HISAKOブログ

11月HISAKOセミナー『男女産み分け』ご案内

dan jyo umiwake 1 285x405 - 11月HISAKOセミナー『男女産み分け』ご案内
わたしはもうすぐ11回目のお産を
控えています。

ここ数日、前駆陣痛の頻度が上がってきていて
車の振動や、立ち上がるだけでも
ガンガンおなかが張ってきます。
おまけに生理痛のようなズーンとした痛みも
伴ってきていますが、

10月1日に保育園の運動会があるんだよー。
それ終わってから産もうともくろんでいるのですが
今日の妊婦健診、NSTの結果
5分ごとにエエ感じ〜の子宮収縮が来ていて

助産師さんたちに
「今晩あたり来るんじゃない?」
と脅され

えーーーーーーーーーーっっっ!
9月いっぱいは仕事いっぱい埋まってるから
困るんですー!!!

と、激しく訴えてきました。

子宮口は2cm開大。
子宮頸管はかなり短く柔らかく
なってきているらしいですが、
赤ちゃんの位置はまだまだ高い、
といった状況です。

まだ産みません。
産むつもりございません。

え?
そんなことまでコントロールできるんですか?

できませんけどねー。
でもまだ産みません。
こんなモンは、気合ですから。←?

話は逸れましたが、
出産がらみのあれやこれやで、
9月初めに開催したHISAKOセミナー以降
ばぶばぶサイト内「セミナー予約」のページは
次回セミナー保留のまま空白にしていました。

が、来院されるママたちから

「次のセミナーはいつ?」

「産み分けの話が聞きたい!」

「イヤイヤ期のセミナー希望!」

熱いご要望を
たくさんいただきました。

ということで、

『生まれたばかりの赤ちゃん連れて
おっぱい飲ませながら行うセミナー(笑)』

開催のご案内です!

・・・え?
HISAKOさん
授乳しながらセミナーするの?

ドン引きしないでください。
ばぶばぶでは、
これは特別なことではなく
あくまで基本姿勢です^ ^

テーマは
ダントツの人気

ホンマにできるん?男女産み分け』です。

-----------------------------◇
・11月18日(金)
・午前10時〜11時40分
・助産院ばぶばぶ 2F
-----------------------------◇
▼お申込みはこちら
http://babu-babu.org/home/seminar

 

男女産み分けとは言えど
遺伝子を操作するような
人為的なことは決してしません。

天からの授かりものである
赤ちゃんです。

ちょこっと、受胎の神秘
その科学的メカニズムを
知っていただいた上で

産み分けには
どのような方法があるのか?
それはなぜ効くのか?

産み分けに100%の方法は
今のところありませんが、

セミナーで紹介する方法を
実践すると、
約80%の確率で、
希望の性別の赤ちゃんを授かることができるとも
言われています。

わたしも
3人目、4人目、5人目と
産み分け実践、成功しました!
やってみる価値はあると思います!

女性一人で妊娠することはできません。
まして、産み分けにおいては
パートナーの協力なしに
成功することではありません。

産み分けすることについては
夫の理解を得られても、
いざ産み分けのために
効果的なセックス!

となると
ムードに欠けてしまい
ヘナヘナ〜〜
萎えてしまう男性が少なくありません。

その点、女性のほうが
ずっとしたたか!
男性はロマンチック。

でも、協力しようとしてくれる
彼の気持ちには感謝ですよね。

相手の心に土足で踏み入ることなく
優しく寄り添って
“オンナならではのチカラ”
を上手に利用し、
パパをその気にさせちゃいましょう!

やるからには
本気やでー!!

照れてる場合と
ちゃうねんでー!!

--------------------------------------------◇
ホンマにできるん?男女産み分け
・11月18日(金)
・午前10時〜11時40分
・助産院ばぶばぶ 2F
--------------------------------------------◇
▼お申込みはこちら
http://babu-babu.org/home/seminar

 

 

 

 

 

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
---------------------------------------------------◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな話題を
提供させていただきます。

 

 

アーカイブ