HISAKOブログ

人生初のレコーディングを経験しました

Rec - 人生初のレコーディングを経験しました

わたしは助産師です。

現在は病院勤務していません。
仕事のメインは産前産後のおっぱいケア、育児支援、
夫婦漫才仕立ての子育て講演、
教育現場(学校)での出張授業(性教育など)

それから雑誌や新聞のコラム執筆
ライターとしても活躍させてもらっています。

そして、今年春
大阪から沖縄に活動拠点を移してからは
YouTuberとしてデビューしました!

本業、何やったっけ?^_^;

わからんようになりますが、

野望はいろいろありまして・・・笑

がんばるママたちを勇気づけたい。
がんばるママたちに元気をあげたい。
がんばるママたちを笑顔にしたい。
がんばるママたちに自信を持ってほしい。
がんばるママたちの肩の力を抜いてもらいたい。
ひとりでがんばろうと思わないで。
がんばりすぎんといてほしい!

野望の核となるのは

『ママのために役に立ちたい!』

わたし自身が子だくさんだから。
わたし自身が離婚を経験したから。
わたし自身がシングルマザーだったから。
わたし自身が子育てに悩んだから。
わたし自身が自暴自棄になったから。

助産師であること以前に
波乱万丈を生きてきたからこそ
すべての女性たちに
伝えたいメッセージがあります。

その想いはブログやYouTubeで
配信しまくっていますが

それだけでは事足りず(笑)
とうとう曲を作ってしまいましたー!

ばぶばぶにはいろんな職種のママが
通ってこられます。

なかに、もちろんミュージシャンや
シンガーソングライターも
いらっしゃるわけで。

大阪のばぶばぶでは、何度か
ウクレレ弾き語りライブを開催し、
大勢の親子さんたちに楽しんでいただいたことも
ありました。

心が洗われるような、優しく透き通る声。
リラックスムードあふれるウクレレの音色。

シンガーソングライター
MIKAさんは

自身の妊娠出産子育てで迷走し、
いっぱいいっぱいになって
泣きながらばぶばぶの門を叩いたママのひとりでした。

苦労したからこそ。
いっぱい泣いたからこそ。
挫折も味わったからこそ。

ママたちの胸にしみる楽曲が
できるのだと思います。

そんなアーティストの彼女に、
曲を作ってもらいました。
詩はHISAKOとの合作です。

日本語バージョン、英語バージョン
2パターンで

ここ3ヶ月、時間の隙間を見つけて
密かに練習を重ねてきました。

そして先週、
たまたまタイミングよく
台風9号と10号のちょうど隙間で
MIKAさんに大阪から飛んでもらうことができました。

彼女主導のもと、
沖縄の音楽スタジオで
わたしにとっては人生で初めてのレコーディングを
させてもらいました。

BEGINや安室奈美恵、HY、オレンジレンジなど
沖縄出身のアーティストが
レコーディングで使用するという本格的なスタジオ。

そんな神々しい場所に、ど素人のわたしが
なんでおるねん〜〜〜〜!!!
ちゅー話ですよ。(T . T)

スタジオ入りした途端、
MIKAさんの表情がいきなり変わったのが
印象的でした。

やっぱりプロです〜〜
めっちゃかっこよかったです♡

「HISAKOさん、こうして。それからああして」

指図も的確。

「はいぃぃ!
わかりました!」

ガラにもなく、
やたら素直なわたし。(笑)

舞台で500名のお客さんの前で
マイク握って2時間喋り倒すのはなんともないですが
スタジオの空気には圧倒されました・・・。

なんじゃこりゃ。
緊張しまくりやん。

「HISAKOさん、力抜きましょうね」

はいぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
(って、まったく抜けとらんがな)

セミナー、講演を始めた15年前、
予定している内容を、台本どおりに
時間内に話しきることだけで精一杯でした。

耳を傾けてくれている客層の反応や
その日の会場の雰囲気などを喋りながらチェックし
話し方や内容に柔軟な変化球を加えていく
高度なスキルを持ち合わせていなかった
当時の独りよがり講演を思い出しました。

今のわたし、
まさしくソレです。

曲に気持ちを乗せて
詩の意味に想いを馳せて歌えたら
聴いてくださるママにナチュラルに響くんだろうけど。

そんな余裕、まったくありませんからー!!(T . T)

エンジニアさん、アーティストMIKAさんに
細かいアドバイスをいただきながら
何度もチャレンジするのですが

最後まで歌うことだけで精一杯で
感情なんかこもらないし、
笑っちゃうほど棒読みやしー!

それでも優しく褒めておだてて
わたしの力を引き出してくださったお二人には
感謝しかありません。

何度も歌って、
場の空気に慣れるのだけでも
時間がかかりました。(ほんますんません)

録音して
アーティストとエンジニア共同で
複数の素材テイクを作ってもらいます。

視聴し、どのテイクがベストか判断。

場慣れしたプロミュージシャンだと短時間で
パパッと終わるらしいのですが、

アイドルだったり、
レコーディング慣れしていない
わたしみたいなド素人だと

1回でキメるなんて
とてもじゃないけどできません。

最初から最後まで
つながった1本のテイクを使えるわけもなく・・・^^;

よい部分だけを切り抜き、つなぎ合わせて
ミスのないトラックを作成していただきます。

素材のバランスを整えて音質を追究する
エンジニアの技術の凄さにも、
ただただポカンとするばかり。

お2人の、専門用語バンバンの
テキパキ効率よいコミュニケーションを
わたしはポケーっとアホみたいに眺めていました。

何ゆーとるかサッパリわからんわ。

事前に知識があれば
多少は気楽に望めるのでしょうけど、
わたしにとっては
はじめてのレコーディングで
右も左もわかりません。

「HISAKOさん、どうですか?」

って聞かれても、
何がどうなのかが、わからへんのよ!
「どう?」って、逆にわたしのほうが聞きたいわ。

これって、産婦人科で
「聞いておきたいことないですか?」
と医師や助産師にふられて

「わからないことがわからないから・・・」

と困惑する妊婦さんの気持ちと同じやんやろなー
と思いました。

コーラスも自分で歌います。
多重録音すると
メインのメロディーと音の終わりを合わせないといけません。

片側だけ短かったり逆に伸びすぎていたり
とくにロングトーンのハモリでは
どこまで伸ばすのかあやふやになっちゃったりもして
????となりました。

で、うまく歌えない箇所を何回か録り直すと
他の部分と声のテンションに差ができて、
つながりがおかしくなり、

なんだかチグハグな感じで
結局ボツテイクになってしまったり・・・

自分ではそこそこ歌えてるやろ、と
思っていたのに、
いざ録音してみると

マジか・・・・・・・( ̄◇ ̄;)

MIKAさんに歌ってもらったら
すご〜く軽く、簡単そうなのに。

なんでできひんねん、わたし!!
なんでー!
キー!!( *`ω´)

サーフィンでも、インストラクターに

「HISAKOさん、波に喧嘩売らないで。
もっと優しい気持ちで。
ちょっと岸に上がって深呼吸しましょうか」

と言われたことがあります(笑)

ストイックなんです。
体育系だから。
自分を追い込んでナンボの人なんです。

ママたちに、
「子育ては力抜かなあかん」って
偉そうに言ってるくせにね。

一番できてへんの、わたしかもしれませんね。

1日目は英語。
2日目は日本語。

2日間にわたるレコーディング、
妊娠30wの大きなおなかで
立ったまま歌い続けただけでも
アッパレですよね!(褒めてください)

言っときますけど、わたし46歳妊婦、
若ないねん〜。

おかげで週末は、おなかが張って張って
ヘロヘロになってました

幸いにも(?)、台風10号沖縄暴風域で
家でゆっくり過ごすしかなかったので
おのずとしっかり休息とれてよかったかもしれません^ ^

続いて9月後半には、
今回レコーディングした曲のMVを作るため
プロの映像部隊集団(けっこう有名な映画監督)が
大阪から沖縄にやってきます!

そのときわたしは出産1ヶ月前です。
なにがなんでも
絶対、撮影やりきるねん!

高齢ゆえの妊娠合併症が起きないように
最後の最後まで油断せず
自己コントロールしながらその日を迎えたいと
思います。

わたしの歌唱力は横に置いといて(^◇^;)

本当に素敵な曲です。

明日からまたがんばろうって
思える詩とメロディーです。

毎日一生懸命なママたちに
届けたい!!

曲名
『Dear to my heart』

YouTubeでご披露しますので
楽しみにしていてくださいね!

 

bnr LP2900 - 人生初のレコーディングを経験しました
hisako making bana - 人生初のレコーディングを経験しました
marshmallow bana 033 - 人生初のレコーディングを経験しました
pomelo bana - 人生初のレコーディングを経験しました
marron bana - 人生初のレコーディングを経験しました
marron bana - 人生初のレコーディングを経験しました
amazon bar 638x81 - 人生初のレコーディングを経験しました
marshomallow amazon bana - 人生初のレコーディングを経験しました
pomelo amazon bana - 人生初のレコーディングを経験しました

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ