HISAKOブログ

PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!

O - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!

1年生ゆうくんは
いまだにママのおっぱいが大好きです。

柔らかいおっぱいには無限の母性愛を感じます。
癒される、落ち着く、ほっこりする、
それはまるで陽だまりのよう~♪zq

もう母乳を飲むことはないけれど
幸せそうに小学生になった今も、
ママのおっぱいに顔を埋めてくるそうです。

ですが、同じおっぱいでも
ママ以外のおっぱいには『好き』の方向性が
ちょっと異なるようです!

ゆうくんのじいちゃんが読んでるスポーツ新聞。

じいちゃん、孫がそばにいようと
おかまいなしに紙面を広げます。(^_^;)

チラチラと目に飛び込んでくる
グラビアアイドルに
ゆうくんドキドキ・・・ちょっと興奮~♡

3~4歳ぐらいまでは
母性の象徴としておっぱいを求め、
それ以後は少しずつ性的対象として
幼い頃とはまた違った視点からの
『好き』が芽生えていきます。

それが子どもの自然な発達の姿です。

ママのおっぱいは
性的な感情は生まれない種類の『好き』

ママ以外のおっぱいはドキドキする種類の『好き』

おっぱいにもいろいろあって
好きの種類もひとつではなく、
完全に区別しているところが
不思議でおもしろいですよね~。

ゆうくんは、
家族の前では平気で裸になって着替えますが、
ママの妹が遊びに来ているときは
着替えるのをためらうそうです。
いつもは開けっ放しのトイレのドアも鍵を閉めます。

ママの妹に対しては、
ちゃんと『異性』という視点を持っていて、
恥じらいの気持ちが働くなんて、
ゆうくん男前ー!

そんなゆうくん、
学校から帰ってきたとたん
目をキラキラさせながらママに報告。

「今日な、先生の胸の谷間が見えちゃってん・・・
どうしようかと思ったねん!」

そのドキドキ情報を
家族に平然と報告できちゃう時点で子どもですね。
かわいすぎてキュンキュンします!

男の子たちは学校で、
おっぱいには性的興味を持つべきものである
なんてことは学びません。

男の子が持つ、女性の胸への執着は
生まれたあとに培われるものではなく
生まれたときからすでに持っているものです。

生物学的に、彼らの脳に
深く染み込んでいる本能なんですね。

毎日いっぱいのおっぱいを触っている(ええやろっ♪)
わたしの確信は、
老若男女、おっぱいの魅力とは
そのなんともいえない柔らかさにあると断言します!

性的な意味じゃなくても、
おっぱいを触ると柔らかくて温かくて気持ちいい。
その感触は間違いなく魅力的。

ある日教室で

「今からPTA新聞を配ります。
持って帰っておうちの人に渡してください」

と、担任の先生が言いました。

・・・え!
新聞?!∑(゚Д゚)

真っ先に脳裏に浮かんだのは
じいちゃんがいつも読んでいる新聞でした。

ゆうくんはパニックになりました!

『どうしよう、どうしよう!
新聞には、おっぱいが載ってるってボクは知ってるんだ!
先生、そんなの配っちゃダメだー!』

心の中で叫ぶ!

新聞にもいろんな種類があってね。
経済新聞とか、全国紙とか、子ども新聞とか
PTA新聞とかね。

おっぱいが載ってる新聞もあるんだけど、
載ってない新聞もあるんだよ。

・・・ってことを知らなかったゆうくんは

配られたPTA新聞におっぱいが載っていなくて
胸をなでおろしたと同時に
ちょっと残念だったそうです。(^_^;)

 

bnr A 1 - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
hisako making bana - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
marshmallow bana 033 - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
pomelo bana - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
marron bana - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
amazon bar 638x81 - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
marshomallow amazon bana - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!
pomelo amazon bana - PTA新聞・・・おっぱい載ってたらどうしよう!

▼商品に関するお問合せ
ばぶばぶストア
フォーム:https://lp2.babu-babu.org/contact/
よくあるご質問:https://blog.babu-babu.org/faq-2/

HISAKO
キーワード検索
アーカイブ