HISAKOブログ

女子力をあげて自分をいたわるのだ!

Hi - 女子力をあげて自分をいたわるのだ!

今日はヘアサロンに行ってきました。

いくつになっても女子力は大事やで!
って、いつも力説しているわりに、
1年半に1回ぐらいしか足を運びません。
あかんやん、説得力ないやん笑

前髪はセルフカットやし、
後髪は伸ばしてるんじゃなくて
伸びてるだけやしな〜^^;

伸び放題のままダウンスタイルにすると
まとまらないし、単純に見苦しい。

だからとりあえず、
それっぽい髪型を作ってごまかす!!
ヘアアレンジが好き!っていうこともあるけど
一見、オシャレなように見えたらそれでOKだ!

ほんとに女子力高い人は
こまめにヘアサロンに通って
ちゃんと髪にも気を配るんだろうなぁと思いつつ、
忙しいやらなんやら理由をつけては
後回しにしてきました。

昨年の秋、12人目出産前に、
気合いを入れるために何年かぶりにカラーをしました!

沖縄の女性と内地出身の女性では
髪質がまったく違うそうです!

美容師さんは髪を触っただけで
沖縄県外の人だとすぐわかるらしいです。
カラーやパーマがスイスイ入って馴染むのは
内地の女性なんだって。

わたしは生まれつき
かなり明るい髪色で
あまり染める必要性を感じたことがなかったのですが、

せっかく染めるなら

「おおっ!」

ってテンション上がるぐらい、
大冒険してしまえー!

ってことで、

妊娠9ヶ月妊婦、
思い切ってミルクティーグレージュ色に
してもらいました!

うひょー、かわよい♡

こんなちょっとしたことだけで
女性っていうのは簡単にモチベーションが上がるんですね。^^;

それをきっかけに、
これからはもうちょっとこまめにちゃんと髪もケアして、
自分を労っていこうって心を入れ替えたんです。

そしてわたしは今、産後3ヶ月。
忙しいを理由にせずに
『自分を労る』を実行!
男に二言はない!(女やけど)

そろそろ産後の抜け毛が押し寄せてくる頃なので
流行りの軽めの前髪にすると
隙間から新しく生えてきた短い髪が
ツンツン突き出てめっちゃかっこ悪くなる
とのアドバイスを受け、重めにしてもらいました。

わたしの年齢だとたぶん
そろそろ白髪染めが必要なのではないかと思いますが
不思議なことにわたしはまだ白髪がないんですよ〜!

ときどき子どもたちが
わたしの髪をかき分けて白いものを探してくれるのですが
今のところ発見には至っていません。

美容師さんによると
いろいろな原因は言われているけれど
根本的な白髪のメカニズムは
まだまだ解明されていないんだそうです。

大きな原因としては
「遺伝や加齢による細胞の活動低下」があげられますが、
それだけが原因でもないそうです。

睡眠不足、運動不足、喫煙、ストレスなど、
血行を悪くし代謝を下げるような
生活習慣が複雑に絡み合って白髪は増えるのだとか。

身体は栄養分をまず
生命維持に必要な内臓から使っていきます。

そして、余った分を
肌や髪に回していきます。

生きてゆくための栄養供給場所の
優先順位を考えて働くなんてすごいですね。

髪の色が薄い人は
メラニン色素が少ないので
白髪になりやすい傾向があるらしいのですが

46歳で自然妊娠したことや、
47歳になっても白髪が出てこないのは
年齢のわりに細胞の活動低下が起きてないから?

・・・だったらいいなぁと思うけど、

肌はしわも増えてきて
細胞の活動低下、めっちゃ感じますけどねー!( ; ; )

もしかしたら
妊娠出産授乳を繰り返していることで
白髪になることを食い止める何か
大きなチカラが作用しているのかも〜?

と、よくわからないことも言われました。

大きなチカラってなんなんだ〜!( ̄◇ ̄;)

医学や科学もまだまだ未知だらけ。
わたしたち人間のカラダは宇宙レベルで不思議だらけ。
解明されていないことばかりですね。

たまに赤ちゃんでも白髪がある子がいます。
これは「福白髪」と呼ばれて、
順風満帆な人生が送れるとも言われています。

赤ちゃんの髪の色が
茶色だったり金髪がかっていたり
毛先だけがメッシュが入ったように
綺麗な色のことがよくあるのは
色素を作る能力がまだまだ未熟だから。

だんだん成長とともに
黒々した髪になっていくことも多く、
クルンとカールしたフワフワのくせっ毛も
いつの間にかしっかり直毛の剛毛に変化してしまったりして。
嬉しいような、寂しいような・・・です。

今日は長さを10cmぐらいカットして
ミルクティーグレージュの、ベージュ寄りにしてもらいました。

うひょー、かわよい♡

明日からまたがんばろー!

 

hisako making bana - 女子力をあげて自分をいたわるのだ!
blog banner - 女子力をあげて自分をいたわるのだ!
marron bana - 女子力をあげて自分をいたわるのだ!
marron bana - 女子力をあげて自分をいたわるのだ!

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ