HISAKOブログ

沖縄に来ています

okinawa - 沖縄に来ています

今年11月
助産院ばぶばぶは大阪市から
沖縄県平安座島に移転します。

そのためもろもろの準備で
今週は日曜日・月曜日・火曜日と沖縄に来ています。

2歳児はさすがに連れて行かないわけにはいきませんが、
5歳児以上は、19歳と18歳の大きい姉ちゃんたちがママがわり。

ちゃんとご飯食べさせて、ちゃんと寝かせて、
ちゃんと保育園と小学校、送り出して、
ちゃんと宿題見て、次の日の時間割も頼むで!
こういうとき、大きい子がいてくれると
頼りになります。

以前は異次元の世界のように思っていた沖縄。

青い海、白い雲、南国の植物、独特の食べ物
移転を考え始めた数年前は

うわぁぁ~~~
沖縄やー!
すっげぇー!←アホ丸出し

何度も大阪⇄沖縄を行ったり来たりしているうちに
だんだん遠いと感じなくなり、
今はすっかり慣れ、安定した気持ちで
改めてええとこやなぁと思います。

それにしても暑いです。
大阪も先週後半は半袖でもいけるぐらい
暖かかったですが、
やっぱり沖縄はさらに倍率ドンです。

4月なのに
夜中、暑くて目が覚めクーラーつけました。

さて
今回の沖縄訪問の目的は、
ばぶばぶ移転のための事業資金やらなんやら、
わたしのもっとも苦手とする『お金』の話がメインです。

人生をかけた大プロジェクトに
苦手やから無理〜!とか言って逃げてられません。

わかってます。
ええ、わかってますとも。

だから、銀行では一生懸命耳を傾けました。
でも嫌いなことは本能的にシャットアウトするのですね・・・
脳みそが情報処理をしてくれません。
ウルトラマンのように、3分でアラームが鳴って、
ぷすぷす言いながらショートしてしまいました。

とりあえず、
旦那さんMARKの隣でただニコニコしながら
相槌打って、
言われるまま、ひたすら書類に文字を書き
ハンコ押す。

まるで英語できない日本人が
外国人と喋ってるかのごとく

イエスイエス!
さんきゅーさんきゅー!

言っときゃええか。
うん。

お金の話以外にも
現地でお世話になる島の人たちと交流し、
信頼関係を築いていってるところですが

つくづく思うのが

沖縄の人、濃いねんなぁ・・・。

濃いなー。
濃いわー。
ほんま濃い。←しつこい。

いちいち顔のパーツが派手っちゅーか、
彫りが深くて、毛深くて、
眉毛濃くて
(まんなかつながってるおっちゃん、いっぱい見ます)
まつげは長くて濃くて
(うらやましい)
男性は体格がよくてクマみたい
(失礼・・・)

おまけに家の軒先に佇む
沖縄の守り神、シーサーまで顔濃いねんなぁ〜。

日本人のルーツは、
縄文人と弥生人の混血なのだそうですが、

沖縄(琉球人)や北海道(アイヌ)、
九州では弥生人との混血が進まず
縄文人の特徴を色濃く残している人が多いそうです。

縄文人は体毛が濃く、アゴのラインがしっかりしていて
眉が太くて、ぱっちりとした二重まぶた。
耳たぶが大きく鼻は広く、唇は厚い。
くどいソース顔が「濃い」といわれる理由ですね。

ちなみにこの特徴は
東南アジアの人たちと重なるところが多く
頭蓋骨の形や歯型、DNAでも共通点があるのだとか。

一方、弥生人は
全体的に線が細く、縄文人とは正反対の特徴を持っているそうです。
体毛は薄く、眉は細くて目は切れ長。
耳たぶは小さく、鼻も細く唇も薄い。
主張しない、和風顔です。

寒い地方から来た人種だと言われていて
寒さに順応するために
顔の凹凸をなくし、のぺ~っと表面積をなるべく小さな
顔つきに進化させる必要があったのだそうです。

昔は和風な顔つきが日本人の典型的な姿とされ、
美人の基準も弥生人の特徴のほうが
優勢だったようですが、
今はどうでしょうね。単に好みの問題かな。

弥生人は農耕生活をしてきました。
民をまとめるリーダーがいて、
人手があるほうがよいため、
秩序のある集団行動を好むような気質になっていきました。

農耕は長期計画が基本の生活であるために、
慎重でコツコツまじめ。
これって、典型的な日本人気質ですよね。

対する、縄文人は
東南アジアのような温暖な気候で暮らしていたため
弥生人のような進化をする必要がなかったので
もともとの原始的な顔つきのが残ったそうです。

縄文人の祖先は
狩猟をして暮らしてきました。
必要な食料は出たとこ勝負で手に入れる
なりゆき重視な生活。

なので、現代においても
縄文気質が強い人は直感で行動することが多く
かつ少々のことでは深く考えない楽天家という
性格が強く出る傾向があるそうです。
これが、沖縄人気質に通じているのかもしれません。

現地でたくさんの沖縄の人たちに
触れ合っていますが、

確かに。

基本的に、ゆるいなー。
ゆるいわー。
ほんまゆるい。←しつこい、

島時間が流れていて
(待ち合わせ時間は目安やしな(笑))

まぁなんとかなるやろ、
ほどほどでええやろ、
こんなモンやろ、
ぼちぼちやな

・・・と、大阪弁では誰も言ってませんが(笑)
とにかくゆったりのんびりおおらか。

よくもあり、悪くもあり・・・
なのかもしれませんが、
それがまた沖縄の魅力なんだと思います。

わたし自身は弥生気質が強いと思っていますが、
旦那さんのMARKは100%縄文気質です。

コテコテ大阪人のはずですが

顔は濃いし、
行動も濃いし、
物事の考え方も濃いです。
バタくさくて暑苦しく、濃厚すぎる。
個性強すぎてむせかえります!

ですが、そういう人がそばにいると
沖縄でもうまくやっていける気がします。

ありがたやー。

bnr A 1 - 沖縄に来ています
hisako making bana - 沖縄に来ています
marshmallow bana 033 - 沖縄に来ています
pomelo bana - 沖縄に来ています
marron bana - 沖縄に来ています
amazon bar 638x81 - 沖縄に来ています
marshomallow amazon bana - 沖縄に来ています
pomelo amazon bana - 沖縄に来ています

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
アーカイブ