HISAKOブログ

地域のクリニックとの連携

0b063bf6df762e8729d55eea20fd93b5 541x405 - 地域のクリニックとの連携

 

ばぶばぶは母乳育児支援がメインの助産院ですが
おっぱいケアをしながらも
多種多様なご相談を受けます。

不妊の相談
夫婦の問題
子育て相談
女性として、ママとしての生き方について・・・

そして
健康問題のご相談もとても多いです。

生活習慣の改善レベルで大丈夫なケースは
いいんですが、なかにはきちんと専門機関を受診したほうが
よさそうだと思われるパターンもあって

ご相談の内容によって
婦人科だったり、乳腺科だったり、産科だったり
内分泌内科、漢方内科、心療内科、
鍼灸整骨院など
あらゆる専門機関をご紹介させていただきます。

わたしたちの健康は、
さまざまな専門分野が密に連携をとり、
役割分担していくことで保たれます。
専門外のご相談を受けたときに、
ひとつの機関がそのすべてを引き受けるのには無理があり、
無責任だとも思います。

これまでも、ばぶばぶは
数件の医療機関とは連携してきましたが、
わたしひとりの力では及ばない
斬新なプロの視点からのアドバイスや
フォローをいただくこともあって

そのたびに、
チームワークの必要性を
感じていました。

そして、関わる先生方の
人柄であったり、患者さんへ向けられる熱い想いであったり
優しさであったり・・・

同じ医療者として心がほっこりと
暖かくなる。
感謝の気持ちで満ち溢れる。
そんな経験をしてきました。

人々がみな、笑顔でいられますように。
健康でありますように。

同じ地域で、同じ想いで
活動されているクリニックの先生たちと
もっとお近づきになりたい。
もっと刺激を受けてみたい。

最近、強くそう感じるようになりました。

連携する機関は、患者さんたちのことを第一に考えれば
多ければ多いほど好ましいに決まっています。
引き出しが多ければ、その数だけ
的確な判断、アドバイスを得られるチャンスが増えます。
それって結局、
患者さんたちの幸せのために繋がる、
すばらしい連携プレイだと思うんですよね。

どんな問題も、一人で考えるよりも
多くの専門家みんなで考えたほうが視野が拡がります。
そして、わたし自身の未熟な分野の知識や
思考のあり方を拡大していくためにも
もっとお役に立てる助産師へと成長するためにも
今こそ必要なことだと考えています。

ということで。

ここのところ、
仕事の合間を縫って
ばぶばぶ近隣の産婦人科、婦人科クリニックに
しょっちゅう出向いては
顔を売り歩いています(笑)

実は、わたしはこう見えて
新規開拓は苦手なんです。
思いついたらじっとしていられないという
せっかちな一面もありながら、

基本的には、考えて、考えて、準備万端にしてから
やっと腰を上げる慎重なタイプです。

でも、「まぁそのうちね」とか言って
モタモタしていたら
あっという間に年月が経ってしまうーーー!!!

物事をきちんと考えてから行動することは
大切なことでもあるけれど、
だからって、保守的にじっと同じ場所に止まっていたら
状況は何も変わりません。

自ら積極的に行動してこそ
そこに素晴らしい出会いが待っていたりするって
頭ではわかっているんですけど・・・
なかなかね。
苦手なことって
そうすぐには改善できません〜。

ばぶばぶ運営を一緒に手がけてくれている
パートナーが、わたしの苦手分野が
得意中の得意なんです。

わたしがばぶばぶで
ママたちをケアしている間に
彼が水面下で次々に
医療機関にオファーを取ってきてくれます。
その行動力に脱帽。
わたしにはとても真似できないことです。

お互い苦手な部分を補い合ってこそ
役割分担ができてこそ
ばぶばぶは今よりもっと素敵な助産院となっていけると
確信しています。
一人の力よりも複数の力!
これは絶対ですね!

うまく役割分担する柔軟さと勇気。
なんでもかんでも一人で抱え込んで解決しようとしても
開ける道の数、選択肢は限られてきます。
だからこそワンマンでないことはとても大切。

医療はチームでなければならないんです。
ばぶばぶ内での役割分担も
地域のクリニックとの連携の輪を
拡げることと同様の効果ですね。

また、ばぶばぶからのアプロチーチだけではなく
他クリニック側からばぶばぶへ
院長自らご挨拶に
お運びいただくこともあり

先日も

「乳腺炎でうちの婦人科クリニックを
 受診された患者さんを
 どこか助産院へと誘導したいと
 かねがね思っていたんです、
 このタイミングでの貴院とのよき出会いに
 ご縁を感じます」

嬉しいお言葉を頂戴しました。

ーーご縁。

本当に、
「このタイミングで!」
という出会いがあるのですね。

チームプレイで
よりよきばぶばぶに進化していけるように
日々精進していこうと思います!

bnr A 1 - 地域のクリニックとの連携
hisako making bana - 地域のクリニックとの連携
marshmallow bana 033 - 地域のクリニックとの連携
pomelo bana - 地域のクリニックとの連携
marron bana - 地域のクリニックとの連携
amazon bar 638x81 - 地域のクリニックとの連携
marshomallow amazon bana - 地域のクリニックとの連携
pomelo amazon bana - 地域のクリニックとの連携

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ