HISAKOブログ

呪いの1日

gomen - 呪いの1日

今日、わたしは警察署に出頭しています。

警察〜?
何したんや、HISAKO!

先日の日曜日、
子どもたちと買い物に出かけました。

お店の駐車場に入ったとき
2歳の娘がお茶を要求してきて
一瞬、娘のほうへ気を取られました。

右折しようとしてハンドルを切ったら

コツン!

前の車のお尻に
当ててしまいました・・・。

あーやってしまった
曲がれると思ったんやけどな(;_;)

運動神経はいいんです。
運動会はいつも花形でした。
陸上競技では全国大会、ジュニアオリンピックの
ファイナリストです。

ですが、生きていくのに必要な
外敵から身を守ったり、迫り来る危険の度合いを
測定する空間認識能力

前の車と自分の車の位置、方向、大きさ、間隔など
2台の車が三次元空間に占めている状態や関係を
すばやく正確に把握、認識する能力が
どうもわたしは、極めて鈍いようです。

「でっかい車、
片手運転でブイブイ言わせてそう!」

とか言われるんですけど ^^;

イメージを壊して申し訳ないですが
笑かすぐらい、運転は下手です。

娘が「お茶」って言ったぐらいで
注意力散漫になり、
ただでさえ苦手な空間認知を誤ってしまいました。

警察が来て
現場検証となりました。

言われるままに免許証と車検証を出したら

「車検切れてますねぇ。
こりゃちょっとまずいな・・・」

うっそぉぉぉぉーーーー!

お世話になっている車屋さんから
連絡をいただいて車検を実施していたのですが、
よりにもよって、その担当者がつい1ヶ月前に
退社していたようです。

そのため、うまく引き継ぎができておらず
連絡不行き届きが車検切れの原因だったことが
わかりました。

のろのろ運転のコツンだったので
物損事故で処理が進んでいたのですが、
相手さんが「首が痛い」と(;_;)

うわーまじですか!
ごめんなさい〜!!

そこから人身事故扱いに切り替わりました。

事故を起こしたこともショックだったし
車検切れの車に平然と乗っていたこともガーン。
相手さんに怪我をさせてしまったことにも落ち込み

へこみまくって家に帰った途端、
気が抜けたんでしょうか
玄関の階段でつまづいて左足首ひねったまま
ド派手に落ちました。

足、激痛です。
痛すぎて声が出ない!
折れたと思いました。

人間、あまりに痛いと悪寒がくるんですね。
まるで乳腺炎で高熱が出る直前みたいに
痛みとともにガタガタ震えと寒気が襲ってきました。

床に足をつくことができません。
ちょっと床に触れただけで痛っ!

なんか急に悲しくなってきて
泣けてきました。
そんなママを子どもたちがヨシヨシしてくれました。

不幸中の幸い、
痛みのわりにそこまで腫れてこなかったので
重症の捻挫かな。

そしてその日の夕方から、2歳の娘が発熱。

もう、いったいなんなんでしょう。
朝から不運が重なってばかりの1日でした。

泣きっ面に蜂
ということわざがあります。

最初の不運が終わらないうちに
続けざまに次の不運が重なって起こることを言います。

車を当てちゃったけど、大きな事故じゃなくてよかった、
車検切れだったけどワザとじゃないって
警察官がわかってくれた、
コケて足をグネってしまったけど骨折には
ならなかった、
ととちゃん熱出したけど大きな病気ではなさそう。

一連の流れを前向きにとらえてみたけど
あまりにもすべてのトラブル連続しすぎやんー。
偶然にしてもできすぎです。

事故を起こしたことで気が動転して
正常な判断力を失った結果、
本来なら回避できるはずのミスを
してしまったのかな。

たしかに捻挫はそうかもしれないけど、
車検切れとかととちゃんの熱とか
わたしの判断力以上の不幸が
起きてるのはどういうことー。

結局、悪いことが重なるのは
明確な理由があるわけではなく
「そんな日もあるさ」なのだという結論に
落ち着いたのでした。

なんか下手に動くと
さらに何かよくないことが起きそう・・・

でもごはん作らねば!
片足で夕食作りをしようと立ち上がったら
子どもたち、旦那さん、家族全員に

「ママはもう今日は動いたらアカン!
包丁なんか持ったら危険!
流血騒動が目に浮かぶからやめて!
お願いやから座ってて!」

強く制止されてしまいました。

離れて暮らす18歳、19歳の娘たちにも

「ママ、今日はもう動くなよ!
トイレ行きたくなったら言って。
わたしが代わりに行ってきてあげるから!」←?

移動禁止令。
みんなに同じようなこと言われ・・・(^_^;)

マイナス思考をしていると
さらにマイナスなことが寄ってくる、
こういうの、引き寄せの法則って
言うんですかね。

踏んだり蹴ったりの1日でした。

でもまぁ、
人間、よいことも悪いことも
同じぐらいあるよね。

悪いことばかり重なったあとは
きっと次は、いいことがいっぱい重なるはずだ!

人生なんてそんなモンや。
大丈夫と思えば大丈夫!

車検のこともあり(ああ、ごめんなさいー)
事故の実況調書を作成しなければならないということで
出頭を求められたわけですが、

「何時間ぐらいかかりますか?」

半日ぐらいの話かと思ったら

「うーん、1日仕事やと思ってもらったほうが。
午後から来てもらったのでは
夕方に終わる保証はできません」

ええええー。
警察署に1日缶詰でしぼられるの?!

なにすんの?
なにされるの?
拷問とか待ってるの?
ごめんなさいってばー。

左足首もまだ痛くて普通に歩くのがやっとですが、
今日は1日、いさぎよく
警察署で首を垂れ
謝り倒してきます( i _ i )

bnr A 1 - 呪いの1日
hisako making bana - 呪いの1日
marshmallow bana 033 - 呪いの1日
pomelo bana - 呪いの1日
marron bana - 呪いの1日
amazon bar 638x81 - 呪いの1日
marshomallow amazon bana - 呪いの1日
pomelo amazon bana - 呪いの1日

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
アーカイブ