HISAKOブログ

飛び立つ勇気

SK - 飛び立つ勇気

今年の春、
桜が満開になる頃、助産院ばぶばぶは沖縄に移転します。
(沖縄では2月なかば、そろそろ葉桜になるそうです!(◎_◎;))

そのための準備で
昨年は何度も沖縄へ足を運びました。
改めて数えてみるとなんと、

1年間で10回~~~~!

2020年も新年早々、準備のため沖縄へ。
そして先月に続き2月も、名桜大学での講演会&
那覇市・沖縄市・うるま市
3つの公立中学校での『いのちの授業』実施のため、
沖縄入りです。

飛行機移動は他の交通手段と比べて
荷物を預けるなどの搭乗までの手続きのため
搭乗時刻のかなり前から空港で待機しなければならず
時間がかかります。

保安検査場では
金属探知機のゲートをくぐります。

機内に持ち込めないもの(ハサミ、カミソリ、工具など危険物)
のチェックのため
手荷物はX線検査装置に通します。

このような細かい規制があるのが
めんどくさくて嫌いだという人も多いようですが、

保安検査場を通過するときは
なんだかウソ発見器にかけられている気分になって
ナゾにワクワクするのはわたしだけでしょうか。

ベルトや金具のついた靴、イヤリングなど
金属探知機で金属反応が出た場合は
再検査を受けなければなりません。

まるで危険物持ち込み極悪犯かのように
疑いをかけられるの、ちょっと楽しい。←ドS

無事に飛行機に乗り込み、
離陸直前、

ゴォォォォ~~!

ド迫力のエンジン音!

全速力で走り出す強いドラゴンの背中に
しがみついているような気分になり
テンションが上がります。

離陸のため滑走路を走るドラゴン(飛行機)の
ハンパない加速は
なんて男らしいんでしょう♡

いきなりグンっ!と体にGがかかって
座席に背中が押し付けられる感じ、
スリル満点ですやん~♪

容赦なくグイグイくる感じ、
けっこう趣味です♡

ドラゴンが
本気のスタートダッシュを見せるつもりなら、
わたしだって負けへんで!

なんかちょっとつられてしまい、
戦闘モードのスイッチが入ります。
(何と戦っとんねん、元陸上部)

滑走路から離陸する瞬間、
車輪が地面から離れた瞬間のふわっと
Gから解き放たれる感じはwonderful!

大きなエンジン音とともに
ぐんぐん空に向かっていく感じはexciting!

下界がどんどん小さくなって
雲の上に抜け出るまで、毎回心がときめきます♡

そんな不思議なドラゴンに乗って、
自分は今、空を飛んでいる
と思うだけでボルテージ上がるや~ん!

それにしても、
あんなに重いものがどうして浮かぶのでしょうね。
何度説明されてもよく理解できません。

関西→那覇
景色を存分に楽しみたくて
飛行ルートはずいぶん勉強しました。

関西空港を離陸、
淡路島から徳島上空へ。
四国の険しい山間部を通って太平洋上空へ出ます。

しばらくは海が続き、
種子島、屋久島あたりを通過するころから
海の色が明らかに変わってきます。

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島
珊瑚礁に囲まれた南の島々の海岸線。
海の透明度には毎回感動します。

飛行機は雲の上に出てしまえば
景色が変わらないから退屈?

頭の中の地図と照らし合わせながら
どのあたりを飛んでいるのか思いを巡らしてみたり

海の上に浮かぶ豆粒みたいな船は
どこの県から出航したのかな?
なんの魚捕ってるのかな?
と想像してみたり、

あの雲の渦の中はどんな世界だろうかと
空想してみたり。

朝日、夕焼け、虹、
大自然が織りなす色彩のコラボレーションは
本当に本当にキレイで
いつまででも見ていられます。

楽しいのは下界の景色だけじゃないですよ。
見上げてみると
地上では決して見られないレベルの
濃い青がでっかく360度広がっていて

この先に大きな宇宙がつながっているのかな・・とか
なんとなく丸い弧を描いているように見える空に
地球が丸いことを重ね合わせ
イメージをふくらませてみたり。

ちっちゃな悩み事なんか吹っ飛びます。
明日からまたがんばれそうな気がしてきます。

関西→那覇、
せいぜい2時間半ほどのフライトですが、
わたしはずーっと飽きることなく
窓に貼り付いています。

昨日のブログ、
『海中道路』からの絶景にも通じる話で、

飛行機は、
「自分らしく生きる」という
わたしの人生のテーマと重なり合うから
魅力的に思えるのかもしれないと
自己分析しています。

何度も飛行機に乗ってると
多くの人はその景色に慣れちゃうのかな。

窓の外なんか見ないで本を読んでる人。
眩しいから?窓を閉めちゃう人。
フライト中、ずっと寝てる人。

えーなんで?
こんなに楽しいのに、なんでな〜ん?

景色を楽しまないなんて、もったいない。
楽しめないなんて、かわいそう。←余計なお世話か^^;

飛び立つのって、
すごい勇気のいることなのに
なんのためらいもなく、すごい力で離陸するドラゴン
いや、飛行機、
カッコよすぎでしょ♡

沖縄に拠点を移すこと。
大阪を出ると決めたこと。

今までの自分だって
十分幸せなんじゃない?
という自分と、

これから創る世界は今までの枠を外して
自由に描くことができる
という自分。

どっちが本当の自分なのか・・・笑

何かを始めるのはもちろん勇気がいります。
そして、それ以上に勇気がいるのは、
ずっと積み上げてきたものを
やめることなのかもしれません。

それは長く続けていればいるほど
きっと強く思ってしまうんだろうな・・・。

大阪で生まれ育ち、
ばぶばぶ開業して今年で16年目です。
思い起こせば本当にいろんなことがありました。

飛び立つ勇気から見える景色は
わたしが飛行機から見ている
大きな大きな世界なのかもしれません。

いろんなことを考えてしまうけど
やっぱりわたしは
心がワクワクする生き方を選びたい!

たぶんそれが自分の心に正直な自分です。

どうせ飛べないなんて思わずに
羽を大きく広げて飛び立ちますよ~!

それが自分や周りの方々の
幸せにつながっていくと信じて・・・♪

 

 

oki - 飛び立つ勇気

 

bnr A 1 - 飛び立つ勇気
hisako making bana - 飛び立つ勇気
marshmallow bana 033 - 飛び立つ勇気
pomelo bana - 飛び立つ勇気
marron bana - 飛び立つ勇気
amazon bar 638x81 - 飛び立つ勇気
marshomallow amazon bana - 飛び立つ勇気
pomelo amazon bana - 飛び立つ勇気

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ