( ̄◇ ̄;)

昼間元気に過ごしているなら
それでかまいません。♪( ´▽`)

あまりに回数が多い場合、
適正量で調乳するとカロリーオーバーになって
身体に負担がかかるため
ちょっと薄めて作ろうね、とお話ししています。

「夜中の頻回ミルクのせいでぜんぜん食べない」

それって、
教科書的にはNGなんでしょうけど。

「でも、元気そう・・・」

こんな生活がずーっと続くわけでもあるまいし。
元気なんだったら
今はそれでもいいんじゃないですか?(^ ^)

私たちは寝ている間、
浅い眠りと深い眠りを繰り返しています。
赤ちゃんの眠りは
この繰り返しサイクルが大人よりも小刻み。

それには理由があるんです!

自分で何もできない人間の赤ちゃんは
脳を急速に発達させる必要があります。
そのためには、常にママのそばにいて
高カロリーで消化のいい母乳を頻繁にもらって
過ごす必要があるのです。

昼夜問わずに母乳を飲んで
早く脳を発達させて
病気や危険な環境から身を守らなければ!

それが〝人間〟という生き物の
本来の姿なんですって。

このように、人類学、生理学の観点から
赤ちゃんの眠りの環境を考えると
浅い眠りのタイミングがしょっちゅうやってきて
夜、たびたび起きるように
遺伝子レベルでプログラミングされているのだと思います。

そう考えると。

赤ちゃんが1人で眠るのはある意味
不自然なことで夜中にたびたび起きるのが
正常な(必要な)睡眠リズムだと思うんですよね。

日本は子どもと親が同じ部屋で寝る
家庭がたくさんあり、
より自然な形で赤ちゃんが眠れる環境があるのかな、
と思ったりもします。

月齢が小さいうちから
長く深い睡眠をとるように促すことは
赤ちゃんをSIDS(乳幼児突然死症候群)のリスクに
さらすことになるという意見もあります。

赤ちゃんの眠りを
コントロールするための便利なツール、
母乳もミルクも全然OK!

乳児期から赤ちゃんが1人で眠れるように
トレーニングするは必要ないし、
トレーニングできるものでもない気がします。

わたしは自然の流れに身を任せます!

 

hisako making bana - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。
8170d738b2f123f8f9ba90aa0265b5a4 - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。
slider pena - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。
gamakuchi - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。
one piece - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。
slider02C 1 - 0~1歳児の夜間睡眠はコントロールできひんとつくづく思う。

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://lp2.babu-babu.org/faq/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ