HISAKOブログ

フェイスブックはじめました

chiho Facebook 405x405 - フェイスブックはじめました

 

冷やし中華はじめました!

いやいやいや、
ちがうちがう、

Facebook始めました。

ちょっとずつ、新しいことにチャレンジ、
日々進化を遂げている
助産院ばぶばぶですが

ようやく、
Facebookを立ち上げました!
https://goo.gl/IBVrAf

ほんとはTwitterなんかも
できればいいのでしょうけど
今のわたしにはこれが精一杯です〜^ ^
お許しあれー。

ばぶばぶFacebookでは
ブログに載せている記事を
同時にあげる日もあれば、

ときにはそれ以外の
お役立ち情報、お得情報なども
適宜アップしていきますので
チェックしてみてくださいね。

また、
2児の母である
ばぶばぶスタッフ、ちほさんによる
お料理ネタが見どころです!

新鮮な食材を目の前にしても

「クックパッドを開かんことには
なんにもアイデア浮かんでこないー」

「料理、苦手っっ!」

と頭を抱えているあなた!

ちほさんが
簡単でおいしくて
健康を運んできてくれる
料理の数々や

手間のかからない愛情たっぷり離乳食レシピを
紹介してくれますので
毎日の献立の参考に
してみてくださいね。

では、ちほさんからの
ご挨拶です ↓↓

はじめまして!

ばぶばぶスタッフ
ちほと申します。
1歳の女の子と5歳の男の子のママです。

HISAKOさんのことは、姉の紹介で知り
2001年5月、
第一子出産直後に、
里帰りしていた実家に訪問していただいたのが
最初の出会いでした。

まるで、
近所のおばちゃんが
訪ねてくるような感じで
HISAKOさん登場。

これにびっくり。

えっ!?助産師さんって
こんなんなん?
垣根ないやーん。

初対面からフレンドリーで、
私の緊張していた心が瞬時に
和らいだのを覚えています。

第一子の子育て、母乳育児・・・
わからないことだらけ
不安だらけ。

そのたびに
HISAKOさんにアドバイスをもらい、
勇気と元気をわけてもらってきました。

それから4年後に
第二子が誕生し
再びばぶばぶに通うように
なりました。

HISAKOさんとの付き合いは
もう5年になりますが

子育てに関しては

「何があっても
いざとなればHISAKOさんがいるから大丈夫!」

実際、どんな質問をぶつけても
瞬時に的確な答えが返ってくるので
心配不安がなく、2児の子育てを
楽しむことができています。

彼女との出会いは
私にとって宝です。

そんなHISAKOさんは最近、
農薬を与えない
肥料を与えない
野菜づくりを始められました。

助産院ばぶばぶではときどき、
来院したママたちに
ばぶばぶファームで採れた新鮮野菜を
おすそ分けしてくださることがあります。

私はもともと料理が大好きなので
HISAKOさんが愛情こめて作った
自然農法の野菜で
いろんな料理、離乳食、
作ってみたのですが

野菜本来の旨みに感動!
中身の詰まった味の濃さに驚愕!

ずっと
スーパーで買ってきた野菜が
当たり前だったけど

自然農法の野菜は
こんなに違うんだ、って
本当に驚きました。

それをきっかけに
HISAKOさんの
野菜作りに対する想いに興味が湧き、
いろいろ聞かせていただきました。

「自然の中で育った野菜の生命力が
女性の妊娠力、育児力を高め、
生まれてきた子どもたちに
強い免疫力を与えると思う」

彼女の考えに
強い共感を抱きました。

料理が苦手だというママは
たくさんいらっしゃいます。
そこに輪をかけて便利な世の中になり、
つい、レトルトやインスタント食品、
スーパーのお惣菜に頼りきっている
ご家庭が増えていると聞いています。

でも、実はちょっとした工夫で
時間をかけなくても
簡単に美味しい料理ができるんです!

でも、
みんなその術をしらない・・・。

たとえ、
自然農法で作った生命力の高い
最高の野菜が
目の前にあったとしても

それをうまく使って
おいしい料理に変身させることができなければ
宝の持ちぐされです。

だから

「料理って実はとても楽しい!」
「短時間でも美味しい料理が作れる!」

1人でも多くのママたちに
料理に関心を持っていただき
毎日が楽しく元気になってもらえるよう
簡単にできて楽しくておいしい料理の数々を
ご紹介していきたい。

私がこれから生涯かけて
やっていきたい仕事は
「食」に関わることだというのは
ずいぶん前から自分でも気づいていました。

でも・・・
どうやって?
具体的な方法が見つかりません・・・。

2児の子育てをしながら
できることってなんだろう?

迷走していたとき
ばぶばぶFacebookを立ち上げるというお話を
HISAKOさんから聞きました。

自然農法のパワフル野菜を使って
さまざまな料理、離乳食、
紹介していくばぶばぶFacebookを
担当するママスタッフを探しておられるとのこと。

知れば知るほど魅力的な
HISAKOさんのママたちへの想い。
彼女のものの考え方。
生き方。

HISAKOさんも大の料理好きで
いつもおっぱいを
診てもらうたびに

「きんぴら
子どもが大好きやねん」

「醤油、砂糖の味付けの
和食って最高よなあ~」

「豆の煮物は
冷蔵庫常備。わかるわかる!」

「離乳食は朝ごはん作る時に
まとめて3食分作る!」

「早朝は料理のアイデア
わきまくりよね~」

「おっぱいおいしくするために、
あれ作ってん、
これ作ってん」

などなど
料理トーク、料理バトルで
毎回盛り上がりました。

そんななか、

「ちほさん、
ばぶばぶFacebook担当
やってみる?」

って、HISAKOさんが
提案してくださいました。

私がずっとやりたかったこと、
くすぶっていたこと、
いつか始めたいと心に秘めていた
料理に関わる仕事・・

進む道への扉が
開いたように感じました。
大きな大きな喜びでした。

ママたちのお役に立てるのなら!

未来を担う子どもたちに
光りを与えることができるのなら!

「やらせてください!」って
即答しました。

私は幼い頃、おばあちゃんが
料理をする後ろ姿を見て
育ちました。

慣れた手つきで
ごぼうのささがきを作っている
おばあちゃんの笑顔が
今でも脳裏に焼きついています。

おばあちゃんの作る愛情料理は
決してオシャレではないけど
素朴であったかくておいしくて。
おなかも満足、心も満足。

理屈ではなく
こういうのを『食育』って
言うんだろうなぁと思います。

だから私が目指しているのは
『おばあちゃんの愛情料理』
なんです。

高校時代
共働きする両親のために
本格的に料理を始めました。

三姉妹で
キャーキャー言いながら
作るのが楽しかったし、

「おいしい~」
「ありがとう!」

と言ってもらえることが
喜びでした。

出産し、母となった今は、
私もおばあちゃんみたいに
子どもたちに
料理を通して「愛」を届けたい!

これを食べてもらったら
健康になれるかな?

元気になってもらえるかな?

子どもたちの食事風景に
いつもワクワク、
癒されます。

普段から、添加物など
子どもの口にする
ものには注意していたのですが、

自然農法というものに
はじめて触れて
野菜にもいろんな作り方が
あるんや~ってことを知りました。

そして
実際に食べてみて

農薬をまかない
肥料を与えないのに

パワフルな野菜。

本当に、驚くほど
味が違うんです!

野菜ってこんなにおいしかったっけ?
感動の連続です。

自然農法にますます興味津々。
もっと学んでいきたいと思っています。

助産院ばぶばぶのFacebookとして
情報をお伝えしていくことに
大きな責任と緊張がのしかかっていますが、

https://goo.gl/IBVrAf

おいしいお料理の数々を
ばぶばぶファームとのコラボレーションで
これからたくさん
お伝えしていきます!

精一杯がんばりますので
どうぞよろしくお願いします!

bnr LP2900 - フェイスブックはじめました
hisako making bana - フェイスブックはじめました
marshmallow bana 033 - フェイスブックはじめました
pomelo bana - フェイスブックはじめました
marron bana - フェイスブックはじめました
marron bana - フェイスブックはじめました
amazon bar 638x81 - フェイスブックはじめました
marshomallow amazon bana - フェイスブックはじめました
pomelo amazon bana - フェイスブックはじめました

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ