HISAKOブログ

(3)助産院ばぶばぶ 移転します!

okinawa iten - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!tokai inaka 03 top - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

大阪の都会から大阪の田舎へ

子どもたちはどんどん成長していきます。

いつの間にか、幼いころのように
ママの手のひらで転がせる年齢では
なくなってきます。

第二次反抗期の到来・・・

子どもを、一人の人間として、
その意思を最大限に尊重したいと
頭では思っているのに、

実際は・・・?

親の希望通り、レールを敷いた上に子どもを
安全に歩かせたい気持ちが先走って、
わたしは自分の価値観を
無意識に子どもに押し付けていました。

周囲に踊らされてばかり、
まるで主体性のない毎日に
漠然と疑問を感じてはいるけれど、

かといって
「わたしはこれでいく!」
自信を持って進むほどの流儀もなく・・・

結局、
周囲の雰囲気に流されるだけでした。

心配して気にかけることと、
自分の思い通りに子どもを操ることは
混同してはいけないのですが、

「だって、心配なんだもん・・・」

子どもたちは次々に思春期を迎えました。
試行錯誤の思春期育児を
何回か経験していくうちに

だんだん、
自分がやらかしてしまった失敗の数々が、
客観的に冷静に
見えるようになってきました。

・・・というと、
まるで上の子たちの子育てが実験台、
失敗作のようで申し訳なく思いますが(笑)

ママだって人間。
経験したことが学びとなっていくのは事実です。

気づき→改善→実践→考察

ママはママなりに、
失敗という経験を繰り返しながら、
少しずつ成長していくんですよね。

間違えたからダメなんじゃなくて
間違えたからこそ次の糧を得る。
それは素敵なことだと思うのです。

「自分が望んでいる生き方って?」
「自分が本当にしたい子育てとは?」

 

neon 03 - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

ディスプレイ広告、飲食店の匂い、
ネオン、音楽・・・
どこにいてもエキサイトな刺激だらけ。

でも・・・
そういう種類の刺激でいいんかなぁ・・・

わたしにとっての『大切なこと』に気づいたのは
シングルマザーになったことが
きっかけだったかもしれません。
10人目が生まれた40歳のときでした。

もちろん、人それぞれにとっての『大切なこと』は
同じであるはずはなく、
みんなが異なっていいと思います。

わたしは、都会にいる意味が
わからなくなってしまいました。
これまで抱いていた
『周囲に流される暮らし』への違和感が、
次第に嫌悪に変わっていくのを感じました。

ばぶばぶまでの通勤が可能な距離の
大阪の田舎を探し
(それでも片道90分近くかかります〜)
自分を取り戻すために、
自分が望む子育てをするために
引っ越しました。

第6子以降、第11子までは、
第1子から第5子のように都会を知らずに
育っています。

彼らは、無限に広がる大きな空、
ため息が出るような美しい夕焼け、
毎日刻々と変わっていく空の色に反応し、

野花や遊びにくる小鳥の種類で
季節を感じ、

草の匂い、田んぼの匂い、

とても小さな変化の連続を
生活の中で感じることができる子たちです。

15年間の都会での子育てのあとの
5年間の田舎での子育ては

狂信的な、与えられた刺激ではなく、
子どもたちが自ら何かを発見することの大切さを
改めて教えてくれたのでした。

そういう大切なことが見えてくると
人と比べることがまったくなくなりました。

人に影響されることもなくなりました。

生きているのが、
子育てが、
とても楽になりました。

子どもたちは、大人が気づかないような
本当に小さな変化を発見しては、
嬉しそうに報告してくれて

子どもが感じた感覚を大人が一緒に共有し、
ほめたり、さらに子どもが知りたくなるような
声かけをしてあげたりすると

実際の経験が
そのまま学びに結び付けられていくので
五感がぐんぐん育っていくのを感じます。

子育てすればするほど感じる
「何が正しいんだろう」という
正解のない問いの答えを探して20年。

11人の子どもたちは
誰一人として同じ個性を持つ子はいません。

みんな、好きなものも嫌いなものも違う。
得意なこと、苦手なことも違う。

ママであるわたしと
似ている子もいれば、
まるで正反対の子もいます。

ジェットコースターのような20年でした。
(まだまだ続きますが(笑))

子だくさんだからこそ、
何通りもの子育てを経験できました。

産むんじゃなかった・・・と
本気で涙したこともあったけど、
それゆえに学べた大切なことが
数多くあったと思います。

20年も子育てして今さらかいっ!
・・・ではありますが、

chaild 03 - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

どのような場所で子育てするのが
それぞれの子どもにとって
最適なのかをじっくりと考えるゆとりが生まれ

現在の旦那さんであるMARKと、

「子どもそれぞれの個性や自主性をのびのび活かす」

子育てにおいて大切にしたい夫婦の想いを
尊重することに行き着きました。

 

babubabu in henza map - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

 

 

(1)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2FfO5Zu

(2)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2TOleWc

(3)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2TNHEqP

(4)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2TPjfRM

(5)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2Wg3ujv

(6)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2UaxJec

(7)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2JEuebO

(8)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2UfY1f0

(9)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2UiDXsq

(10)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2UiDXsq

(11)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2FLQxbI

(12)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2V9qpwA

(13)助産院ばぶばぶ 移転します!
http://bit.ly/2I3H7tI

 

▼HISAKOへメッセージ
mailto:store@babu-babu.org

 

okinawa img - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

bnr A 1 - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
hisako making bana - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
marshmallow bana 033 - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
pomelo bana - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
marron bana - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
amazon bar 638x81 - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
marshomallow amazon bana - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!
pomelo amazon bana - (3)助産院ばぶばぶ 移転します!

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
アーカイブ