HISAKOブログ

指紋はねー

shimon - 指紋はねー

わたしたちの指の腹にある指紋。
みんな、微妙に形が違います。

改めてまじまじと
じっと手を見てみると

へぇ〜_φ( ̄ー ̄ )
おもしろい形をしています。

ついでにわが子の手も
凝視してみる。

ほぉ〜d( ̄  ̄)
自分のとは違います。

ママのおなかに宿ってから
280日間かけて
赤ちゃんはすべての身体の機能を作り、
育んでいきますが、

心臓や脳、肺などの主要な臓器を作ることの
優先順位は高く

・・・なんとなく
指紋なんてものは主要臓器に比べれば
ずいぶん地味なもののような気がします。

だから作られるのも、大事な臓器が先で、
指紋なんか、ずいぶんあとになってから
完成するようなイメージがあります。

でも実は、指紋はなんと
妊娠3ヶ月〜4ヶ月頃、
かなり早い段階で
作られるのだそうです。

指紋の線には
神経がたくさん集中していて
物に触るとすぐに認識できるように
指先の触感を敏感にする
センサーみたいな役割があります。

細かなデコボコした線があることで
物を掴んだときに山の部分だけがへこむので
とても細かいところまで大きさや硬さなどが
感じられます。

もしも指紋がなかったなら、
山も谷もなく平坦な指先なので
物を掴んだときに微妙な大きさや硬さが
わからなくなってしまいますね。

また、指紋は指と指の間に摩擦を起こして
物をつかみやすくするための
滑り止めの目的があって作られます。

わたしたちの身体って、

「なぜそれが、そこに
存在するのか?」

一見目立たない部分でも突き詰めていけば
効率よく生きていく上で「必要」だから、
そういう形だったり機能だったり
するんですね。

指紋にも、こんなすごい理由があると知れば
「地味」なんて言ったら怒られちゃいますね。^ ^

それにしても指紋は
なぜこんなに早い段階で作られるのでしょう?

おなかの中で赤ちゃんは
自分の身体に触ったりへその緒を握ったり
ひっぱってみたりして遊んで過ごしています。

生まれてからも赤ちゃんは
長いものが好きですよね。
ヒモ状のものを渡すと目が輝きます。
必死で口に持っていって舐めまわします。

これはおなかの中で
へその緒で遊んでいた名残なんです!

って考えると
なんだかワクワクしますね!
すごーい!

もしも指先がツルツルだったら
へその緒を上手に掴むことができないから。
だから指紋は早めに作るんです。

自分の身体にも触れて

こんな形
こんな柔らかさなんだなぁ

って
毎日学習。

おなかの中という限られた空間の中でも
赤ちゃんは触れるモノを貪欲に触り、
使えるモノをフルに使って
脳に刺激を送り、どんどん
成長していくんですね。

って考えると、
これまたなんだかウキウキしてきます!

すごーい!!!

bnr LP2900 - 指紋はねー
hisako making bana - 指紋はねー
marshmallow bana 033 - 指紋はねー
pomelo bana - 指紋はねー
marron bana - 指紋はねー
marron bana - 指紋はねー
amazon bar 638x81 - 指紋はねー
marshomallow amazon bana - 指紋はねー
pomelo amazon bana - 指紋はねー

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ