HISAKOブログ

16カ国96名ママ参加!HISAKO オンラインセミナー開催

6b87645a5254d9d72c82696d7b317699 253x405 - 16カ国96名ママ参加!HISAKO オンラインセミナー開催

スペイン在住のNAOKO助産師主催
『世界のママが集まるオンラインカフェ(せかままカフェ)』にて

ZOOMインターネットを使っての
HISAKOセミナーを開催させていただきました。

ハワイ、アメリカ、イギリス、イスラエル、イタリア、
インドネシア、オーストラリア、スペイン、タイ、中国、
香港、フランス、グアム、韓国、メキシコ、日本

WORLD 610x405 - 16カ国96名ママ参加!HISAKO オンラインセミナー開催

集まったのは、計16カ国
合計96名の海外在住の日本人ママたち。

セミナー開催時間は、日本の午前11時〜
NAOKO助産師の暮らすスペインは、なんと明け方4時でした。
当日、彼女はほんのちょっと仮眠をとっただけで、
夜中の1時半からセミナー準備を開始。

眠ってる子どもが起きたらどうしよう〜
お願い、起きないで!

真夜中のスペイン自宅で
祈るような気持ちで
参加者さんへのフォローなど、頑張ってくださいました。
(子ども、起きんかった!  えらい!)

異文化で子育てをしている日本人ママたちは
本当に大変だと思います。
日本だったら、聞きたいときにパッとなんでも聞ける環境があるけど、
海外だとそうもいかず・・・。

例えば、アメリカ在住のママが
乳腺炎になったとき、
向こうの母乳育児支援者から返ってくるアドバイスは

「ホットシャワーでおっぱい温めて!」

なのだそうです。

乳腺が詰まっていなければ、
炎症が軽度なら、温めることも、ときにはアリです。
でも、炎症がひどく、すでに化膿性乳腺炎に移行していたり、
乳管が閉塞して完全に母乳の出口が塞がっている類の
トラブルの時にホットシャワーなんかやっちゃったもんなら・・・

キャァ〜〜〜〜〜恐ろしい・・・

環境変われば、人種変われば、
何が正しくて何が間違っているとは一概に言えないかもしれませんが、
日本人特有の体質に、合わないケアっていうものが
確実に海外には存在するわけで・・・

そんなママたちは、
日本で暮らすわたしたちに比べて
ずっとずっと神経をすり減らす出来事が多いことでしょう。

不安いっぱいの海外生活で
インターネットで日本語でおしゃべりができる!
まるで、日本の子育て支援センターのように、
無料でそういう場所を共有できたら
どんなに素敵でしょうか。

世界中のママがホッとできて、
「今の自分でいいんだな」「いろんなことに感謝だな」
気づきがあって、
家庭の空気が暖かくなって、それが子どもたちにも広がったら。

世界中、ハッピーがあふれた社会になり、
世代を超えて、みんなが笑顔になる!!

NAOKO助産師は考え、
せかままカフェを開いたのでした。

ネットは、使い方を間違えると目の前にいる人との接し方を
忘れてしまうというネガティブな一面もありますが、
普通ならつながることのない人たちと繋がることができる、
ポジティブで、wonderfulな一面もあります。

今回のセミナー開催で、
せかままカフェは、どれだけの人を動かせたでしょうか♪

今、ばぶばぶはテレビ局2つから密着取材を受けている最中ですが、
多くの人を動かしたいのなら、
ネットよりも、テレビなどのメディアに勝るものはないかもしれません。

決まったチャンネル、決まった時間と枠。
幅広い層に向けられているメディアは、
たぶん、ネットよりも圧倒的に多くの人を動かせます。

それはそれで、わたしの想いを、多くの人に
伝えることができる意味で有意義だと思っています。

でも、今回のオンラインセミナーで改めて感じたことがありました。

人が動いた結果より、人が動くそのプロセスに
こんなに大きな価値があるなんて!!

誰が、どんな風に、どんな想いで動いてくれたのか。

わたしが話す。
笑いのネタを仕込む。
MARKと掛け合い漫才をする。
ボケツッコミ入れる。

すると、76人がリアルタイムで
大笑いしてくれるのが目で確認できるんです!!

それを実感することができるのが
ネット発信の醍醐味かもしれません。

「そうやんな!」
「わかるわかる!」

ネットも向こうのママと通じ合えるとき。
これこそが、メディアでは叶わない、
ネットで何かを発信することの大きな意義ではないかと
思いました。

NAOKO助産師がこの場を提供してくださり、
わたしが話すことで、世界の誰かが喜んでくれて、
それが「ありがとう」という想いになり、
さらに大きくなって次の誰かに還って行く。

国境を越えて、GIVE and TAKE
与え、与えられ、の連鎖が続いて行くのは
素晴らしいことだと思います。

実は果てしなく機械オンチのわたしです。

苦手な部分は
ばぶばぶ運営部を担当してくれている
パートナーMARKに全部丸投げできるので
わたしは「えーわからへん〜」でいいのですが、

MARKが手伝ってくれなかったとしたら、

オンラインセミナー?
なんじゃそりゃ。敷居高くて無理

です。(T ^ T)

わたしみたいに、インターネットを通じておしゃべりすることに
抵抗や不安があるママや、
何がどうなって、どうすりゃ参加できるのか
仕組みが全くわからない〜〜!というママは
まだまだ多いと思います。

もっと多くのママたちに、もっと気軽に楽しんでもらえるように
仕組みを考えていかないといけないね〜と
NAOKO助産師と話しているところです。

今回、大好評に終わりました。
またやってほしいとの声が次々に届いています。

それを受け、これから定期的に、
もっと細かくテーマを絞り、

せかままカフェ
HISAKOセミナーin地球

開催の方向で考えています!

世界中の人と繋がる生き方。
あなたもちょっとだけ参加してみませんか?

では以下に
参加者さんからの感想をご紹介します。

↓↓↓
----------------------------------------------------------------
(イギリス Nさん)

深夜での参加でしたが、終わった後のさわやかな気分!
ほんまに新しい風が家の中で吹いていました〜(^^)

まるで、居酒屋で二人(HISAKOさんとMARKさん)
がとなりで元気付けてくれて、家に帰って来た気分でした。

上から頭ごなしに意見されるのでなく、
シンプルに代弁してくれて、笑湧かせてくれて、、

そうなんですー頑張ってるから
大丈夫って言って欲しかったんです誰かに。

日々絶叫している自分を変えなあかんとばかり思っていたので、
話していただいた内容が正しく、

今の私の苦しみで、解決策を教えてもらえて、
お二人に大感謝です。

難しく難しく考えすぎて、自分を労わらず、
ダンナにありがとうって言うのが、負けたみたいにずっと感じてて、
くそーってなってて出し惜しみして、

日々口喧嘩で子供に仲裁される日々、宗教の違い、

くそー、分かるはずない 、
くそー、義母もうっさい、
くそー、何でこんなんと結婚したん、

くそーになってました。。。
今日から、ありがとう、

今日も家族の為に一生懸命働いてくれて
ありがとうと言います。

そして、
諦めずに対話するようにしたいと思います。
フリするの嫌いで演技するの自分らしくないとか、
直球でここまできましたが、結
局は自分に戻ってくるんですね!
笑いの絶えない明るい家庭、
私の夢でしたー。思い出しました!
NAOKOさん、こんな貴重な体験を企画して頂いて
本当にありがとうございました。
又機会があれば、お二人の掛け合いトークを聞きたいです!

 

----------------------------------------------------------------
(タイ Yさん)

感情的になったっていい。ちゃんと時間をとって、
怒りすぎたときは子どもたちに謝ろう

心からそう思いました。

怒ってしまったあとはいつもいつも、
子供たちを傷つけてしまったと勝手に落ち込んでいました。
怒らないようにする前に私も一人の人間として、
社会の一員として怒ったり、泣いたりしようと思いまし た。
抽象的な表現で申し訳ないですが子育てしていると
心の中に潜む小さな親がちらついてしまって
それとの闘いになることがあります。
夫婦関係が良かったら子どもも大丈夫!
そう思ったら今、私と夫はとても仲良しでいて
まずそれでいいんだなって思えました。
私は私で子育てしていこうと。
夫と協力して生きていこうとそう思えました。

 

今日は素敵な時間を本当にありがとうございました。
HISAKOさん、NAOKOさん素晴らしい企画に感謝しております。

----------------------------------------------------------------
(日本 Sayokoさん)

大人じゃなくていいんだー。
キレていいんだー。と泣けてきました。

子供って強いんですね。
夫に感謝、物にも感謝、しようと思います。

演技でもいい、フリでもいいと言われたので、
「お仕事お疲れ様」とラインしたり、

今日のオンラインセミナー、実は子供たちも聞いていたので、
夫の帰宅時に、今夜は

「みんなで目を見てお帰りなさいを言おう」

と約束して実行してみました。

嬉しそうでしたよ。

今いろいろ頭の中がいっぱいですが、
本当に参加してよかったです!

----------------------------------------------------------------
(オーストラリア 匿名希望さん)

子供にキレてしまう自分にいつも罪悪感をいだいての繰り返し。
でも今日の ひさこさんのお話で母親も
感情を出していいんだよっていただいてすごく楽 になりました。

でも肝心の後でちゃんと子供と向き合って
あやまるということができていなかったので、

もし感情的になったりしてしまった時は、
絶対に謝るという行為だけは忘れずにしていきたいと思います。

あと旦那との仲 。そうですよね。

そこがうまくいってたら子供の行動も
イライラせずにすみますよね。

ちょうど今朝旦那と喧嘩してそのイライラを子供に。。
子供に怒ってる?って言われて。

はっと。ちゃんとそのあと、ママとパパ喧嘩して
イライラぶつけてごめんねっておきてる時にあやまれました。

----------------------------------------------------------------
(日本 いしいなつこさん)

HISAKOさんセミナーの
企画運営ありがとうございました!

とってもパワフルで、
ありのままの子育てやパートナーシップ
のお話を世界中のママたちと共有出来て、
とてもシアワセな気持ちになれました。

「空飛ぶ自動運転車」ができて、HISAKOさんマークさん
ご夫婦が世界中にシアワセの種を蒔く時もそう遠くないのかもなあと

夢物語の余韻に浸りつつ、
まずは今朝「仕事行きたくないなあ」
としょんぼり出かけていった夫の帰りを、

「ありがとう!お帰りなさい」と温かく出迎えることから、
シアワセの種まきを実践したいと思います^^
世界中に子育てしている日本人ママが居て、
つながれる環境は本当に素晴らしいですね!

伝えたいことはただひとつ!

「またオンラインHISAKOセミナーやってください!!」

またよろしくお願いします!!

----------------------------------------------------------------
(日本 あいこさん)

HISAKOさんとマークさんのトークで肩の力が抜け,
世界で子育てをなさっている方々と時間を共にできたことで,
視野が広がり楽になりました。

セミナーの内容は,これまでの自分自身,
夫婦関係,子育てを振り返るいい機会になりました。

・自分のことをいたわる

・「ありがとう」「ごめんなさい」を素直に口に出す

・夫婦の会話の時間

を意識して過ごしていきたいです。
私事ですが,もうすぐ出産を迎えます。
今からマタニティブルーズが心配ですが,

その前にセミナーに参加する機会に恵まれてラッキーでした。

もっと自分の心を解放したくなりました。

最後にもう1度,HISAKOさん,
マークさん,NAOKOさん,ありがとうございました。

また機会がありましたら,参加させてください。

----------------------------------------------------------------

(日本 Mさん)

こんにちは。今日のオンラインセミナー、

とても面白かったです。

HISAKOさんの明るい人柄に、
聞いているだけで心が軽くなりました(^o^)
ありのままの自分で子育てしていいんだと
改めてわかって楽になりました。
まずは自分を好きになるところから始めてみます❣

 

また子供との時間だけでなく
「ありがとう」と主人との時間を意識して大切にしてみます。

次回も開催が決まったら是非参加したいです!

NAOKOさん、今回この企画をしていただき
ありがとうございました。
----------------------------------------------------------------

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/babubabu_org/?hl=ja

▼ばぶばぶメルマガ登録はこちらから
https://goo.gl/jmCHio
—————————————————◇
助産師HISAKOからの
ワンポイントアドバイスなど
多方面からさまざまな 話題を
提供させていただきます。

▼amo無料お申込み
http://amo.babu-babu.org/
『amo』は

妊娠がわかった日から出産する日まで
毎日、あなたの元に
助産師HISAKOとおなかの赤ちゃんから
温かなメッセージが届く無料メールサービスです。

HISAKO
アーカイブ