HISAKOブログ

ウンチを〝出しきれない〟

D - ウンチを〝出しきれない〟

生後5ヶ月の子どもが
ここ2日半ほど、ウンチをしていません。

本人はニコニコ笑って
いつもと変わらず元気です。

以前、HISAKOさんのYouTube動画にアップされていた
綿棒浣腸を昨夜と今朝の2回
試してみましたが上手くいかず、
ウンチを出しきれていません。

本日空いている時間があれば、
実際に伺い、綿棒浣腸を教えて頂きたいです。

↑↑↑

先日ばぶばぶのスタッフの元に届いた
沖縄在住のママからのメッセージです。

さて、ここで質問です!

「綿棒浣腸を試してみたけどうまくいかず
ウンチを出しきれていません」

この一文を、
あなたはどのように解釈しますか?

大阪人のわたしは

「ウンチは出るには出たけどほんの少しで
全部出しきることはできませんでした」

と解釈したので

大量に出なくても
少しでもウンチが出たのなら
このまま少し様子をみていいですよ

と、返信しようとしたんです。

メール送信の直前、

・・・ん?
ちょっと待てよ?

わたしは
大きな間違いに気づきました!

沖縄に移住してきて半年、
家の中が大阪弁だということもありますが
小学校6年生以上の大きい子たちは
まだ沖縄弁は移っていません。

小学校低学年以下の小さい子たちは
ちらほらと沖縄弁が出ることが
増えてきました。

4歳児は
もっとも沖縄弁に感化されていて

「おなかすいたわけ〜」
「もう寝たらいいさ」

年齢が低いほど、環境適応能力が高く
抜群の吸収力にビックリします。

沖縄在住半年の
4歳児がよく口にするフレーズ

「ドアが閉めきれない〜」
「お布団狭くて寝きれない〜」
「お野菜食べきれない〜」

沖縄弁「〜しきれない」 = 大阪弁「〜できひん」

大阪弁に訳すと

「ドア閉められへんやん」
「お布団せまーて、寝られへんし」
「お野菜食べられへんわ」

この要領で
いただいたメッセージを
改めて解釈し直してみました。

もしや、

「ウンチはほんの少し出たけど
全部出しきることはできませんでした」

ではなく

「綿棒浣腸試してみたけど
ウンチはまったく出ませんでした」

ではなかろうか?

そうだよ、そうだよ!
これ、沖縄の方言やん!

「出しきれない」=「全部出しきれない」

と、勘違いしましたが

「出しきれない」=「まったく出ない」

ですね!

もうちょっとで

「ばぶばぶには来なくていいです。
このまま様子みてください」

って、冷たくあしらうところだったわ。
危ない危ない。

5ヶ月の赤ちゃんは
ばぶばぶで綿棒浣腸実施、

溜め込んでいた大量ウンチは
2回にわけてスッキリ出ました。

もう「出しきれてない」ウンチは
おなかの中には残ってないと思います!

よかったよかった。

いや、もうー
ややこしいわー!(^◇^;)

 

hisako making bana - ウンチを〝出しきれない〟
blog banner - ウンチを〝出しきれない〟
marshmallow bana 033 - ウンチを〝出しきれない〟
pomelo bana - ウンチを〝出しきれない〟
marron bana - ウンチを〝出しきれない〟
marron bana - ウンチを〝出しきれない〟
amazon bar 638x81 - ウンチを〝出しきれない〟
marshomallow amazon bana - ウンチを〝出しきれない〟
pomelo amazon bana - ウンチを〝出しきれない〟

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ