HISAKOブログ

スカイプweb相談!価格を見直しました。

Web02 - スカイプweb相談!価格を見直しました。

 

2020年、3月25日をもちまして
助産院ばぶばぶは沖縄県うるま市へ移転します。

「何かあってもばぶばぶがあるから
安心して育児ができていた」

「ばぶばぶがなくなったら
誰に育児相談すればいいの?」

こんなわたしを頼っていただいて
ありがとうございます。

そして大阪を離れること、
本当にごめんなさい。

赤ちゃんの生命線である母乳や
ミルクの与え方から始まり、
子育てはわからないことだらけです。

子どもの月齢、年齢が上がるごとに、
ママの悩みや心配事も
どんどん流動していき、
止まることがありません。

今の時代、
ググればいろんな情報が出てきてとても便利だけど、
逆に混乱してしまうこともありますよね。

ネットには子育ての
『理想論』や『きれいごと』が所狭しと載っています。

理論上は
「そうだよな~」納得の内容でも、

ときに、リアルなママたちの
子育て実践編として
参考にするには
きれいにまとまりすぎていて
役不足である場合も多いです。

ママ友には、
格好悪いところを見せたくないって気持ちがある、

仮にママ友に相談したところで
的確なアドバイスをもらえるわけでもなく
情けないところを晒して虚しくなるだけ、

パパに相談したところで
温かく耳を傾けてもらえず
話すんじゃなかった、とかえって孤独になる、

実母に相談しても
昔と今の子育ての価値観はすっかり変異していて
まったく参考にならない、

などなど・・・

結局、ママはひとりで抱え込んでしまいます。

どこまで自分で解決すべきで、
どこから誰かを頼っていいのか。

また、誰に相談していいものかわからないまま、
相談できる場所があることさえ知らずに
「母親なんだから強くなければいけない」
キャパオーバーになっているママ。

正確とはいえない情報を信じて
間違った育児を実践しているママ。

そんな綱渡り的な子育ては
危なっかしくて見ていられません。

それは、ときにあなただけの苦悩にとどまらず、
子どもやパパの幸せにも影を落とすことになります。

子育てのこと、日々のモチベーションのこと、
夫婦のこと、ママの生き方のこと、
子どもの成長発達、持病、産後うつ、経済的な心配、
人間関係のストレスなど・・・

細々した疑問や不安を
そのつど放置しないことは
深刻な問題に発展する前に克服することにつながります。

そして、ママたちがぶつかる壁は
どれひとつ同じものはなく、
みんな状況は少しずつ異なるから
アドバイスする内容も異なるのが当たり前。

だけど、個別性をふまえた上でアセスメントし、
それぞれに適した解決法を打ち出す
スキルを持った育児支援者は
わたしが知る限り少なくて・・・

小児科から泣きながらばぶばぶに駆け込むママ。
保健センターから不安げな顔でばぶばぶに転がり込むママ。
他の助産院からしょんぼりしてばぶばぶに逃げて帰ってくるママ。
児童相談所から心細そうにばぶばぶに身を寄せるママ。

なんでそうなるの?

不本意です。
悲しい気持ちになります。

彼女たちをいかにリラックスさせ
心を開いてもらえるかが、
子育て支援の最初の一歩だと思いますが、

なぜか支援してもらって笑顔になるはずの場所から
ママたちが落ち込んでばぶばぶに駆け込んでくる
というパターンがあまりにもしょっちゅうで

子育て世代の
あらゆる悩みに的確に対応すべき
専門施設でさえ相手の心を癒し、
安心と自信を与えるまでの十分な支援が
行き届いているとは言えないのかなぁと
残念であると同時に申し訳なく思います。

わたしの役割は、
直接、おっぱいを触ってケアをすること、
母乳育児支援だけではありません。

沖縄に移転したあとも
ありとあらゆる視点から
たわいもないお話をたくさん伺いながら
これからも、トータル的に
世界中のママたちのことを
見守っていきたいと思います!

こんなわたしにも、
悩みはたくさんありますよ。

ほんの小さなことから、
けっこう深刻なことまでいろいろ。
わたしも同じです。弱っちょろいです!!(笑)

どんな人だって、
個人的な悩みがあるのが当たり前です。
さまざまなものを抱えて一生懸命生きている。
それが人間ですよね!

自分にゆとりがないと、
子どもに対してもゆとりがなくなります。
それは確実に、
幸せ育児にはつながりません。

ママの状態こそが、
子育ての能力にめっちゃ大きく影響するということを
11人の子育てや、ばぶばぶでたくさんの人たちと触れ合って
体感したからこそわたしはがんばるあなたの心に
寄り添いたいのです。

日本では、
ママと子どもの健康を分離して
管理する考え方が主流ですが、
それって違うと思うんですよね。

常に、ママと子どもはセットです。
パートナーがいる場合は、パパとママもセットです!

片方を治療するために
片方がおきざりにならないように
最大限の配慮が必要。

子育てが始まると、
今の悩みの原因は子どもと考えがちですが、
子どもは悩みのきっかけにはなるけど、
根本原因は、他にあって
ママのゆとりのなさが悩みを運んできています。

彼女たちの厳しい状況を予防、
緩和できる道を一緒に探していく、
家族みんなが前向きになれる道を
点ではなく線で、
継続して考えられるばぶばぶでありたいと思うし、

そういう専門家のサポートは
すべてのママに必要だと感じます。

育児ノイローゼ、産後うつ、クライシス
危機に直面するママは必ず
周囲の理解やサポートが不足しています。

「わたし、がんばってる!」

自分を認めることのできるママは
少々の悩みや困難はあっても
子どもの要求に応えられなくなるまで
追い詰められることはないんじゃないかな。

3月25日以降の大阪では
おっぱいのトラブルに関して
直接触れて診察対応することができなくなってしまいますが

遠隔地からでも、
スマホ&パソコンでネットで24時間、
いつでも予約が可能なweb相談で
わたしはいつも、あなたのそばにいますので
悩んだときは思い出してくださいね!

web相談は、
スカイプを使って助産師HISAKOと1対1で
出産や子育ての相談ができるサービスです。

これまでも、
海外のママや、関西圏

わたしが大阪を出たあと、
子育てが路頭に迷わないように
このシステムをたくさんの方々に知っていただき
有効に活用していただきたいと思います。

敷居低くweb相談を利用できるように
当面の間、

4600円/20分→2000円/20分

本日、3月6日(金)より
相談料を半額以下に引き下げます!

疑問に思ったことや不安なことは
そのまま放置せずに早めに解決したほうが
前向きになれることは明確です。

わたしでお役に立てるのなら、
どうぞ使ってくださいね!

▼Web相談を受けたママの声
https://babu-babu.org/review/show/chat

「心」の緊張の糸をほぐしながら
それぞれの進むべき方向へ自らが気づき、
力強く踏み出せるように導いていくためには
相手の表情、声のトーン
向かい合って目を見て話すことで
お互いの「心」を感じることが
悩み相談の最初の第一歩になると思います。

だから本当はお会いして話すことが一番なのですが
それが叶わない遠方のママと「心」を通い合わせるには
web相談がもっとも適していると思います。

スカイプは、
インターネットがつながる環境であれば
世界中どこでもリアルタイムにサービスのご提供が可能です。

アナログなママたちは

「スカイプなんてわかりません・・・」
「苦手です、使いこなせない」

とおっしゃいます。

苦手意識が先に立って、
自分には無理って決めつけてしまっている人たちの気持ち
わかります~!(わたしも機械オンチ)

でも、イマドキ
ほとんどのママがスマホを使っていらっしゃいますよね。

機械オンチのあなたに質問!

・LINEを使えますか?
・スマホで子どもの写真を撮影できますか?
・電話のかけ方をご存知ですか?

上記3つ、なんとなく使えているのなら
スカイプも、難しくないです。
絶対使いこなせます!

ばぶばぶサイトの
『web相談』のページに
スカイプの使い方が詳しく載っています。

▼Web相談スカイプの使い方&お申込み
 https://babu-babu.org/home/chat

どんなにアナログなママでも
必ず使いこなせるレベルで
とても丁寧に説明されていますので、
どうか「わたしにはムリ~!」と敬遠せず、
まずは勇気を出して『使い方ガイド』のページを
開いてみるところから始めてみましょう。

ガイドに書いてあるとおりに、
スマホを操作するだけです。
間違いなくあなたにもできるはずです。

それでも、
どうしてもわからない~!
という方は以下までお電話くださいね。
(わからない人いないと思いますが(^_^;))

▼お問い合わせ
https://babu-babu.org/contact
0120-540-524 (09:00〜17:30)
 

web相談で
不安や心配が拭われ、
元気になってもらえますように。

妊娠・出産・子育てが
もっともっと幸せなものになりますように。

わたしは一人でも多くのママの「心」を
元気にしたいです!

 

Web02 - スカイプweb相談!価格を見直しました。

▼Web相談スカイプの使い方&お申込み
 https://babu-babu.org/home/chat

▼Web相談を受けたママの声
https://babu-babu.org/review/show/chat

▼Web相談申し込み時の注意です
・予約と同時にお支払いを完了してください。

・マイページに「お支払い未」と表示されて
いる場合は決済が完了していません。
一度キャンセルして、再度申し込み→お支払いを
お願いします。

・申し込みが完了したら、
スカイプでHISAKOのアカウントを検索し、

チャットにお名前(フルネーム)と
予約日時を送信してください。

このときに相談内容も簡単に
教えていただけると助かります。

・当日は予約時間になったら、
チャットのメッセージを元に
HISAKOから着信します。

 

 

モイスチャージェル マシュマロ120ml 約3,000円OFFお試しキャンペーン実施中!【先着10,000名様限定!】
オールマイティウォッシュ ポメロ300ml 約3,000円OFFお試しキャンペーン実施中!【先着10,000名様限定!】
HISAKO
キーワード検索
アーカイブ