HISAKOブログ

自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)

Fuu 1 - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)

新型コロナウイルス騒動で
3月はまるまる小学校がお休みでした。

仕事をしているママたちにとっては
(いや、専業ママも!)
死活問題の1ヶ月でしたね。

なんだかんだで正規の春休み突入。
4月からは通常に戻るのかなぁ・・・。

わが家も3月はたいへんでした。
学校休みだよって言われても、
低学年をひとり家に置いて仕事に出るのは
なかなか勇気がいります。

じゃあ、仕事休んじゃう?
というわけにもいきません。

わが家は通常、
1年生ふうたは放課後学童に通わせていて、

高学年になると、
友達と遊ぶなり家に帰るなり、
子どもの自主性に任せて自由に過ごさせています。

わたしの住む街では
休校措置になって早々に
学校からプリントが配布されました。

『お子さまは基本的に
自宅待機でお願いしたいと思いますが、

どうしても、どうしても、ど~しても!

お子さまが日中、家庭で過ごすことが困難な
やむを得ない理由がある場合に限り
午前8時30分より午後3時まで
学校でお子さまを預かりします』

気になるのは
ふうたの日中の過ごし方ですが、

「どうしても、ど~しても無理な場合に限り」

と言われると、

うーーーーーん・・・

と、なってしまいました。

うちには、高学年が複数います。
高学年は、発達段階としては
低学年の安全を確保するぐらいの
役割は十分できますから・・・。

「どうしても無理」

とは言えない家庭環境よなぁ・・・
高学年に頑張ってもらって
このご時世、ふうたの登校は自粛すべきか?

月~土、わたしが帰宅するのは夜7時です。
お弁当さえ作っていけば、
あとは高学年に任せて
まぁ、なんとかなるやろ~たぶん。

ということで、3月。
ふうたの登校は遠慮し、
子どもたちだけの平日が始まりました。

仕事を終えて帰宅すると
子どもたちは機嫌よく迎えてくれて
きょうだいゲンカはするけど、
大きな問題は起こらずまずまず平和とのこと。

ああよかった。

かろうじて、学校の宿題はするけども
家庭学習をしましょうねって言われても
親が仕事に行ってる間に、大人が見ていないところで
自主的に勉強するはずなどなく・・・(^◇^;)

退屈よな~。
絶対、学校あるほうが楽しいよなぁ。

うちは田舎なので、
車などの危険はなく(畑に落ちる危険はありますが笑)
都会っ子よりはずっと恵まれた環境かもしれません。

そうはいっても、
1ヶ月以上も学校がなくて家にいるのって
やっぱり不健全・・・
子どもなりにストレスも溜まることでしょう。

ばぶばぶに来ている小学生たちに
毎日何して過ごしてるの?
と聞いてみたら

「ひま〜〜〜〜〜」

という答えが多数返ってきました。

一斉休校になって1週間ほど経った頃、
ふうたの担任から仕事中に電話がかかってきました。

子どもたちがどう過ごしているのか、
元気にしているのか、

電話で近況を確認することも
先生の仕事のうちです。

〝ふうたくん元気ですか?〟

と聞かれるのかと思ったら

「ふうたくん、
朝早くから学校の前をジャンパーも着ずに
自転車でグルグル回っている姿を
多くの教員が目撃しているんです。

かなり寒い日も、
こないだ雨だった日の朝も
ずぶ濡れになりながら半袖で走ってて
職員室でみんなで
ふうたくんのこと心配してたんです、
ストレス溜まってるんちゃうかなぁ?って・・・
もしよかったら、登校しませんか?」

なんですとーーーーー!!
(◎_◎;)

どーゆうこっちゃ、ふうため。

平和に過ごしていると思っていたけど
ちゃっかり先生たちに心配されとるやん。

家に帰って、子どもたちに事実確認。

ここ(6年)の言い分
↓↓↓
ふうたと喋ってたら会話にならんねん。
ポケモンのことしか頭にないしさ、
何ゆーてんのかさっぱりわからんし、イライラする。
「自転車でそのへん走って
しばらく帰って来んな!」って言ったら
あいつアホやから「はーい、わかった~」って
嬉しそうな顔してほんまに出ていきおるから
好きにさせてるだけやん。

なな(5年)の主張
↓↓↓
ふうたうざい。
ふうたうるさい。
ふうたじゃま。

かわいそうに、
高学年による低学年いじめでしょうか・・・(^_^;)

でもその一方で、
なんとなく・・・

ここ&ななが極悪人というよりも、
もしやヤツは好き好んで、
自転車徘徊しているのではなかろうか
という疑念も頭の片隅にチラッと浮かびました。

ふうた本人に
雨の日まで外に出された事実があるのか?
事の真相を聞いてみました。
↓↓↓
ふーちゃんな!
雨のときは自転車で走りたいねん!
だってな、おもろいやん♪

ときどき目の中に雨入ったり
するけどな!
まぁいけるわ!

ジャンパー?
えーーーーーー別に寒くないもん。
いらんけど?

自転車でふつーに走るときもあるけど、
遠道するときあるねんで!
学校の周り、秘密の道とかけっこう発見したから
今度ママにも教えてあげるな!
内緒やけどな♡

という・・・
脳内お花畑な、そりゃもうキラキラした答えが
返ってくるではありませんか。

あーーママの勘、
疑念は的中か(^◇^;)

まとめると、

・雨の日は自ら進んで自転車で走りたい
・気温10度以下の日も寒くないのでジャンパーは必要ない
・学校の周りに秘密の道を発見し、ウキウキしている
                  ↓
ここちゃん、ななちゃんに
家の外に出されることは願ったり叶ったり。
けっこう楽しんでます♡

小学校の先生たち、
心配してくださってありがとう。

ですが、うちのふうたは
そんな大人の心配をよそに、
マイワールド全開で休校の毎日を楽しく過ごして
おられるようです。(^◇^;)

ふうたは姉ちゃんたちにいくら虐げられても
別に痛くもかゆくもない様子。

天然ふうたがいることで、
ここちゃん、ななちゃんが
ストレスになってるっぽいので

姉ちゃんたちの心の平静のために、
ふうたはやっぱり学校に行ってるほうがいいと
思い直しました。

先生が「学校来ていいよ」って言ってくれてるけど、
どうするふうた?

「ふーちゃん友達も自転車も楽しいから
どっちでもいいよ~(^ ^)」

そうよね。
君の環境適応力の高さは見事だわ。

そんなわけで、
3月後半は自主登校。

ですが結局、
帰宅後、夕方に
学校の周りを自転車で徘徊。
雨の日も風の日も・・・関係なし。

結局、彼の行動はたいして変わりませんでしたが、
もうそんな彼の姿を見かけても
よからぬ心配する人は
いなくなりましたとさ。

 

bnr A 1 - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
hisako making bana - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
marshmallow bana 033 - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
pomelo bana - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
marron bana - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
amazon bar 638x81 - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
marshomallow amazon bana - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)
pomelo amazon bana - 自転車徘徊は本人の意思でした(小1ふうた)

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ