HISAKOブログ

ウォシュレット・リサーチ

wosyuret 405x405 - ウォシュレット・リサーチ

先日、ふとしたことでパートナーと
議論になりました。

ウォシュレットがない生活なんてありえへん!
どのコンビニのトイレにウォシュレットがあるかも
僕はだいたい把握してる。

外出先でウォシュレットのついてないトイレやと
うわ〜どうしよう〜ってなる。

だから海外に行くとウォシュレットがないから
本気で困るねん。

こんな素晴らしい
ウォシュレットのある国に生まれて幸せやな〜。

もちろんHISAKOも使ってるよね?

まさか「使わない」なんて言わせない!
みたいな、誘導尋問的、威圧的な彼の見解に
ちょっとムっとしました。

わたし、あまり使いませんけど?
コンビニや駅のトイレでウォシュレットなんて
普通、使わんやろ!

ええええ〜〜〜〜〜〜〜っっっ!(°_°)
なんでなんでなんで????
不潔やんっ!
汚いやんっ!

おいおいおい。
ちょっと待てーーーーーーーーっっ!( ̄▽ ̄)
不潔、だぁ?!
聞き捨てならん発言やないかいっ!

人をバイキン扱いにして
黙っちゃいられませんがな!

ウォシュレットを使うか否か。

そこまで言うのなら、ばぶばぶでママたち対象に
ウォシュレット・リサーチをしようじゃないか!
ということになりました。

わたしは自宅では、ときに使うこともあります。
でも使わないことのほうが多いかも。
なぜなら、必要性をあまり感じないから。
それに、子育て中のママは
のんびりおしり洗浄して
ウットリしてる暇なんてないのですっ!

外出先のトイレでは使う気にはなりません。
よっぽどキレイなホテルだったりレストランなら
考えてもいいですけど、
基本的に外のトイレは衛生面が心配です。
誰が掃除してるのかもわからないし、
ちゃんと掃除できてるのかもわからない。

どんな人が使ってるかもわからないし、
女性は男性と違って、洗浄するトコロが大切な部分であるゆえに
衛生面では神経質になって当たり前だと思うんですよね。
女性は繊細な生きものなんです!

だから、律儀な美意識のすっぽ抜けたガサツな感性の男性に
「使わないなんて不潔!」なんて言われる筋合いはない!
その言葉、そっくりそのまま返したる!

そんなこんなで
100人のばぶばぶママに質問しました。
うち、69名が
「ウォシュレットは使いません」

31名が
「毎回ではないけれど使うこともあります」

そして、ウォシュレットを使うことがあると答えた
31人中、大多数の28名が
「使う場所は自宅のみ」

31人中、たった3名が
「外出先でも使う」

と答えました。

来院されるパパにも聞いてみましたが
20名のパパに質問してみたところ
18名が
「ウォシュレットはどこでも(外出先でも)
使いますよ〜」

と答えました!!

おおおお〜〜〜
思った通りの意識の男女差発覚!!

ウォシュレットを使わないと答えたママたちに
その理由を聞いたら
みんなわたしと同じく
「不要」「衛生面が気になる」と答えました。

ホラみろ!
外出先で使うほうがよっぽど
不潔やねん!
(「外出先でも使う」のママたち、暴言をお許しください)

日本では、一般家庭をはじめ、
ショッピングセンターなどでも
当たり前に見かけるウォシュレットですが、
彼のいうように、海外ではほぼ普及していないそうです。

日本の水は軟水ですが、海外では
石灰分を含んだ硬水の国が多く
これをウォシュレットに使うと石灰分がポンプ内で
固まってノズルが詰まる原因になるのだそうです。

また、海外の水道水は不純物が多く含まれ
日本のように清潔ではないため
病気などの危険性が危惧されて
普及しないのだそうです。

それから、電気のコンセントの問題もあります。
日本ではトイレとお風呂は別々だから
トイレにコンセントがあるのが当たり前。
でも海外はユニットバスが標準だから、
トイレのかたわらにコンセントがある、
という発想自体が欠けているのですね。

なるほどなるほど、
ウォシュレットが日本でしか普及しないのは
そういう理由があったのですね。

あるママが、
自宅に戻ってから旦那さんに
聞いてみてくれました。

外出先でもウォシュレット使うよ!
好きよー!

案の定の反応だったようです。

ウォシュレットって、
使い終わるときに自動で水が出て
ノズル洗うんちゃうかった?
綺麗になってるんじゃないの?
不潔にはならないよね?

って、なんか知らんけど
ウォシュレットを必死でかばってました。(°_°)

話していくと、彼曰く、
そもそもウォシュレットが汚いって発想自体がないとのこと。

ウォシュレットはお尻をキレイにすることが目的のもの!
→そんな機械が汚いわけがない!
→現にウォシュレットは新しめのキレイなトイレについてるもの
→ってことはやっぱりキレイ!!

頭の中はそういう図式らしい(笑)

なので汚いってことが前提のような
言われ方に違和感があったようで、
ママ側の意見にハテナがいっぱい飛んでました。

男性は一般的に、ただ単純に
ウォシュレットの仕組みとかそんな詳細な知識に
裏付けられた理由があるわけでなく、

ウォシュレット=清潔

という商品イメージが
ウォシュレットに対する厚い信用を
支えているんだと思いました。

女性側からみたら、単なる商品イメージだけで
なんでそこまでの絶対的安心感、信頼感が得られるのかが
不思議でしょうがないののですけど・・・

まぁ端的に。
男性っちゅーのは、
女性に比べて感覚が洗練されておらず
大雑把な生きものだっちゅーことですかね?

汚いってこと自体を発想することがないから、

なんというか、
たぶん「抗菌」ってトイレに貼ってあったら
全面的に信用して疑わない。

イメージや印象等理屈を超えた感覚的なところで物事を判断して、
それで思考は完結するのかなと。
根拠のない自信とか持ってる人の典型的な思考回路に思えて
笑えます。

それとも「これはキレイ!」信じ込むことで、
無駄なことに思考を巡らせてストレスを感じたくないのかな?

うーん・・・
善解しすぎ?
やっぱり単に何も考えてないだけ?(笑)

そう考えると、
女性のほうが細かいことに囚われて生きにくいのかな?!

どちらにしろ、まったく男は幸せな生きものだぜ!

あ、お断りしておきますが、
決して男性をバカにしているわけじゃないですよ。
頭の中の回路が女性と男性ではまったく違うんだな〜
価値観の男女差。
おもしろいなー

という、お話でした!

bnr LP2900 - ウォシュレット・リサーチ
hisako making bana - ウォシュレット・リサーチ
marshmallow bana 033 - ウォシュレット・リサーチ
pomelo bana - ウォシュレット・リサーチ
marron bana - ウォシュレット・リサーチ
marron bana - ウォシュレット・リサーチ
amazon bar 638x81 - ウォシュレット・リサーチ
marshomallow amazon bana - ウォシュレット・リサーチ
pomelo amazon bana - ウォシュレット・リサーチ

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ