HISAKOブログ

助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。

Ji. - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。

助産院ばぶばぶin沖縄
いよいよ新築工事が始まります!

2年がかりで計画して
やっとやっと、ここまでたどり着きました。
長かったな〜。

今日は地鎮祭。

着工前にその土地を守っている神様や
守護神に建物を造ることを報告し、
許しを得る儀式です。

本土では
大安や友引、縁起のいい日に
太陽に合わせて午前中に行われるのが一般的ですが、

沖縄では、潮の満ち引きを大事にするので
干潮から満潮に向かう時間に
行われるという特徴があるそうです。

過去に家を建てたとき
地鎮祭は省略しました。

やるとなったらその分費用もかかるし、
最近は行わない施主さんも
多いですよって聞いて

信仰する宗教もなく
神事に熱心でもないので(ごめんなさい)
じゃあいいか〜って。(^◇^;)

でも、
今回地鎮祭を経験してみて

工事に携わってくださる方々が
事故なく安全に工期を終えることを願う儀式でも
あるんだなぁということに気づきました。

ちゃんとこういう儀式を行うことは
神様への報告だけはなく
建設に関わるみなさまの安全祈願であり
安心して仕事をしていただくための
細やかな心遣いでもあるのですね。

そんなわけで、助産院ばぶばぶ建築
地鎮祭in沖縄!!

土地の中央にテントを張って
紅白幕を設置。

祭壇の四隅に青竹を立て、
しめ縄で囲い結界をつくります。

青竹には節があります。
繰り返し節目を刻むことでまっすぐ伸びていき
激しい風にも折れない強さを育む竹のごとく

人生も、節目がめぐり来るたびに
目の前の課題をいかにして乗り越え、
前に進んでいくかが大事ですね。

新築されるばぶばぶを訪れるみなさんが
価値ある人生を目指して
「節」を刻んでいけるように・・・

地鎮祭の青竹には
そんな深く、素敵な意味が
こめられているそうです。

そして、祭場中央の
土地の神様が降りる木は
本土では榊(さかき)ですが
沖縄ではガジュマルでした〜!!

ガジュマルは
精霊(キジムナー)が宿っていると
信じられている神聖な木。

1年を通して青々と茂る葉っぱの
生命力にちなんで、子孫繁栄や幸せを運ぶという
意味もあるそうです。

祭壇中央には
お米、御神酒、山盛りのマースが並べられます。

日本酒かと思ってよく見たら、
泡盛でした!

マースっていうのは塩ですね。

その左右に、
お盆に、山のもの、野のものをお供えします。

山のもの。
ドド〜ンと、ゴーヤ!!

野のもの。
バナナ、みかん、りんご
(普通やな)

そしてもうひとつ。
わたしはあるものを地鎮祭の祭壇にお供えしました。

なんだと思います?( ̄∀ ̄)

ヒント。

1)助産院を新築します。
2)子宝・安産のパワースポットでありたいです。
3)こないだ12人目産みました。
4)沖縄には「笑い胞衣」という文化があります。

どうですか?
わかりましたか?

正解は、

胎盤でした〜!

胎児にとって、なくてはならない
偉大な存在、胎盤。

ほかにも、
免疫機能も備えていたり、
妊娠中に必要なホルモンを作り出し
ママと赤ちゃん双方の生体機能を調整するなど

生命を育む妊婦と
生命を育まれる胎児、

両方にとっての『大母』のような
重要な臓器なんですよね。

沖縄では今も、
出産後に胎盤を庭に埋めるという風習が
残っているそうです。

改めて考えてみると

人を含め、地球上の生きとし生けるもののすべては
大地、空、海・・・大自然に守られて
生かされています。

空から降り注ぐ太陽の光や恵みの雨
そして大地で育つ農作物の恩恵を受けて
わたしたちはこの世界に生きていますよね。

生命は海から誕生しました。
実際、胎児が育っていく羊水は
海水とほとんど同じ成分組成です。

胎盤は、羊水に浮かぶ陸となり、
胎児を養っていきます。

って、想像力を膨らませてみると・・・

胎盤なくしては、
自分はおろか、
世界も存在しないんですよね~!

おなかの中で胎児に栄養を与えていた
胎盤を出産後に大地に還すことで

子は大地と強い絆を結び、
自分が存在する場所であり、還る場所であり
故郷である場所を得るのかもしれません。

沖縄の人たちにとって
大地はことのほか大切なもの。
海もまた、しかり。
自然を大切にする風潮がとくに根強いのだと思います。

埋める場所は、家族によってさまざまで
儀式のやり方は明確に伝承されているわけではない
ようです。

それぞれにとって
想いがある場所に好きなように埋めればOK。

代々受け継がれた土地にある大木の下に。
生まれた子のご先祖のお墓のふもとに。

胎盤をへその緒と一緒に大地に還し、
そこに子どもが生まれたことを記念して
好きな樹の苗を植える人もいるのだとか。

埋められた胎盤の上に
植えられた樹の苗が、
大地に根をはり、いつか花を咲かせる・・・

家族にとって
大切な想いが込められたセレモニー、
素敵ですねー!

12人目の胎盤は
近々、YouTubeで観察・解説後、

助産院ばぶばぶの建つ大地に
厳かに埋めさせていただこうと思っています。

ただでさえ神秘的な働きをして
12人目、ねねちゃんを
育んでくれた胎盤ですが

地鎮祭でさらに清めていただいたおかげで
きっと、パワー100倍です!

沖縄ばぶばぶは間違いなく
子宝のパワースポットになると思います!

 

bnr LP2900 - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
hisako making bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
blog banner - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
marshmallow bana 033 - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
pomelo bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
marron bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
marron bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
amazon bar 638x81 - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
marshomallow amazon bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。
pomelo amazon bana - 助産院新築地鎮祭で〝あるもの〟をお供えしてみた話。

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ