HISAKOブログ

さやえんどう月間です♪

endoumame 1 405x405 - さやえんどう月間です♪
無農薬、無肥料、自然農法の
うちの畑は今、
夏野菜の種まき、苗植えの時期を迎えています。

3月のじゃがいも植え付けから
はじまり、

順次
4月はレタス、里芋、インゲン豆。

昨日は
枝豆、とうもろこしの種まき完了!

もうすぐ
トマト、ズッキーニ、オクラ、

5月には
ピーマン、ししとう、きゅうり、なす、
さつまいも、スイカ。

本職ありながらの畑仕事は
とにかく時間をいかに作るか?!が
最重要課題です!

でも、この忙しさがわたしには
心地よくて。

「時間はそこにあるものではない。
意図的に作るものである」

これはわたしの持論です。

できなーいって動かなかったら
時間はいくらあっても
作業はいつまで経ってもはかどらず、
結局「時間がない!」って
ボヤくことになるだけだから。

チャレンジしてみたいことがありすぎて
ワクワクします!

夏野菜の種まきの片隅で今
春の収穫を迎えているのが
さやえんどうです。

さやえんどうは「絹さや」とも呼ばれます。
料理するときには卵とじなどがおいしいですが、
キレイなグリーンを彩りに使うのが主流かな?

主張はないけどシャキシャキしていて
甘くておいしい緑黄色野菜です。

栄養価は高く
ビタミンCやカロチンが豊富。
食物繊維もたくさん含まれていて
美容効果、ダイエット効果も抜群なのだそうです。

スーパーの野菜売り場でも、旬の豆類は
さやえんどう、スナップえんどう、砂糖えんどうなど
よく見かけます。

さやえんどうは豆が大きくなる前に
若採りし「さや」そのものを食べるので
中の豆はあまり目立ちません。

スナップえんどうは、さやが分厚くて
中の豆もしっかりしているので
食べ応えがあるのでメイン食材として使いやすいです。

豆ごはんでおなじみなのは
うすいえんどう。
ホクホクしておいしいですよね〜。

砂糖さやは、さやえんどうと同じような形を
しているけど、豆が大きく
さやの上からでも豆の形がはっきりわかります。

同じえんどう科の豆でも
いろんな種類があるのですね。

ちなみに、さやえんどうの豆が
完全に熟して豆として収穫すると
「えんどう豆」と呼び、

まだ若いさやの状態だけど
中の豆がある程度膨らんでから
柔らかい豆の状態で収穫すると
「グリンピース」と呼び、

さやごと食べられるぐらい
若い状態で若採りすれば「さやえんどう」と
呼び名が変わるのだそうです。

まるで出世魚みたいですね。

畑だと採り放題!
けど、スーパーの野菜売り場で何気にチェックしたら
パックにはちょびっとしか入っていないのに、
豆ってどれもけっこうなお値段で
驚きました。

育てる苦労はあるものの、
畑はありがたいな〜と思います。

ばぶばぶに出勤する前、
早朝の明るい光を浴びながら
黙々と豆の収穫をしています。

これがけっこうなストレス発散になるんです。
自分だけの「無の時間」。
イイ感じです!

さやえんどうを植えたのは
去年の11月でした。

大阪市内より3~4℃は気温の低い
田舎の冬を越えるため
冬の間は霜除ネットで寒さからしのいであげたり
手をかけて育てました。

無事に春を迎え、力強く育ったさやえんどうの収穫は
たった3週間の期間限定ですが
採ってもも採っても
どんどん実ってくれるので楽しい!

朝、ほんの15分でも畑時間を過ごすと
1日の始まりがハッピーな気分になります。
うららかな朝日を浴びる効果、
太陽のパワーはすごいなぁと思います。

朝日を浴びるとわたしたちの身体は
セロトニンという「幸せホルモン」が
たくさん分泌されます。
セロトニンは感情的な情報をコントロールし、
心のバランスを整える働きをしています。
また、交感神経を刺激して、脳がしっかり覚醒し、
地球の自転と人の体内時間のズレを
解消してくれます。

わたし自身、
朝に畑に入った日は実際に
気分がいいのを実感しているので

セレトニンすごっっっ!

と密かに感動中。

さて
さやえんどうの話に戻りますが、

うちの子たち、
大きいチーム(中学生以上)は、
さやえんどう大好き。だけど
小学生以下はなかなか食べてくれません。

ちょっとでも食べやすいように、と
子どもウケするバター焼きにしてみたり
いろいろ工夫するのですが

小さい子って、
緑の食べ物が嫌いですよね。
食べてみたらおいしいかもしれないのに
見た目で却下だもんなぁ・・・。

農薬、肥料を一切使わずに育てた
旬のさやえんどうは
驚くほど香りと甘みが強くて
めっちゃおいしいのにー。
この味がわからないとはもったいない。(ー ー;)

たくさん採れたときには
ばぶばぶに持っていって
来院されたママたちに大判振る舞い実施中!

ときどきやってくる
アタリ日には、
野菜のおまけ付き助産院となります。

朝採りの新鮮お野菜は
こだわりの自然農法だから安心安全です。

ばぶばぶ野菜Dayは予告なく突然やってきます。
要するに、わたしの気分次第なので(笑)。

今はさやえんどうしか収穫がないので
野菜Dayは少ないですが
これからもっと暑くなって
いよいよ夏野菜が実り始めたら、
野菜Dayだらけのばぶばぶになりそうです。

当たった人は、
運がいい〜〜!

主婦は野菜がもらえるとテンション上がるのよねー。

もちろん、押し付けではないので
必要ない方は
遠慮なくおっしゃってくださいね。

アーカイブ