HISAKOブログ

背筋の凍る話

obake - 背筋の凍る話

10月6日のブログ
「おばあちゃんがいるよ」が大好評でした。

怖い話はキライ〜!
大人なのに夜中に一人で
トイレに行けなくなるという
かわいらしいママも案外多いようで

だけど「怖いモノ見たさ」ってやつでしょうか。
怖いけど聞いてみたい!
聞いてみたいけどやっぱり怖い〜!

霊感があるという人が世の中には
けっこういらっしゃるのですね。

「実はわたしも見えるんです」
「実はわたしも感じるんです」

そんな話をたくさん聞きました。

今日のお話はかなり怖いです。
なので怖いのが苦手な人は読まないほうが
いいかもしれません!

読みたい人は自己責任で。
一人でトイレに行けなくなっても
恨まないでくださいね!

さて。

霊とかあんまり信じないわたしですが、
ゾクっとしたできごとがありました。

霊感の強いパパが
ママのおっぱいケアの付き添いで
ばぶばぶに来られました。

彼はよい霊も、あまりよろしくない霊も
見えちゃう体質なのだそうですが
一緒に暮らしているママの方はと言うと
まったく霊感はないらしいです。

家族旅行に出かけたとき
彼は、
「この部屋にいたら君はたぶん体調悪くなるよ」
と、予言。

彼のいう通り、その夜彼女は
原因不明の激しい頭痛に襲われ
身動きできなくなったのだそうです。

「だから言っただろ?
この部屋、入った途端からウジャウジャいたよ」

そんなことがしょっちゅう起こるそうです。

彼の霊感は、彼のおばあちゃんから
受け継いでいて、

おばあちゃんにはいつも言われていました。

「夢で見たのと同じことが現実で起きたときは
途中で夢とは違う行動を取りなさい。
でないと、夢の通りの結末が現実世界で起こるよ」

彼は、ばぶばぶに行く夢を見ました。
赤ちゃんを抱っこして歩いていると
背後に人の気配・・・
振り向いて確かめたわけではないけど
「人」ではなさそうな空気感。
そしてどうやらそれは「男性」らしい。

イヤな感じがした彼は
ママを促して早足でばぶばぶへ。

歩くスピードを上げても
「男性」はピッタリ後ろからついて来ます。

ようやくばぶばぶに到着。
緑とお花のエントランスを通り抜け
玄関の和扉をガラっと開けました。

・・・え・・・っっっ!?

扉を開けた瞬間
背中に熱く鋭い痛みを感じ
彼は崩れ落ちました。

・・・刺された!!!!

自分の身に起きたことを
悟った瞬間
目が覚めました。

後日、現実世界でのばぶばぶ予約日。
家族で向かっていると
夢と同じことが起きました。

背後に何かを感じる・・・
あの夢と同じ
「男性」が彼の後ろをついて来ます。

咄嗟に彼は
おばあちゃんの忠告を思い出しました。

「夢で見たのと同じことが現実で起きたときは
途中で夢とは違う行動を取りなさい。
でないと、夢の通りの結末が現実世界で起こるよ」

どうしよう?
夢と同じ行動をすれば背中から刃物を
突きつけられることになる・・・

夢ではどうだったか?
扉を開いた瞬間に刺された。
ということは、
扉を自分で開けなければいいんだ。

彼は機転を利かし

扉の前で
大きな声で叫びました。

こんにちは〜!
開けてくださーい!

「開いてますよ、どうぞ入ってくださいね!」

来院予約が立て込んでいて
忙しいというのに。
鍵は閉まってないって言ってるのに。
しつこいなぁ、もうー。

開けてくださーい!

仕方がなくわたしは診察の手を止めて
扉を開けに行きました。

その瞬間
彼の後ろの「男性」が

・・・夢と違うじゃないか!

つぶやき一瞬にして
消え失せてしまったのだそうです。

怖いですー!!!
怖すぎます!
わたし、扉ぐらい
いくらでも開けに行きますから!

ああ、
刺されなくてよかったよぉぉぉ〜〜〜〜〜〜

bnr LP2900 - 背筋の凍る話
hisako making bana - 背筋の凍る話
blog banner - 背筋の凍る話
marshmallow bana 033 - 背筋の凍る話
pomelo bana - 背筋の凍る話
marron bana - 背筋の凍る話
marron bana - 背筋の凍る話
amazon bar 638x81 - 背筋の凍る話
marshomallow amazon bana - 背筋の凍る話
pomelo amazon bana - 背筋の凍る話

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ